武徳会空手ライフ

武徳会広島県本部道場の交流ブログです。 会員の皆様、活用下さい。

2013年02月

平安形講習会

平成25年2月17日(日)午前9時より12時
場所:祇園西公民館体育館

広島県本部管轄の本部・支部の会員の参加によって
行いました。
本年度からの平安形の変更に伴い開催しました。
全体的な変更は、最初に一歩下がるところが
前に出るようになっています。
今までのものとあまり多くの変更は各平安とも
ありませんが、慣れるまでにはそこそこの練習が
必要であろうと思います。
 
次回からの昇級審査からはこちらにて行いますので
関係諸氏の皆様はしっかり覚えるよう稽古して下さい。

下記のものは国際松濤館金沢先生の平安なので
構えや直り方は少し違いますが、ダイナミックな点等
参考にして下さい。

強化練習3

昨日、2月14日は強化練習会でした。
練習としては、いつもの基礎練習。
そして、脱力、動きの練習。
リズムステップからの手タッチ、逆タッチ、
刻み突き、逆突き。
打ち込みとうを行う。

併せて、各支部長達の指導者講習会も行いました。
今回の稽古は、17日にある平安の形講習会の動作確認。
先生達と、形の順番、使用法等についての確認をしました。
今年から、審査や大会等で新しい形を行うため
正確な理解が必要です。
17日の形講習会には多くの当会会員に参加して
形を覚え、早く審査等に対応して欲しいと思います。
頑張りましょう。





強化練習会2

2月6日 強化練習会

今回の練習にて、身につけるべきことについて記載します。
①身体を伸ばした技を出す
②脱力を覚える
③投げの身体の使い方

①の身体を伸ばすことについて少し触れます。
例えば突き
手首を緩めれ肘を伸ばし、肩甲骨を出せば20センチ程度
突きが伸びます。

同様に足、股関節、上体を伸ばせばかなりの距離を
かせぐことが出来ます。
脱力を稽古し、瞬時に身体を伸ばすことを覚えれば
かなり組手においては使えるものになるでしょう。
考え、練習し、また考え練習する。
思考と継続が実力を向上させます。


平安の形 講習会

2年前より総本部道場では平安の形が変更になりました。
広島県本部にも変更の旨、連絡が届いておりました。
が、2年間の猶予を土佐会長に御願いし、了承を得ていました。
その約束の2年が経ちましたので、今年から
平安の形を総本部道場に合わせます。
当然、昇級審査においても新規のものが対象になります。

そこで、皆様にはすでに連絡済みでありますが、
下記の要項で平安の形講習会を開催します。
平安の形は広島市大会や、スポ少大会でも使用しなければ
なりませんので、会員すべての方が講習会に該当します。
出来るだけ、参加して確認、覚えて下さい。


◎平成25年2月17日(日)
 午前9時〜12時まで
 祇園西公民館
 参加費500円(会場費として微収)
※駐車場があまりありませんので乗り合わせてお越し下さい。

広島県大会

いよいよ大会シーズンが近づいて来ました。
大会には少しありますが、
大会申請は目の前です。

各々、大会に備え努力して下さい。

◎5/3(祝)広島県小学生空手道選手権大会
       東広島運動公園体育館

◎5/4   広島県中学生空手道選手権大会
       東広島運動公園体育館
プロフィール

mirai

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