2011年03月20日

映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ★虹色の花

すっげー久しぶりの更新ですー。

さてさて、
「映画プリキュアオールスターズDX3 未来にとどけ!世界をつなぐ★虹色の花」
観ました!

大好きなプリキュアのため、公開初日に行ってきましたヨ!

面白かったです!ガチ泣きでした!
あれはプリキュアですね。


いろんなシリーズがあるプリキュアですが、
一番大切にしていることをドーンと持ってきていました!

ズバリ!

「私達は絶対に諦めない!」

これです!


どんな状況におかれても、決して諦めない心。
何度倒れても起き上がる気持ち。

今回のプリキュアオールスターズはこれがメインでした。
プリキュアやってました!


以下ネタバレ含む感想です。

今回は、えりかに泣かされました。
コフレとお別れしなきゃいけない、えりかの表情にやられました。

友達、いや家族といってもいいほど仲良しの妖精たち。

彼らとお別れしてでもブラックホールを倒すというキツイ内容でしたが、
プリキュア達の「なにがあっても諦めない」という決意がよくわかりました!


まあ、最後には無事元通りで会えましたし、よかったです。

にしても、えりかは目立ってましたね!
「なっちゃいなよ~」とか「堪忍袋の緒が切れました!」とか。
青組の面々が頭がいいのでえりかの行動に苦笑いというのも面白かったです。



私の大好きな初代組も活躍していました!

なぎさの「ありえな~い!」で物語が始まり、
ほのかは青組でリーダー的な存在に。
ひかりはハーティエルアークションで活躍していました。

そして
走りながらのマーブルスクリュー!

あれは凄かったです!
あれだけでこの映画観にいった価値があったなあと思うくらい!

壁キックから二人手を繋いで走りながらの砲撃!
魔女を一撃で粉砕しました

かっこよかった!


初代に限らず、今回の映画は21人全員が活躍していましたね。
これが嬉しかったです。

DX2だと、なぎさ、ほのか、ひかり、さき、まいはあんまり活躍できていなかったので、
今回の全員にスポットライトが当たっているのはとてもよかったです。


他によかったのは、ムシバーンを倒したときのドリームの表情です。
大塚明夫さんのムシバーンもかっこよかったですが、ムシバーンを倒したときに
ドリームが悲しそうな表情をしていました。

ムシバーンはのぞみ達がお菓子の国に行って対決するんですけど
最後は仲間と一緒に食べるお菓子がおいしいことに気づいて、改心して消えていくんですよね。たぶん。

そんなことがありの再対決だったので、ドリームは悲しそうな顔をしていたのかなと思います。

よかった!


感想はこんなもんです。
1、2に比べてアクションは物足りなかったような気がしますが、
その他の会話だったり、展開だったりは3の方が断然面白いと感じました!

プリキュアってこういうモノです。
というのが本当によくわかる映画でした!


とにかく、超楽しかったです!!

いつかまたオールスターズが作られればいいですね!






butabutabu0205 at 01:28|PermalinkComments(5)TrackBack(0)プリキュア 

2011年02月13日

スイートプリキュア♪2話!&仮面ライダーオーズ22話!&ゴーカイジャー1話!

スイートプリキュア2話「ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!」観ました!
面白い!


なにが面白いって最初の変身で敵を倒せないことが面白い!
メロディとリズムは完全に息があってませんでした。

でも、原因は勘違いだったんですね。
わりとさらっと仲直りしました!

戦闘シーンもなかなかです。
おっ!とおもうようなカットもいくつかありました。
必殺技はそんなに派手じゃなかったかな。


スイートプリキュア♪!
他の人も言ってますが、初代プリキュアを踏襲してつくられてますね!
初代、マックスハート好きな私にとっては嬉しいかぎりです!

初代ふたりはプリキュアをマイルドにしたかんじです。
フレッシュで使った女の子向けのかわいい要素を取り入れた初代プリキュアってかんじ。


ベースは初代ですね。
二人でないと変身出来ないみたいです!
プラスフェアリートーンもですね。

ハートキャッチは一人でも変身できましたから、
このめんどくさい縛りは久々復活です。
スプラッシュスター以来かな?

必殺技も二人手をつないで撃ちました!
マーブルスクリュー!とかスプラーッシュッ!以来でしょうか。
地味でしたけど、よかったです。


あとは、ケンカから始まるところは初代8話のオマージュですね!

それまでは美墨さん雪城さんだったのがケンカを経て、なぎさほのかになるっていう。
よく8話までのばしたもんだと思いますが、それを1話目から持ってこようというスイートの大胆さ!
幼なじみ設定はスプラッシュスターですねー。


ハートキャッチは歴代のプリキュアをはずすかんじで、それがよかったですけど、
スイートプリキュアはかぶさるかんじですね。
歴代のいいとこ取りをしてくるのでしょう。
本格派プリキュアです。


これから仲間が増えたり、敵のプリキュアが現れたりするんでしょうね。
初代プリキュアが最後まで勝てなかった敵・マンネリも
ハートキャッチ並みのストーリー構成とキャラの魅力で倒してくれることを願っています。

ガンバレ!スイートプリキュア!


