を捨てる時に何故、ゴミ箱にゴミをポイっと捨てるように、捨てれないのか?考えてみました。

68646A2A-78C8-4D91-87BA-45429A7AF9FF



存在ある物は
まず①ゴミと違い、使えるものだから。 

次に②今は使わないけど、明日?一週間後?次に又同じ季節が来たら?使うから。
時間的に違いがあってもいつかは使うから

次に③誰かからもらったから 。

次に④分別して捨てないといけないから

こんな理由から物ってすぐに捨てれないんだと思います。


そもそも、ゴミの定義は?何がゴミかの一目瞭然な答えがあれば....すぐに捨てれるかも。

 ごみとは、 ものの役に立たず、ないほうが良いもの。
 利用価値のない こまごました汚いもの(Wikipediaより)    

とは書いてあるものの、ゴミの定義はあるようで、ないらしい

今日ではまだ使えるものが廃棄されたりする。からゴミとは余計に言わないらしい。

ゴミは総称であって、ゴミと呼ばれる物は初めから存在しない
(ホコリをゴミと言うのは床に溜まっているものを言い、肩についてるならホコリと言う。
食べカスもバナナを食べた後にバナナの皮が食べれないからゴミだがバナナの皮だけ売っていない。
商品を抜いた後の袋はゴミだが、始めからゴミではないetc....)

今迄何気なく使っていた ゴミ という言葉。
ビックリという驚き と 
色々と納得という発見です。

調べた結果、そもそもの定義が曖昧だから、捨てる時に、捨てていいのか迷うんだと思いました。

もともとは、始めはゴミとして存在していないのだから

私にとってさっき迄は必要だったものが、不必要なものだと判断するのは、やっぱり自分自身なんだーって事が分かりました!

不必要なものの処分の仕方は

①ゴミ箱に捨てる
②不必要だから処分するって決めるけれど捨てない
   →リサイクルに出したり、人にあげたり、リメイクする

ようやく繋がってきました。話が。
②の処分ですが、捨てても困らないかどうか?
を加えて考えてみます。すると、凄くシンプルに要るか要らないか見えてくる気がします。


例えば、今、捨てるかどうか考えてるもの。

うーん。何かあるかな。

あれ?ない。

そっかー。捨てても困らないから捨てるんじゃないんだ。

捨てるべき時が来ないと捨てなくていいんだと思う。今は私の周りの物の捨てるべき時が訪れてないんだよね。きっと。



63E408A2-9DB5-4033-ABFE-BCED68E84EBE

これは今、捨てるよー、ゴミだから。