2007年12月17日

ガリレオ 最終回「爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!」3

湯川(福山雅治)は、昔の恩師である木島(久米宏)を
訪ねた。草薙(北村一輝)からの連絡で、自然公園で
発見された射殺体と龍仁湖で起きた爆死事件の被害者が、
いずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、
事件のことを木島に切り出す。
どちらの事件の被害者も放射線被ばくしていたことから、
中性子を100%反射する"幻の合金"の研究を今でも続けて
いるのではないかと木島に問い掛ける。それは軍事利用
も可能な素材で、木島が教授だった頃に湯川も彼の下で
その研究をしていた。同じころ、湯川の研究室を訪ねた
薫(柴咲コウ)は、栗林(渡辺いっけい)から湯川と
木島の関係を教えられる。


聖夜にキスしてってなんですかこのサブタイトルΣ(・ω・ノ)ノ

木島を訪ねた湯川は、藤川と梅里の話をする。
先生の会社の目的は別の所にある。レッドマーキュリー
を作るのが会社の目的ではないかと、指摘する湯川。
「研究は断念して。君のせいでね」 
研究のことを否定をする木島。
あの研究で生まれてくるものは、。核爆弾だ。科学者は研究にのみ
純粋であるべきだ。湯川は言う。
「藤川は10月16日に殺害されたと思う。先生に協力者がいれば
梅里の殺害も可能です」
「協力者?君のレポートは根本的に書き直した方がいいな」
「僕は必ず明らかにしてみせます」


藤川(坂本真)と梅里(升毅)が同じ会社で働いていたことを、
薫が湯川に報告にくるが、研究室に湯川はいない。
薫は栗林に湯川と木島の経緯を聞く。
都市伝説のようなものな幻の合金レッドマーキュリー。
それを木島は研究していた。湯川もその研究室の一員だった。
「湯川先生がが木島先生を告発した。湯川先生は学会のホープ。
木島先生には関わるべきではない。頼みます。もうあの人の邪魔は
しないでください」 

薫に頭をさげる栗林。先生思いの助手です。

湯川からの電話に出ない薫。栗林さんの言葉が流石にこたえた
ようです。
会社で藤川と梅里の聞き込みをする薫と弓削。
湯川からメール。『確認したいことがある。連絡をしてくれ』
それでも無視をする薫。

木島の取調べを終え、薫が署から出ると、湯川が待っている。
「何故電話にでない。君にさけられてる理由がわからない」
「私反省したんです。いつのまにか先生に頼るのが当たり前になって
たんだって。刑事として怠慢でした」

誤る薫。迷惑をしてたしてないの言い合いになり
湯川も薫に関わるのはやめておくと言う。
「一度始めたことはわめるわけにはいかない。僕は僕で謎を追う」
薫ってホント両極端な人だ。関わらないでとお願いされて、無視
するか冷たくあたるなんて。不器用なんだろうけど。

公園で穂積(本上まなみ)倒れてるのがみつかる
穂積が自殺した。遺書にはすべて自分がやりましたと書いてあった。
自宅で泣いているのか、肩を震わせているを木島。

秘書がやったと決め付けている弓削(品川祐)に反発する薫は、
一人で捜査を続けようとする。

実験をやめて外に出て行く湯川先生。
いつもと違う服装で帰ってきた栗林。
龍仁湖行って色々と情報を集めてきたのだ。
「湯川先生がああなった時は止まらない。手伝うしかないでしょ」
ホント栗林さんっていい人すぎます。

城の内と薫。留守番電話のことを聞く薫。
「まさかガリレオ先生と喧嘩した?」
研究室にいかないで、自分の所に相談にきた薫に、城の内は図星
をつく。否定する薫に「寂しがるでしょ」と城の内。
「湯川先生はそんな人じゃないです断言します」 
笑いあう二人。
音源解析。音のことならそこへ行ってききまさい。城の内から
ヒントをもらう薫。えっ?まだ音声解析してなかったんですか?
アリバイだって気づいた時点で基本じゃないですか!
音声解析をしてもらうと、留守電の藤川の声はすべての単語が
継ぎはぎされて作られた言葉だということが分かる。

