皆様、はじめまして。

2014年4月30日(水)より上演いたします、
舞台「OASIS」の公式ブログが本日より始動しました!

同時に公式Twitterも始動致しましたので、
ぜひそちらも合わせてチェックして頂けたらと思います。
(@butai_oasis)
フォローお待ちしております。


改めまして、公式ブログ&Twitterなどの担当をしております、
小林未往と申します。(@kobayashi30)


これらのツールを通して、お客様に素敵な情報をお届け出来たらと思います。
公演情報は勿論、
劇場で販売されるグッズのお知らせや、
イベントなどの素敵情報をいち早くお届けします。
またTwitterでは稽古実況なども行っております!
キャストの熱い一ヶ月をどうぞリアルタイムで!



前置きはさておき、本日ブログ第一弾は勿論これっ!
公演詳細をお届けいたします!

気になる出演者は!?
OASISってどんなお話!?
日時は!?

気になっていらっしゃったお客様、お待たせいたしました!



■公演詳細

『OASIS』
脚本・演出:松崎史也

期間:2014年4月30日(水)~5月4日(日) *全8ステージ
劇場:シアターサンモール
チケット料金:前売5000円/当日5500円(全席指定)
チケット発売開始:3月30日21時~
全体チケット予約:http://ticket.corich.jp/apply/53618/ チケット問い合わせ:chrysd.info@gmail.com/090-9950-6200(担当:吉田)

タイムテーブル:
30日(水) 19:00~
1日(木) 19:00~
2日(金) 14:00~ / 19:00~
3日(土) 14:00~ / 19:00~
4日(日) 12:00~ / 16:00~

*受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前となります。

《出演》
汐崎アイル
北村諒
サントス・アンナ

林修司
加藤靖久
愛純もえり
浅倉祐太

石井由多加
森本未来
ZIKKO
船木政秀

阿部大輝
鈴木聡一郎
田口涼
木下泰文
林梨沙子
藤田実沙
黒田杏里
小野瀬みらい

細谷優磨
重友健治
市橋秀平
豊田幸樹
辻畑利紀
松本渉
小林賢祐
和田啓汰
原和
吉村綾香
相原彩乃
高橋舞
池内理紗
大島理緒

保村大和
柿ノ木タケヲ

■スタッフ

原作:佐々木智広 「MAYA-K」
文芸協力:山本タク

舞台監督・舞台美術:渡邊歩
照明:大塚之英
音響:天野高志

アクション指導:高橋光(JAE)
映像:宮崎陽介
衣装:車杏里
小道具:信貴千春/エーシアター

宣伝写真:渡邊和弘
宣伝美術:murasaki
宣伝ヘアメイク:豊田幸樹・林梨沙子

制作:吉田千尋
キャスティング協力:下浦貴敬(Office ENDLESS)/7th castle/林修司
制作協力:(株)A-LIGHT

協力:(株)エーチーム・アカデミー/(株)アイズ/(株)スペースクラフト・エンタテイメント
(株)Office ENDLESS/(株)PKP/ハルベリーオフィス
ゲキバカ/ジャパンアクションエンタープライズ/東京ダンス&アクターズ専門学校

シアターサンモール アクセス:
〒160-0022 新宿区新宿1丁目19?10 サンモールクレスト
東京メトロ丸の内線「新宿御苑」駅より徒歩3分
03-3352-5577

■あらすじ

それは、ずっとずっと昔の、未来の話―。
世界は大いなる渇きに苦しんでいた。

ある年、皇帝ヨミの命により、水源を求め
隣国ヴェドウィンを攻めるダチュラの将軍ハジャ。
しかしヴェドウィン王は、そこでハジャに、
「右に蒼き竜の目、左に赤き竜の目、そして、白銀の玉持つ者、
その者ら集まりしとき、終わりのときは開かれん...」
と言い残し、事切れる。

蒼き瞳を持つ戦士、ハジャ。
白銀の玉持つ少女、マヤ。
そして、ハジャの弟、アカメ。

世界を巻き込む、運命の物語が、今はじまる―。

■キャッチコピー

信じよ、己が運命を。抗え、己が運命に。

■脚本・演出家プロフィール:

松崎史也(脚本家・演出家・俳優)
1980年3月26日生まれ。日本大学芸術学部演劇学科卒業。
2002年~、Afro13の俳優・演出助手として、多くの海外公演などに参加。
丁寧な演出で俳優の魅力をひき出すことを得意とし、
シチュエーションコメディから壮大なファンタジーまで幅広く演出する。
これまでの演出作品に、「OASIS」「PRISM」「WORLD」(脚本・演出)
「夜明けの前が一番暗いの?」(脚本:たかはC)「人狼TLPTX新撰組」(主催:7th castle)
などがあり、
他に、ほさかよう(空想組曲)、大塚竜也(劇団スカッシュ)、柿ノ木タケヲ(ゲキバカ)
などの作品も演出している。
2014年3月、銀河劇場にて上演される人気格闘ゲーム「BLAZBLUE」舞台版の演出を担当。



******

いかがでしょう!
豪華ですねぇー!

まだまだ始まったばかりのOASISですが、
既にワクワクが止まりませんね。


このOASISの魅力をこれから約一ヶ月、
私、小林が皆様にバシバシお届け致しますので、
どうぞお付き合いください。

ブログ&Twitter共に、コメントなどお待ちしております。


沢山の方に、OASISを愛していただけるように。
よろしくお願いします。


小林未往(@kobayasi30)