2010年12月11日

秘密 第九話「運命は妻を二度奪う…そして驚愕最終回!!3

藻奈美(志田未来)の魂は度々、戻ってくるようになる。
杉田(佐々木蔵之介)は久々に家族3人で暮らす幸せを
かみしめ、この状態がずっと続けばいいと願う。
ところが、やがて直子(石田ひかり)が現れる時間が少なく
なってきた。
そんな折、藻奈美が杉田に「連れていってほしい所がある」と
切り出す。それは、杉田と直子が初めてデートをした、
思い出の公園だった。
どうやら、直子が手紙を通じて藻奈美に頼んだらしい。
翌日、杉田と藻奈美は公園へ向かう。
到着してしばらくすると、直子が現れた。しかし、それを最後に
直子の魂は消えてしまう。
                                 
           

8年後
藻奈美は文也(田中圭)と結婚をする。
結婚式にいくまえに、時計を直してもらいに言った平介は、
藻奈美が直子と平介しか知らない指輪で結婚指輪を作って
いたことを知る。
「長い間。本当に長い間お世話になりました」
平介に頭をさげる藻奈美に、平介は何もいえなかった。
代わりに、文也に「君を殴らせてくれ」と頼み、藻奈美の前で
思いっきり一発殴る。
「本気でしたね、お父さん」
「ああ、本気だ」
 
藻奈美の横に並び、平介はそっと自分の結婚指輪を外した。
二人はバージンロードを歩く。
「藻奈美」
「なーに」
「幸せになれよ」
平介は複雑な表情で藻奈美の後ろ姿をみつめていた。


(おわり)
 

やっぱり、映画と同じラストでしたか。
初めて映画を見たときは、それはそれは衝撃なラストで、
なんともいえない気持ちになったものです。
今回もやっぱり…(-ω-;)
平ちゃんが可哀想すぎるよなぁ。
 
結局、先週の庭に呆けていて藻奈美が帰ってきたってのも、
時々藻奈美が戻ってきて直子と入れ替わってたのも、
全部直子の演技だったわけなのかな?
だとしたら、直子の演技力がすさまじすぎる( ̄▽ ̄;)
ちゃんと「藻奈美」にみえたもんよ。
そんなに完璧な「藻奈美」が出来るのなら、あのおばちゃん
くさかった女子高生はなんだったのか。
 
まぁね、直子が藻奈美になりきるのが、あの痛い夫婦に
とっては一番のやりかただったんだろうけど…。
直子が若い男に乗り換えただけに見えてしまう
それにしても、藻奈美が一番可哀想だなぁ。
母親に体乗っ取られたんだもの。
文也も中身おばちゃんだって知らないのも可哀想だけど、
気づかないから自業自得?
 

感想抜けてるところはありますが、最終話まで全話見ました。
登場人物にイライラはさせられたものの、面白かったです。
何より、志田未来の演技力がさすがだなぁ痛感。
蔵乃介も好きなんですが、ドラマの後半で色々と暴走する
平ちゃんが楽しかったなぁ(^_^)





1話 2話 3話 4話 5話 6話記事休み 7話


原作:東野圭吾
脚本・吉田紀子
演出・唐木希浩 高橋伸之。 
主題歌:初音『つよがりソレイユ』(avex trax)


秘密 (文春文庫)
つよがりソレイユ(DVD付)
初音
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2010-11-24)
売り上げランキング: 90952


butubutu07 at 00:31│Comments(0)TrackBack(3) 10年10月期ドラマ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 秘密 #09 最終回  [ ぐ〜たらにっき ]   2010年12月11日 01:44
『運命は妻を二度奪う…そして驚愕最終回!!』
2. 秘密 (第9話 最終回 12/10) 感想  [ ディレクターの目線blog ]   2010年12月11日 08:09
10/15からテレ朝で始まった『秘密(公式)』の最終回 『運命は妻を二度奪う…そして驚愕最終回!!』の感想。 私は、東野氏の原作も、広末&薫の映画『秘密(1999)』も観ているので、ネタバレしないように書いてきましたが、今回は最終回なので開放ってことで(笑) ...
3. ドラマ『秘密』 終わっちゃいましたね  [ よくばりアンテナ ]   2010年12月13日 19:50
途中、感想を書かなかったりしてたんですが、 ずっと見続けておりました。 なかなか面白かったんじゃないでしょうか。 原作は未読なんですが、 きっとこんな風に、 最後は藻奈美に戻っていたのか、 そ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile

みんと

ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場