第71回おはなし会をいたしました。


第71回おはなし会の記録

2月28日(火)

午前の部 10:15~11:00

参加者:

◆世話人◆
ロールパン文庫主宰/ムーシカ文庫卒業生      小松原宏子(ロールパン)
児童書作家/ムーシカ文庫卒業生          吉川知保(こんこん)
ねりま文庫連絡会運営委員・開放図書館員     北美智子(こみち)
元ムーシカ文庫世話人              ともさん
ロールパン文庫世話人              ゆんぬ
ロールパン文庫世話人              さまんさ

計6人

◆おとな◆
かずえさん、ひろこさん、ともこさん、たかえさん、ゆうこさん、きほさん、あやさん

計7人

◆こども◆ 

ゆりちゃん(0歳)、こうだいくん(0歳)、ももかちゃん(0歳)、いつきくん(0歳)、ひであきくん(0歳)、きょうかちゃん(2歳)、きょうすけくん(2歳)、りこちゃん(2歳)、りゅうたくん(3歳)、あかりちゃん(3歳)

計10人 (男の子5人・女の子5人)

参加者計 23人



プログラム:
①『ゆうたのおとうさん』(読み聞かせ)         ロールパン
    きたやまようこ 作 / あかね書房
②『ふうせんねこ』(読み聞かせ)            さまんさ
    せなけいこ 作 / 福音館書店
③『なんだなんだ』(読み聞かせ)            こんこん
     カズコ・G・ストーン 作 /  童心社  
④『じゅんびはいいかい』(読み聞かせ)         こみち    
    荒井良二 作  /  学研プラス
⑤『はい、タッチ』 (かみしばい)           ともさん
    とよたかずひこ 作・絵 / 童心社
⑥おひなさま作り                    ゆんぬ

 

ゆうたくんちのいばりいぬシリーズ6巻です。
人気漫画『動物のお医者さん』とともに、シベリアンハスキーの一大ブームを巻き起こした作品です。
最近は見ませんね。でも、いつもおこっているみたいな顔、やっぱり愛嬌がありますね。


 
ふうせんねこ (あーんあんの絵本 2)
せな けいこ
福音館書店
1972-12-01

おねこさんは、おこってぷー。ふくれてぷー。
ぷーぷーふくらみすぎて、おそらへとんでいってしまうのです。

ロールパンはこのごろおこってないのにふくらんでます。
…たるんでいる、とも言う顔ヤセしなくちゃ
  
なーんだ なんだ (とことこえほん)
カズコ G・ストーン
童心社
2004-10-20


なんだなんだ?
雪山にトンネル?

・・・実は表紙でばれてましたが。。。
もりあがりましたね♪

じゅんびはいいかい
荒井 良二
学研プラス
2015-02-10

じゅんびはいいかい?
何のじゅんび?

春を迎えるじゅんびですよ。みなさんも、そろそろ進級・進学の春ですね。




ねこさんとねこさんが、はい、タッチ。くまさんとくまさんも、はい、タッチ。
そして、へびくんとへびくんは…?さあ、どうやってタッチする?

さいごにみんなもママと「はい、タッチ。」
たのしかったね!!


午前のワークショップは、おなじみトイレットペーパー芯のおひなさまです。
みんなの力作をごらんください。
IMG_3244IMG_3249IMG_3252IMG_3255





あかりちゃんのおうちでは、去年作ったのを飾ってくれているそうで、今年はなんと三人官女に挑戦!
IMG_3257







来年は五人囃子かな?
たのしみですね!!

あかりちゃん、今日で10回参加なので、プレゼントの絵本をもらいました。
これからもたくさん来てくださいね!


♪      ♪      ♪


午後の部  14:15~15:00 

参加者:

◆世話人◆
ロールパン文庫主宰/ムーシカ文庫卒業生      小松原宏子(ロールパン)
児童書作家/ムーシカ文庫卒業生          吉川知保(こんこん)
ねりま文庫連絡会運営委員・開放図書館員     北美智子(こみち)
元ムーシカ文庫世話人              ともさん
ロールパン文庫世話人              ゆんぬ
ロールパン文庫世話人              さまんさ

計6人



◆おとな◆
えりさん、ななえさん、みさこ・Fさん、みさこ・Kさん、あさこさん


計5人

◆こども◆ 
一回目 : ひろむくん(1歳)、さつきちゃん(1歳)、あつとくん、ゆうかちゃん(4歳)、しおなちゃん(4歳)、しおりちゃん、ななみちゃん(小1)、まりなちゃん(小1)、まいかちゃん(小1)、みくちゃん(小1)