龍仁湖の炎の色からいってナトリウム。未知の金属。
草薙から湯川に電話。梅里は武器商人だったと情報が入る。
新しい金属未知なる合金。木島に言われたセリフを思い出す。
最後の閃きのシーン。数式を紙の裏に書く湯川先生。初めて
まともに紙に書いた?でも書いていい紙だったんだろうかσ(^_^;)
「理論上は可能だ」
スーパーナック。すでに藤川は完成させていた。彼に出来て我々
に出来ないが筈がない!とスーパーナックの開発?をする。
すごい自信です。でもやり遂げちゃうんだから凄い。
実験成功。
「レポートの再提出だ」

留守電のことを草薙に報告する薫。草薙からは今日はゆっくり
休めと言われる。
「内海、メリークリスマス」 
苦笑いの薫。外に出ると湯川から電話。
「話したいことがある。でも、研究室に来てくれないか」 
はいといい向かう薫。しかし今の湯川の声は、木島が音声を作り
出していたものだった。うわ、薫と一緒に騙されちゃった。

木島が湯川を呼び出す。湯川は木島に事件の真相を語る。
梅里が武器商人だと正体を知った藤川が、梅里を殺した。
藤川は、木島の実験が核兵器が目的だったのか聞きに木島の
所へやってくるが、その結果射殺されてしまう。
デスマスクの話を木島に説明する湯川。
「実に面白い」
と木島。湯川の口癖は木島譲りだったのですか?
アリバイ工作をしたのが穂積。穂積を藤川を殺した同じ銃で
殺害した。あなた自身が研究を続けるためだ。
「評価をお願いします」
事件の説明を終えた湯川が、木島に答えを聞く。
「見事だ湯川くん。分離的破綻はまったく見られない。君は
一つだけ間違えた。私は穂積くんを殺していない」

被ばくしたのは研究費用が足りなかったせい。研究を理解して
たのは今日子だけかもしれない。彼女の期待に答えるためだと
いってもいい。木島は語る。
「そしてつい嫉妬してしまうんだよ。私達のいない未来を、
君たちが生きていくという現実にね」

木島が布を取り去った場所には、椅子に固定され動けない薫が。
「これで東京の半分は壊滅するだろう。解除方法は7854通り
ある制限時間は今夜12時まで。あと3時間だ。
私からのクリスマスプレゼントだ」

帰ろうとする木島は湯川に最後の言葉を聞く。
「藤川を殺したのは穂積ですね。科学者として失格です。自分の
手を汚さない。穂積なら藤川を殺害する。それを装丁しながら
放置したんです。そして爆弾を設置したのも、すべての罪を僕に
押し付けるためです。責任のとれない人間は、科学者であっては
ならない」

「いいたいことはそれだけかね?ならば実証したまえ。君の力で
未来を作ることができることを」

そう言って帰っていく木島。
木島は結局せこい人間だったわけですね。大切な穂積が自殺した
のに、人のせいや罪擦り付けるのに必死で。
しかし、木島はあの大きな機会をどうやって研究室に運んだの
でしょう?昼間は研究生いるから、夜になってから必死で一人
で運んだ?木島があれ必死に運んでる所想像すると、かなり
情けないすがたかもσ(^_^;)
あと薫も、なんでみすみすあんな椅子に括り付けられてるの
でしょう。抵抗しなかったの??