あ、書き忘れましたが、フェアリートーンめちゃくちゃかわいいですね。
手をつないで水に触ろうとする姿に激しく萌えました!


さて、仮面ライダーオーズ22話「チョコと信念と正義の力」観ました!

今回は後藤さんが輝いてましたね。
バースの鉄砲もだいぶ撃てるようになりました!

正義のためなら人はどこまでも残酷になれるんだ
って映司のセリフがこの回を表していてかなりよかったです。


伊達さんとアンクが協力していたのも面白かったです!
最後はセルメダルをめぐってケンカしていましたが。

ドリルアームとショベルアームが合体していたのには驚きました。
あれかなり強いです!


そして!海賊戦隊ゴーカイジャー1話「宇宙海賊現る」観ました!
これはすごい!衝撃的でした!

戦隊モノを1話からみるなんて
私、救急戦隊ゴーゴーファイブ以来なんですけど、これはやばいです!
面白すぎる!毎回見ます!


なんでしょう。
つきぬけてますね。完全に。

初っ端から、変身したりロボットでてきたり、マ-ベラスだったり、
うえっ!と驚くことばかりです。


でも一番の驚きは!
他のヒーローに変身するところですよね!

もっとじっくり変身するのかと思ったら、
パッパ、パッパとドンドン変身していったのが驚きでした。

今回だけでも、ゴレンジャー、シンケンジャー、マジレンジャー
と見る見る間に変身していきました!

メドレーみたいで面白いです!
これは大人も子供も楽しめそう。


戦闘シーンも銃と剣を両方持って戦う贅沢っぷり!
やんちゃな戦い方がかなり新鮮でした!


あと、キャラがわりとキャラキャラしてましたね。
お嬢様言葉とか宝石すきとか。

アイム・ド・ファミーユちゃんとルカ・ミルフィちゃんはどっちもかわいいですね。
アイム!と呼ぶのを観て、そっちを略すの!と思いましたが。
タイプが違ってどっちもかわいいです。
どっちかと言われたら…ルカ派かなあ。

ゴーカイジャー面白いですよー!
田村ゆかりさんもでてますし。
インコロボット役でけっこうしゃべってましたね。

一回観たら必ずはまる!
それくらいおすすめですー!







butabutabu0205 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)プリキュア | 仮面ライダーオーズ

2011年02月06日

スイートプリキュア♪1話!&仮面ライダーオーズ21話!

スイートプリキュア♪1話「ニャプニャプ~!スイートプリキュア誕生ニャ♪」観ました!
面白かったです!

ハートキャッチプリキュアが終わって一週間。
興奮が収まらないうちに次のプリキュアがキター!


爪弾くはあらぶる調べ!キュアメロディ!
爪弾くはたおやかな調べ!キュアリズム!

ピンクと白のプリキュアです。
20人目と21人目のプリキュア参上!

デザインがハートキャッチとだいぶ変わりました。
フリフリいっぱいで、小さい子が好きそうなデザインです。


さて1話!
マイナーランドのボス・メフィストがメイジャーランドに攻めてきます。
歌姫セイレーンを使って伝説の楽譜を不幸の楽譜に変えようとするメフィスト。
メイジャーランドの女王・アフロディテはこれを阻止するため、楽譜をバラバラにして音符をこの世界に送ります。
このシーンがオペラっぽかったです!

で、女王の命令を受けてハミィが地球へ来るのですが、
ハミィがめちゃくちゃ可愛い!
天然でポジティブなどじっ子ネコちゃんですニャ。


一方、地球?こちら側の世界では、北条響と南野奏がケンカ中。
二人は幼なじみですが、今はケンカばかりです。
でもホントは仲直りしたい!

キマシタネ?キマシタヨ!キマシタワー!!
伝説の初代8話の状態からスタートですか!
あそこがプリキュアの原点ですもんね!
いきなり燃えますっ!

やっぱりプリキュアにケンカはつきものだぜぃ!
初代プリキュアっぽくてよかったです。
なぎさとほのかになってくれ!


最後は二人が変身して1話は終了!

1話を見た感じだと正統派プリキュアっぽいですね。
ハートキャッチは「狙ってはずして、大当たり!」みたいなところがよかったですけど
今度は友情パワーでぶっ壊せ!の正統派へ戻してきた感じです。
原点回帰!
これもいいですね!飽きないような工夫が必要ですけど。


スイートプリキュア♪
けっこう好きになりそうです。

あとは戦闘シーンですね。楽しみ!

EDはあいかわらず気合はいってましたね!
フレッシュからの伝統CGダンス!
めちゃくちゃキレイでした。


さてさて、仮面ライダーオーズ21話「バッタと親子と正義の味方」
観ました!

今回の欲望は正義感!
悪いやつをやっつけることが欲望って面白いです。

最後は子供がヤミーのほうを応援するという面白い展開でした。
次回へ続く。

今回タジャスピナーが初めて使われようとしました。
結局使えませんでしたけど、カッコイイです!
オーズドラィバーをギューンてやるんですね。

次回は後藤さんがついに大活躍か!?
今回もいいポジションでした。
がんばれ後藤さん!

















butabutabu0205 at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(1)プリキュア | 仮面ライダーオーズ