計10人 (男の子2人・女の子8人)

参加者計 21人


プログラム:
①『ラチとらいおん』(読み聞かせ)                ロールパン
     マレーク・ベロニカ 作 とくながやすもと 訳 / 福音館書店
②『はるですよ ふくろうおばさん』(読み聞かせ)         こみち
     長新太 作    / 講談社
③『モチモチの木』(読み聞かせ)                 こんこん
     斎藤隆介 作  / 岩崎書店
④『にゃーご』(読み聞かせ)                    さまんさ
     宮西達也 作 / 鈴木出版
⑤『ちんげんさいせんせいのおたんじょうび』(かみしばい)     ともさん
     なかむらとおる 作 中村陽子 画 / 教育画劇


    

いつもこわがりだったラチ。でも、ポケットにらいおんがいてくれたら・・・
みんなのポケットにもきっといますよ、ゆうきをくれるらいおんくんが。

ふくろうおばさん・・・? ふくろおばさん・・・?
いえいえ、ふくろうのおばさんが、ふくろをあむんです。
さむがりのおばさんは、どんどんどんどん毛糸のふくろをあんで、どんどんどんどんみんなにかぶせて…

あったかくなっているのに気がつかないのかなあ。
そこでふくろに入っているあなた!もうすぐ春ですよ。あっ、わたしかな…?


モチモチの木 (創作絵本6)
斎藤 隆介
岩崎書店
1971-11-21

こんこんのおうちの近くには、本物のモチモチの木が…!?
と、思っていたら、それは実はトチの木だったというオチが。

でも、伐採反対運動やっているそうですよ。切られないといいですね。


こねずみの前にあらわれた、おそろしいねこ。
「にゃーご」とおどかしたつもりでしたが…

「おじさんだれ?」と聞かれて、思わず「たまだ。」と答えてしまうねこが、なんともいとおしいのです。

IMG_3179

ちんげんさいせんせいの100歳のお誕生日を祝うために、子どもたちが得意の忍法を披露します。
さて、先生をいちばんよろこばせるのは…?

こんなに嬉しい誕生日はありませんね。しあわせなちんげんさい先生です。


本日午後のワークショップは、貝殻のおひなさま。

材料は、あさりの貝殻と綿棒、折り紙です。

この日のために、ゆんぬが苦手な貝のお味噌汁を作り、ひとつひとつ洗って貝柱をとって、貝の継ぎ目を削ってきてくれました。
DSC00606






できあがり!
IMG_3350IMG_3355









♪     ♪     ♪



ブックトーク  15:15~15:45

参加者:

◆世話人◆
ロールパン文庫主宰/ムーシカ文庫卒業生      小松原宏子(ロールパン)
ねりま文庫連絡会運営委員・開放図書館員     北美智子(こみち)
元ムーシカ文庫世話人              ともさん
ロールパン文庫世話人              ゆんぬ
ロールパン文庫世話人              さまんさ

計5人



◆おとな◆
えりさん、ななえさん、みさこさん

計3人

◆こども◆ 
ひろむくん(1歳)、さつきちゃん(1歳)、ゆうかちゃん(4歳)、しおなちゃん(4歳)、ななみちゃん(小1)、まりなちゃん(小1)、まいかちゃん(小1)、みくちゃん(小1)

計8人 (男の子1人・女の子7人)

参加者計 16人


この半月に相次いで亡くなったディック・ブルーナー、佐藤さとる、まついのりこの三氏を偲びました。

紹介作品
『ちいさなうさこちゃん』(ディック・ブルーナー作・いしいももこ訳 岩波書店)
『だれも知らない小さな国』(佐藤さとる 作)
『じゃあじゃあびりびり』(まついのりこ 作)

その他年齢別に計10冊ほど紹介しました。
みんなたくさん借りていってくれて嬉しいです。


♪        ♪       ♪



次回は3月28日(火)です。

      10:15~11:30 
      
春休みのため、午前の一回のみです。

年度末につき、皆勤賞・精勤賞の表彰があります。
イースターのたまごさがしもいたします。みなさんお誘いあわせのうえおいでください!
         

     



   文庫トップページ  http://www.rorupanbunko.com/