「やっかいだな」
コーヒーを飲んで落ち着く湯川。薫の口を縛っていた布を外す。
「先生お願いだから逃げて。先生には死んでほしくないんです。
こんな時くらい私の気持ち分かって」

「そんなわけいかない。僕だって君に死んでほしくない。
それとも君は僕が処理に失敗すると思うのか?」

「思いません。刑事の勘です」
泣きべその薫。こんな時でも冷静な湯川先生が素敵です。
それにしても、湯川先生逃げないのはいいのですが、爆発したら
東京半壊滅なんですよね?一応連絡して他の方々を批難させて
おかなくても良かったのでしょうか。

木島を告発したのは湯川ではなく、当時の助手。自分には
出来なかった。全身全霊かけている研究を取り上げることが。
「僕も木島先生と同じだ」
「違います!」

強い口調で否定する薫。告発したのは湯川先生じゃなかったん
ですか。やっぱり湯川先生は正義よりも研究馬鹿って感じ
ですからねぇ。
ハンダゴテで溶接し部品を外したり、コンピューターを解除
したり、次々とクリアしていく湯川先生。
専門用語連発で、薫じゃないけどさっぱり意味不明でした。
最後のカバーを外すと、出てきたのは赤と青のコード。
考えてもどちらを切ればいいのか分からない湯川。
時間はあと数秒しかない。
「君の好きな色は?」
「…ピンク!」 

湯川はコードを切る。…爆発はしなかった。
「君の勘は超常現象だ。常識では考えられない」 
赤と青の他に、ピンクのコードが奥にあり、それを切ったのだ。
ピンクのコードがまさかあったなんて!
この手の爆弾シーンって、確かにアニメとかの定番ですからね。

クリスマスだけあって、サンタクロースの信じてた話を始める
湯川先生を、「今じゃなきゃ駄目ですか?」と止める薫。
ホッとして湯川にもたれかかる。
「湯川せんせい。メリークリスマス」
「メリー  クリスマス」

「湯川先生助けてください!」

いつものように、実験中でもお構いなしに研究室に飛び込んで
くる薫。45階から飛び降りた犯人が空中に浮かんで煙の様
消えていった事件。空中浮遊に興味をもつ湯川。
栗林さんの災難は続きそうです。

今回のゲストのお二人。
本上まなみ。あまりにも出番少なすぎじゃないですか?
いくらなんでも勿体ない。升毅も爆発して終わりだったのか。
久米さんは、わりとはまってたと思います。科学者っぽい
雰囲気はあったんじゃないかと。木島って結局捕まったの
でしょうか?殺人はしてなくても、東京壊滅させようとして
いたんだから、、何罪になるのかな??

今回で最終回のガリレオ。結構全体的に面白かったです。
湯川先生はやっぱりかっこよかった。福山かっこよすぎ。
薫はたまにイラっとさせられましたが、柴崎コウはやっぱり
いいです。
真矢さんと北村一輝。あまりにも勿体ない。二人とも好き
だから、もっと出番がほしかったです。
栗林さんはホントいいキャラでした。好きだ〜。

