January 27, 2011

http://pl.colopl.jp/c/c/i/h/3/MRE9VTSJ7SvnLE2Qe1f2NVKq7k0_JNP-


busters0624 at 18:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

May 28, 2006

「閉鎖します」編

閉鎖します・・・


















m9っ`・ω・´) 「はい君!!まだ早い!!新URLはこちら
すんません・・・移籍でした・・・orz


May 25, 2006

「こんなん作りますた」

「スロットバトンを戴きますた」編

こんなのらりくらりとやっているno nameにすろぶろ。のムラタさんからスロットバトンを回して頂きました。
大して面白い事はかけないと思いますが、興味のある方はお付き合い下さい。
特に地元民の方々、あの店が楽しかった、あの頃の事です(T-T) ウルウル
まぁね、オイラはスロットに関して語りだしたら相当ウルサイよ!?
なんつうのかね、口うるさいおっさんみたくなっからよww

1.あなたは、いつからスロットを打つようになりましたか??

いつから、を年齢で答えると二十歳位の頃だったと思います。
覚えているのが、打つ様になってちょっとして山佐のコングダムと言う台が出た、と言う事です。エ!?知らねって?セールス的には結構失敗してるはずなんですよ。
テトラの二弾だったのかな?シーマスターの方が売れていただろうし、販売台数は少ないから目をした事が無い人の方が多いかも。オイラが通っていたホールでは、スロ担当の人がヤマサの営業に知り合いがいるらしくて、確か日本で一番早くコングダムを導入してた。記憶が確かなら、だけど一斉導入じゃなくて周りのホールに入ったのは確かにしばらくしてからだったな・・・
これが結構勝てたし、色々勉強するのにもってこいだった、と言って過言ではありません。オイラの起源は間違いなくコイツです。
↓↓↓
コングダム














2.一番好きな台は (現在までのなら何でも可)

今まで機種数ではあまり多く打って来た方ではないと思います。ミリゴやらサラ金は打ってないし、アステカもちょっとしか打っていない。最近では銭形とか鉄拳とか何しろ話題の台は大体打ってる、なんて事はありません。
( ^▽^)つ「自分が行くホールで自分が好きな台をいかにして勝つかを踏まえて打つ」
これだけです。ホント。やっぱ楽しくないと。楽しいのは玉出してる時で。やっぱ6が一番出易い訳で。
一つの機種をトコトン打って、変則的なリーチ目やら他人が知らない入りパターンを覚えるのが好きです。だから好きになり方はマニアックな物が多いはずなんですが、そうだとしても今からあげる3機種のうち、2機種は納得していただけると思います。


自分的三大スロット
クロス大花火獣王











ヤマサ:タイムクロス、ARUZE:大花火、sammy:獣王(ちなみに写真はゴールド獣王)です。丸々納得していただけるのではないかと。オオハナ、獣王はスロット界自体に大きな影響を及ぼした台じゃないのか?

タイムクロスはヤマサの液晶機第一弾なんですよね。でももう究極と言っていい完成度だったんじゃないでしょうか(液晶の性能とかは別にしてね)?どこでDDTしても楽しかったし、変則押しでも楽しめた。液晶隠しても楽しいし、目押しの難易度はハッキリ言って楽。初心者から上級者まで始めて打つ人から打ち込んだ人まで誰でも楽しめたのではないかと。

大花火はオイラにとっては今の人間関係を築いてくれた台でもあります。消灯演出にあまり意味がなくなってしまったのは残念だったけど(ハチマキと出目だけで見抜けてしまうから)これも変則的なリーチ目と演出の絡みが好きでした。ハチマキ回りっぱなし→中押し中段七→右中段七→左山付き七下段でビッグ確定目(だっけ?)とか左下段ドンちゃん→中中段ドンちゃん→右下段山の時(右上段ボヌスならぱっと見で分かるリーチ目)枠下にBarがいなかったらビッグ確定目。大量獲得機って事で最初は敬遠してたんだけど、打ってみると絶妙なリーチ目に痺れました。目押しの練習にもなったし、これのおかげで知り合い増えたし、面白かったな〜。

獣王は・・・語りつくせないよ。面白すぎる。話したい事いっぱいありすぎる。一つだけ、自分でいいヒキしたなぁと思っている出来事。多分、獣王知らない人は理解出来ないだろうな。
高確で右押し、チェ77。次ゲーム15枚予告「象象象」あ〜嫌な予感する(´・ェ・`) ・・・って右押し中段象。もちろんそのまま揃ってorz=3
 フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3つきながら消化して終わってBETで鯖ランプペッカリ

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
あの有名なサバチャンですよ!!
鯖〜〜〜〜あの音楽、あのランプ。(= ̄▽ ̄=)V
一転、満面の笑み。確かノリ打ちで知り合いが打っていた5をちょっと変わって打たしてもらったた時の事だなぁ。獣王の話は長くなって(24時間位ならぶっ通しで話せそうだ)しまうのでこの辺で。


3.一日での最高の負け額は、又その機種は、

嫌な事はさっさ忘れようとするタイプなんですよね。



多分・・・

吉宗でしょう( ^▽^)
1台って言う意味では10万超えては投資しないっす。いや、まだ3時とかなら話は別だけど。粘るべきだと思うような台を打っている時、大体10万前後使った時の時間で決めます。5時過ぎてるともう入れるのは辛いかなぁ。
一度、相方さんの吉宗も金出して16万くらい使った事あったっけな。2台とか打っちゃうとさくっと10万超えることはありますね。基本的には向こう見ずなんで・・・
余談で、こういうのを地元ではGTと呼んでいます(マッハが流行ってた頃出来た言葉:豪遊タイム=GT)

