2010年12月08日

フリーター、家を買う。第八話「おまえに親父さんの何がわかる?」3

誠治(二宮和也)、真奈美(香里奈)、あかり(岡本玲)は
哲平(丸山隆平)の病院にお見舞いへ訪れる。
哲平は、どうってことないと言って明るくふるまう。
一方、武家には亜矢子(井川遥)の姑・則子(鷲尾真知子)が
突然訪れて、智也(橋本智哉)の教育に手を抜いていると
一方的に誠一(竹中直人)と寿美子(浅野温子)に話しに来る。  
武家の隣人・西本(坂口良子)は、相沢(ムロツヨシ)という
男から表札や印鑑などを買っていたが、やっとそれが詐欺で
あるということに気がつき、泣き崩れる。
そして西本は相沢に、いい人を知っていると連絡を入れる。  
ある日、大悦(大友康平)が過去の経費を見直すための
膨大な資料の前で困り果てていた。
誠治は、大悦土木の経費資料をデータ化する作業を自ら
引き受ける。
誠一は、バイト先の仕事に時間を割いている誠治を見て、
困っている人を助ける余裕がお前にあるのかと指摘。
腹を立てた誠治は、つい誠一に父親としての資質を責める
ような事を言ってしまい、口論になる。
誠治が大悦土木のメンバーに、誠一との口論について話すと、
大悦は誠治をしかりとばす。
そして誠治は、新たな会社の就職試験を受けることを
決めるが・・・?
                                                


大悦から父親を頼ってみろと言われた誠治は、朝食の席で
誠一に就職活動のアドバイスをしてほしいと頼む。
 
履歴書を見せてみると、誠一は「字が汚い」「履歴書の使い
まわしはするな」ぼろくそに駄目だしをする。
誠一の言われるとおり履歴書を書き直した誠治は、今度は
「前の会社の悪口はいうな」というアドバイスを素直にメモに
書き留めて、面接に挑む。
 
どうして工事のバイトが続いているのか問われた誠治は、
母親が鬱病にかかり自分の甘さを痛感した話をする。
今の職場はみんなと心の底から笑いあえたり、本気で怒って
くれる人がいる、挫折しそうな時は力を貸してくれる人がいる。
つい質問から少し脱線した話をしてしまい、誠治は反省する。
しかし、第一次面接は合格をしていて誠治は驚く。
その場にいた誠一に報告をするが、誠一は「たかが一次面接に
通っただけだ、合格しなきゃ何の意味もない」と誠治に告げる。
誠治は真奈美に電話をして、合格の報告をする。
 
隣の西本は幸せそうな武家を羨み、相沢に寿美子を紹介する。
そして、印鑑を購入してしまう寿美子。
 
合格のお祝いをした帰り道、酔った真奈美は誠治に
「辞めんなよ」と絡み、ベンチで眠ってしまう。
 


(つづく)
 

なんか、誠治と誠一の関係がいい感じになってきましたね
こうなると、あんなにムカツク親父だった誠一がただの
ツンデレ親父って感じで可愛く見えてしまいます。
合格通知みた時のこぼれる笑顔→慌てて真顔に戻し→
一人でガッツポーズとか、可愛いじゃねぇかと(^_^)
 
今回は誠一のアドバイスを素直に聞いた誠治。
確かに、あの履歴書の文字じゃぁやる気が感じられん
素直な気持ちを話したことが、合格の理由?
まぁありがちパターンではありますが良かったです。

いきなり酒をぶっかけるの説教はちょいうざかった
ですけど、これも大悦のおかげかな。
真奈美と誠治も、何か進展ありそうな雰囲気かなぁ。
今回は、寿美子の鬱病に偏見を持たれた亜矢子(井川遥)が、
「医者の母親失格です」と、ガツンと義母に言い返したのは
実にかっこよかったです
ただ、義母の反撃が怖かったりもしますが(-ω-;)
 
ようやく引越し費用の100万がたまった誠治。
でも、そのまえに西本ババアがいらんことを
表札どころか、水晶まで買わされた馬鹿っぷりには
笑わせられましたが、どこまでも根性くさったババアです。
 





※気をつけているつもりですが、脱字・誤字あった場合は
申し訳ございません。







1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話



【原作】 「フリーター、家を買う。」有川浩(幻冬舎刊) 
【脚本】 橋部敦子
【編成企画】 瀧山麻土香  水野綾子 
【プロデュース】 橋本芙美 
【演出】 河野圭太 
【主題歌】嵐「果てない空」
【挿入歌】 「君って」西野カナ

フリーター、家を買う。フリーター、家を買う。
有川 浩

幻冬舎 2009-08
売り上げランキング : 251

Amazonで詳しく見る by G-Tools
果てない空(初回限定盤)(DVD付)
果てない空(初回限定盤)(DVD付)QQ 嵐

ジェイ・ストーム 2010-11-10
売り上げランキング : 14


Amazonで詳しく見る by G-Tools
君って君って
西野カナ

SE 2010-11-03
売り上げランキング : 139

Amazonで詳しく見る by G-Tools


butubutu07 at 12:36│Comments(0)TrackBack(7) 10年10月期ドラマ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『フリーター、家を買う。』8話感想  [ 徒然”腐”日記 ]   2010年12月08日 13:52
『フリーター、家を買う。』8話の感想です??感想しか書いてませんがネタバレ注意であらすじ等は公式HPへ短め感想今回は誠一と誠治の関係が一気に改善し始めた回でしたねぇまぁ、...
2. フリーター、家を買う。 第8話 おまえに...  [ レベル999のマニアな講義 ]   2010年12月08日 17:40
『おまえに親父さんの何がわかる?』内容引っ越し費用として、とりあえず100万を目標にした誠治(二宮和也)そんななか、大悦社長(大友康平)が、経費などの見直し作業を手作業...
3. フリーター、家を買う。 #08  [ ぐ〜たらにっき ]   2010年12月08日 19:34
『おまえに親父さんの何がわかる?』
4. フリーター、家を買う。 第8話  [ shaberiba ]   2010年12月09日 00:08
第8話「おまえに親父さんの何がわかる?」 「お前が頼ってやれよ   親父ってのはそれが一番 嬉しいんだ・・・」 本当に素直じゃないオヤジだけど・大悦のその言葉は アタリ!だったようですねー♪ ...
5. 『フリーター、家を買う。』第8話〜隣人・西本の悪巧み・・・  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2010年12月09日 12:19
『フリーター、家を買う。』第8回 「おまえに親父さんの何がわかる?」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 今回の最初の方で、大悦土木の面々が誠治(二宮和也)と”引っ越し”について語る場面・・。 最後の場面では30万円超の給料を受け取り、引っ...
6. フリーター、家を買う。 第8話  [ Noble&Pure ]   2010年12月10日 04:21
第8話『おまえに親父さんの何がわかる?』
7. 「フリーター、家を買う。」第8話感想  [ Kanataのお部屋へようこそ ]   2010年12月11日 20:28
 大悦土木の社長・大悦貞夫(大友康平)は、経費の見直しのため書類を集めたが、その量はあまりにも多く、どこから手をつけていいか分からない。  そこで誠治(二宮和也)は、パソコンで作業することを提案し、社長は誠治にそれを仕事として依頼する。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile

みんと

ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場