映画化はあるみたいですが、テレビでの続編はどうなるの
でしょうねぇ。視聴率いいからありそうな気も。
次やる時は、品川はいりません。


butubutu07 at 23:42│Comments(0)TrackBack(33) ガリレオ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ガリレオ 最終回  [ annyの日記 ]   2007年12月17日 23:51
ガリレオ 最終回 第10話 爆ぜる 後編 皆さんご存知、今日のガルレオは最終回にして最強の敵! 湯川の恩師、木島との頭脳戦です! とある二つの事件の死体は木島の会社の人間です。 いろいろ推測されますが 木島を訪ねた湯川! 互いに何かを探りながら会話...
2. ガリレオ第10話「爆ぜる(はぜる)」後編  [ naotoの一人暮らし(仮) ]   2007年12月17日 23:52
いよいよ最終回naotoです。 ついにガリレオも最終回ですか。 いや〜ぁ。このドラマだけは欠かさず見ましたよ。 それじゃいつも通りの感想は追記で!  大学生日記ランキング30位 UP↑  大学生日記ラダ
3. ガリレオ 最終回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2007年12月17日 23:52
『爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!』
4. ガリレオ 最終話 「爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!」  [ テレビお気楽日記 ]   2007年12月17日 23:53
亡くなった藤川(坂本真)と梅里(升毅)のことで話があると木島(久米宏)の家を訪問した湯川(福山雅治)。 レッドマーキュリーという中性子を100%反射する合金の開発を続けてるのではないかと木島に問いかける湯川。 それがあれば少量のプルトニウムでも立派な原子炉が作れ....
5. ガリレオ 第10話「爆ぜる(はぜる)」後編(最終話)  [ Happy☆Lucky ]   2007年12月17日 23:53
第10話「爆ぜる(はぜる)」後編(最終話)
6. ガリレオ 最終回  [ 多数に埋もれる日記 ]   2007年12月17日 23:53
湯川は、木島が仕掛けた事件の真相を明らかにできるか?
7. ガリレオ 最終話 爆ぜる(後編)  [ しっとう?岩田亜矢那 ]   2007年12月18日 00:02
えっ?、えっ? これで事件解決? 久米宏は逮捕されたの?? はっは〜ん、久米宏のバックには守屋と山田洋行がついていて、 だいたいこのレベルになると公安が出張ってくるかと。 今回のトリックも、こう4万回は使われ尽くした トリックとも言えないもの 超強力爆弾って発...
8. 『ガリレオ』最終章「爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!」メモ  [ つれづれなる・・・日記? ]   2007年12月18日 00:03
さて、最終回。と言っても、ドラマが終わるだけで、続くっちゃ続く。
9. ◆ガリレオ:最終回  [ 江戸川心歩・傑作娯楽小説全集 ]   2007年12月18日 00:09
 湯川は、恩師の木島にあった。木島は、大学教授の頃、自分の研究が危険だと、湯川に内部告発されて、大学を追われ、研究所で、研究を続けていた。 木島は東京が半分消滅するだけの威力を持った、小型原子爆弾にタイマーをセットし、内海を椅子に固定したまま、湯川に爆...
10. ガリレオ 第10話「爆ぜる」  [ なんでもあり〜な日記(カープ中心?) ]   2007年12月18日 00:19
4 コナンと並行してみてました(´∀`*) そしたらコナンっぽい展開でした(爆) 爆弾解体事件━━━━(°Д°)━━━━!!!! 映画第一段みたいですねwww ピンクを切ったら止まったよ!爆弾! すごいー(´∀`*)ノ内海の勘はすごい! そーしーてー! クリスマスに抱....
11. ガリレオ 第10話(最終回)ガリレオVS悪魔の箱  [ レベル999のマニアな講義 ]   2007年12月18日 00:26
内容湯川は、木島宅を訪れ、藤川の死、梅里の死のこと。今でも、レッドマーキュリーの研究を続けているのかと。問いただした。小型核爆弾の開発を。。。そのころ、栗林から湯川と木島の因縁を聞かされ、関わらせるべきではないと言われる薫。そして、薫は湯川に宣言する。...