4.は3番の反対

どちらかと言うと出玉はあまり気にしない方です。高設定でどれだけ出したかよりも高設定をどれだけ回したか、を考えるようなつまらない人間ですわ(w_−; ウゥ・・
よって正確に覚えていないのですが、大体この順位かと。
3位
| ゚д゚|ノ1っ!2っ!3っ!ダー!!
平和:アントニオ猪木と言う名のパチスロ機

枚数は16000枚ほど。その頃6を結構掴めていて、もちろん6で出しました。
上乗せて上乗せてボーナス引きまくって、って感じだったかなぁ。
ちなみにコイツの逆噴射バージョンは1日打って7万負けってのがあります。
BIG確率1/700くらいだったし、TC引いても単発。最後のBIGで強ハズレ引いてちょっとは取り戻せるかと思ったけど・・・単発だったよ・・・(;´Д`)ウウッ…


2位
吉宗
大都技研:吉宗

コイツは2位で登場です。もちろん6です。そして地元のお店を出禁になった(なったのかな?)原因でもあります。枚数は16500枚くらい。確か37回とかその辺の回数だったな。1G連は19回だったかな?去年の9月くらいの出来事です。






1位
北斗sammy:北斗の拳

もちろん6です。枚数は・・・20000枚くらい?14時間営業でBB200を超えたのは覚えてるんですが・・・その頃ひたすら北斗ばっかり打ってたからあまり記憶にないんですよね(;´Д`)
確か初当りは一回転目2チェだったはず・・・故に投資は1000円ヽ(´ー`)ノ








5.あなたはスロットにトータルで勝ってますか??

勝っているはずです。月トータルで負け越した事は打ち始めてから3回くらいしかないはずです。

6.スロットで危険な目や危ない事に遭遇したことは、ありますか?

ゴトしてるの見た事ある。ってか仕掛けてる時ね。
台開けてゴソゴソやってたよ。もちろん営業中に。すぐにバイトに知らせましたよ。
「マッハの一番左かネオマジの一番右、何かされたから注意した方がいい」
そしたら打ち子が来てマッハで明らかにおかしい挙動で5000枚越え。GT当たりっぱなし。抜けても当たる。おかしいっしょ?とりあえず台止めた方がいいっしょ?


・・・そこの社員はずっと隣のネオマジ調べてた(゜Д゜) ハア??
明らかにその右の台はおかしな挙動をしてるだろうが(#゚Д゚)ゴルァ!!

しかも後日談があるんですよ。その打ち子、結局7000枚くらい出してそのまま事務所に連れて行かれました。普通、証拠がなくても警察に連絡だよな?
えっと、明らかに打ち子なのに、「もうくんなよ(*^ー゚)/~~」って感じで解放。
しかも獲得メダル、換金させて。
ヾ( ゚д゚)ノ゛ハァァァァァ・・・・・・・! って感じでしょう、もう?ウダウダなんですよ、そのお店。
ま、直接俺が危ない訳じゃありませんが、ちょっと思い出したから書いてみた。

最後に一番の自慢を言わせて下さい。

初めて当たったSUPER BINGOのATは1333だった。


このバトンを・・・渡せる知り合いがいません・・・がスロットブログじゃないけどスロ仲間って事で
ぐちまさむねの部屋のcookietime_1978さんと
大阪人の気まぐれ日記のM野君に回しておきます。
お二方、よろりんこだぷ〜|電柱|ヽ(_ _|||)))) おえぇぇぇ!!続きを読む

May 19, 2006

「『有り得ない』事は『ない』事であり、『あった』からには『有り得る』訳だ」編

学校に行っています。
新宿にある、サミーとSANKYOとFIELDSが出資した、パチンコ、パチスロ業界の即戦力となる人を育成する事を目的とする学校です。
まぁ、授業内容に関してはご想像にお任せするとして、学校内は禁煙の為、授業が終わったら喫煙ルームに行きます。
授業前は結構人がいるのですが、終わったらさっさと帰る人が多いようで授業後は意外と空いています。
大体決まった顔ぶれで4~5人と言ったところでしょうか。
さて、授業の人はそれぞれのメーカーの方が来て下さって授業をしてくれるのですが、その方々の喫煙所も我々と同じ所を利用しています・・・

何が言いたいかと言うとですね・・・







( ´ー`)y−~~ですっげぇ濃い話が聞ける。


授業の内容にしろ、そうでない話題にしろ、講師の方々は丁寧に答えてくれます。もう授業は終わってみんな帰っちゃってるのに、我々喫煙ルームを利用する者はちょっとしたお得な気分です。その会話の内容もあまり大きな声では言わない方がいいと思うので書きませんが、あれはよくない、これはすごい、とかを「メーカーの人の視点」で聞かせてくれるのは、今までは単なる一般プレーヤーだった事を考えると非常に勉強になります。

ひとつだけ、これくらいならいいかな。もうだいぶ話題になってるし深くは書きませんが・・・

サミーの「ボンバーマンビクトリー」はかなり勝負に出ている、と言うお話。
ただでさえ4号機で色々あったのに、現在の保通協を通す時の「成立した小役は全て取る」を逆手に取ったゲーム性。全く持って規則の裏を通しているのですが、やられた方にしてみりゃ「このャロゥ」となる訳で・・・


話を変えます。
番長で万枚なんか無理だと思ってました。
と、この前出しちゃった訳なんですが、4号機までは一応万枚は見えますからね。
自分の手持ちの資料ではシミュレート値で6で7000回転時、2.56%が万枚overとなるようです。まぁ、もう出る事はなだろうな、と思っていたんだけど・・・

↓例えばこんな風に↓
続きを読む