■ガリレオ 月9ドラマ「ガリレオ」最終回を見ました。15分拡大。 ゲストは前回に引き続き、久米宏、本上まなみ ほか。 ■原作:東野圭吾 ■探偵ガリレオ (文春文庫) └ガリレオシリーズ第1弾 ■予知夢 (文春文庫) └ガリレオシリーズ第2弾 ■容疑者X...
13. ガリレオ 第10話(最終回)「爆ぜる(後編)」  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2007年12月18日 00:37
あくまで二人の社員を殺したのは木島だと信じている湯川。絶対にナゾは解明すると、木島に宣戦布告!!いよいよ、今期一番の視聴率作品だった「ガリレオ」も最終回です。これは本当10回が早かったなぁ(><)  湯川(福山雅治)は、かつての恩師・木島(久米宏)...
14. ガリレオ10/最終回  [ ブルー・カフェ ]   2007年12月18日 01:03
ガリレオ最終回です。先週別記事でチラリと書きましたが、やはり木島は「マッドサイエンティスト」なんでしょうか? 【悪と正義の狭間】 木島のもとを訪れた湯川・・・前回、殺された二人が木島の会社の人間だと明らかになります。かつて木島が研究していた「小型原子炉」・...
15. ガリレオ〜最終回・さっぱり分からない  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2007年12月18日 01:26
ガリレオですが、先週からの二話続き完結編です。湯川学(福山雅治)の過去の恩師である木島(久米宏)の会社で二人も死んでいますが、最初から木島は怪しいです。 木島の湯川への影響力は強く「実に面白い」も本家は木島のようです。(ガリレオ最終回・爆ぜる後編の感想、...
16. ・沖縄テレビ「ガリレオ」第10話(最終章)  [ たまちゃんのドラマページ ]   2007年12月18日 01:37
2007年12月17日(月)21時から、OTV沖縄テレビで、「ガリレオ」第10話(「爆ぜる(はぜる)後編・聖夜にKISSして!」)が、放送されました。(21:00から22:09) ただ今、沖縄滞在中です。このあとも仕事するんで、手短に。さて今回も、ゲス....
17. ましゃと過ごすクリスマス(ガリレオ#10最終回)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2007年12月18日 02:53
半分くらい書いた所で保存しようと思ったら、エラーでまるっと消えた。何度やっても2時間以上復帰せずwゲストが誰でも対応できる。それが|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο♪小さいけれど 部屋一面消臭 消臭プラグエステー消臭プラグCM「殿十一変化」でおなじみの殿こと今井....
18. 《ガリレオ》★10 最終章  [ まぁ、お茶でも ]   2007年12月18日 03:57
「君のレポートは根本から書き直したほうがいいな。」木島は、湯川の問いに、そう答えた。
19. 【ドラマ感想】 ガリレオ 最終章「爆ぜる−後編−」  [ 読書とジャンプ ]   2007年12月18日 06:03
「責任がとれない人間は科学者であってはならない」「あなたに未来を作る資格はない」回を増すごとに栗林さんの好感度が上がり、それに反比例するかのようにヒロインの好感度が下がる月9でしたが(笑)とうとう最終回・最終章です。最終回にふさわしく、薫ちゃんは今まで...
20. ガリレオ(第10話 最終話!)  [ 霞の気まぐれ日記 ]   2007年12月18日 06:31
遂に最終回! 15分拡大版!! 印象に残った点は・・・ ・湯川(福山雅治)の過去を聞かされた薫(柴咲コウ)が 研究の邪魔をしないでくれと栗林(渡辺いっけい)に懇願され、 湯川を避けるようになる。 その後、湯川がようやく薫を捕まえた後の、 2人がシリアスに語るシーン....
21. 「ガリレオ」最終話  [ 日々“是”精進! ]   2007年12月18日 06:44
 最終章「爆ぜる後編」湯川は、かつての恩師・木島を訪ねた。草薙からの連絡で、自然公園で発見された射殺体と、龍仁湖で起きた爆死事件の被害者がいずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、事件のことを切り出した。湯川は、どちらの事件の被害者も放射線被爆...
22. ガリレオ最終章『爆ぜる(はぜる)後編』  [ One&Only〜STAYGREEN〜 ]   2007年12月18日 08:26
ガリレオ初の前後編で最終章になったわけだが、実に面白い展開だった。湯川(福山雅治)vs木島(久米宏)を全面に押し出しながらも苦悩する湯川や、これ以上巻き込みたくないと考えだした薫(柴咲コウ)。そして研究者ゆえに、感情によってゆらぎを恐れる木島とその理解者...
23. レッドマーキューリー最終章  [ キャッチヘルブルース ]   2007年12月18日 10:45
豪華キャストなわりに地味目な雰囲気がした今期の月9「ガリレオ」も最終回で爆発してくれました。誰の期待にこたえたのかよくわからないが、最後の最後で派手に伝説を残してくれたと思います。 サスガ高視聴率ドラマ。
24. 月9★ガリレオ最終話「爆ぜる(後篇)」と、小栗旬の「名探偵コナン」  [ 子育ちパパの航生日誌Q2.0 ]   2007年12月18日 12:16
ガリレオNo,010 最終話「爆ぜる 後編」は、久米宏の迷演技と、薫(柴咲コウ)と湯川(
25. 教祖の一言『ガリレオ』最終話  [ ラブ教総本山 ]   2007年12月18日 12:46
何気にガリレオ見てました(笑) 今まで感想書かなかったけど、最後に! 死体検死官の先生最高!!(^3^)-☆chu!! マジでこんな女が大好きです!
26. ガリレオ最終話 薫の勘は超常現象?  [ ぱるぷんて海の家 ]   2007年12月18日 13:07
冬ドラどんどん終わってくぅ。今日はガリレオも最終回と言うことで、気合い入ってたけど、いまいちストーリが思い出せん!あら筋おせーてほしかった。 つーか、 エステーのCMでみんな飛んじゃったよぉぉぉ!! なにしろ 殿山くん!! 高校卒業デスヨ、青春して....
27. 「ガリレオ」第10話(最終回)  [ fool's aspirin ]   2007年12月18日 18:03
「爆ぜる」後編。月9の「ガリレオ」は最終回だが、 ましゃ様は映画に備えて湯川モードで年を越すらしい。 木島の罠にハメられてしまって大ピンチの湯川と内海。 最悪のクリスマスの始まりだ。 SWITCH vol.26 No.1(スイッチ2008年1月号)特集:福山雅治[喧噪の日々、瞬...
28. 『ガリレオ』 最終回  [ 美容師は見た… ]   2007年12月18日 19:34
木島が作ろうとしていた幻の合金…レッドマーキュリーの開発。小型核爆弾…危険な研究を告発したのは、当時助手をしていた湯川。。。協力者が居れば殺人方法はあると木島に言う湯川に、「今日の評価はDだ。論理の展開があまりにもずさんすぎる。君のレポートは根本から書き直...
29. 「ガリレオ」最終話 〜史上最低の聖誕祭での赤き水銀〜  [ 混沌と勇気日記。 〜聖職者に告ぐ、永遠なき誓いを〜 ]   2007年12月18日 23:07
 湯川(福山雅治)は、かつての恩師・木島(久米宏)が海外出張から帰国するのを待って、彼の自宅を訪ねた。草薙(北村一輝)からの連絡で、自然公園で発見された射殺体と、龍仁湖で起きた爆死事件の被害者がいずれも木島の会社の社員であることを知った湯川は、事件のこと...
30. 「ガリレオ」最終回  [ トリ猫家族 ]   2007年12月18日 23:46
 う〜ん・・このドラマは映画のための壮大なフリって感じもするラストでしたね。TVドラマ→映画化って流れが当たり前になっちゃってるのか、 映画が上映されて完結って感じになっちゃってるような・・・  栗林(渡辺いっけい)から木島(久米宏)と湯川(福山雅治)....
31. ガリレオ 第10話(最終話)  [ シャブリの気になったもの ]   2007年12月20日 09:08
ガリレオ 第10話(最終話) フジテレビ 2007/12/17(月) 21:00?? (15分拡大)  「爆ぜる・後編」     ★はじめに   記事アップデート!!(2007/12/20)    劇場版名探偵コナンの第1作、「時計じかけの摩天楼」(1997)のような展開。 このアニメの場合は、...
32. ガリレオ (本上まなみさん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2007年12月20日 14:41
◆本上まなみさん(のつもり)本上まなみさんは、毎週月曜よる9時フジテレビ系列にて放送されていた連続ドラマ『ガリレオ』の第9話・最終話に穂積京子役でゲスト出演しました。今週は最終話が放送されました。
今回で最後ですね。 ペプシネクストのCMの福山さんですら湯川先生の講義に見えてくるから不思議なもんだ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile

みんと

ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場