2008年03月21日

鹿男あをによし 第十話(最終回) 「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」4

地面に置いた三角縁神獣鏡の中に、水を注ぐ。器の役目だった。
ちゃっかり儀式に参加してるリチャード(児玉清)
「じじいのくせに女鹿なっちゃって気味悪いったらないよ」
ねずみ(戸田恵子)が鹿(山寺宏一)に言う。
ずっと声が山ちゃんなのに、なんで女鹿?って疑問があったの
ですが、理由発覚?やっと突っ込みが入って一安心(;´∀`)
目の中に卑弥呼(大塚寧々)は力を移し、鹿に託した。
鹿が目に鼻を近づけると、何度か揺らめく月の映った水。
その目を堀田(多部未華子)が持ち上げる。
水の塊が月まで浮かび上がり、目に滝のように落ちてきて、地面
を突き抜ける。光り輝き浮かぶ水の玉。
「私の目にあててくれ」 鹿に言われ、その通りにする堀田。
「目だよ先生」
水は吸い込まれるように鹿の目と一体になった?
「次の沈めの儀式まで180年。すべて終ったよ先生」

儀式は無事成功した。結構簡単なんですね。
小川(玉木宏)は自分が選ばれた訳を鹿聞く。
鹿の運び番になる男は東からやってきて勾玉を持っている。
だから小川先生が選ばれたのだ。

穏やかな朝焼けの中を、一列に歩く小川たち。


リチャードはボンヤリした顔のまま学校に戻ってきた。
上の空のリチャード。溝口(篠井英介)に盗難事件のことで
話しかけられても、まったく耳に入っていない様子
その盗難された時計は、教頭が手に持って磨いていた。
盗難事件も無事解決みんなが謝る中、小川は誤解が解けた
だけ充分だ。もともと二学期だけの約束だったし。
と寛大な心をみせる。

鹿に願いを聞いてももらう時がきた。顔を治してもらう。
60年前の運び番は、大金持ちにしてもらう事。鹿は最初
呆れたが、京都、奈良、大阪の学校をそのお金で建てたのだ。
だからもっと大きな願いごとをしろと鹿に言われる小川。
自分と堀田の顔を治してもらおうとした小川だったが、
「願いを聞いてやるのは運び番のものだけだ」
「どういわれようと、聞いてやれる願いは一つだけだ

と、鹿はどうしても一つしか叶えられないという。
だったら二人を鹿顔にしなけけりゃいいのに、鹿のいけず。

群発する地震も終治まった
月曜にも東京に帰ると言う小川。
「もっとゆっくりしてけばいいのに」
と重久(佐々木蔵之介)は、小川と難しい顔をしている
藤原(綾瀬はるか)の顔をみつめる。

朝。職員室に駆け込んできた堀田
「どうして私だけなんですか
小川を鏡の前に引っ張っていく堀田。顔が戻っているのは
堀田だけだった。「自分のまいた種だから」と小川は
もうすぐ東京に帰ることを堀田に告げる。

それを聞いていた藤原が、憤慨して鹿に会いに行く
無視しようとする鹿の顔を、掴んで向かせる藤原。
「それは出来ない。目を与えられる力は一度しか使えない」
どうすればいいのかと聞く藤原。
「教えられない。ない。……ないといってるだろ」
しつこい藤原に、鹿も動揺。
「…答えは全て目に含まれる」
それしか言えないと言う鹿。
「ケチ!」
「ケチとはなんだ」
「分かりましたもうあなたには聞きません
そのかわり一生しか煎餅あげませんからね!」

怒って帰って行く藤原。困り顔の鹿が愛らしい
そんなに欲しいか鹿煎餅(´∀`)
それにしても、鹿いつも答えてくれなくてホント、けちです

下宿。
みんなで並んで酒を飲む。
みんなでどこか行こうと提案する重久。
「長岡先生(柴本幸)もお誘いしましょうよ」
とやっぱりKYな小川先生ですσ(^_^;)
その夜。真っ暗なカウンターで一人落ち込んでる藤原。
そこへ重久が酒を持って現れる。
「付き合ってると思ってたんですよ私。気づいたのは昨日。
東京に帰るのに何も行ってくれないし。やっぱり
勘違いなのかな」

って、小川先生と付き合ってるって思っていたんですか
藤原先生、小川先生のことうぬぼれてるって笑えませんよ
「確かめたいのならちゃんと小川くんに聞いてみないと」
重久に言われる藤原。

「先生のこと忘れません」
と小川に鹿煎餅を渡す剣道部の子達(笑)
「短い間ですけどお世話になりました」
小川はリチャードに挨拶するが、覇気のない顔…。
「実は鹿に卑弥呼の墓を教えてもらいました。でも教頭には教えて
あげません」

引き返してリチャードに言う小川。顔色の変わるリチャード。
嫌がらせ?それとも元気づける為に?
他の先生方に花束を贈られる小川。

どうしてこんなことやってるのか、小川は鹿に聞く。
「姫が言ったんだ。お前は本当に美しい。生まれて初めて
仲間意外のものから美しいといわれた。とても嬉しかった。
その時この人の願いを、ずっと叶え続けようと決めたんだ」

鹿の本心を初めて聞いた小川。実はナルシスト?
鹿に別れの言葉をかけて立ち去ろうとするが、立ち止まる。
「今度こそ最後の質問だ。お前寂しいか」
小川の問に言葉で答えずに、一声鳴く鹿。

鹿公園でベンチで座ってる藤原に鹿が近づく。
「私はケチじゃない」
その夜、堀田を呼び出す藤原。小川が帰る日を伝える。
藤原は堀田に、このままで後悔しないか確かめる
「あの人のどこがいいんですか?」
「それは堀田さんも分かってるでしょ?」
堀田に鹿の伝言を伝える藤原。

皆で遊びに行こうといった日
重久が約束の場所に行くと、長岡しかいなかった。
「このまま消えちゃいましょうか。小川先生と藤原先生を
ふたりっきりにさせてあげたいんです」

「すごい嬉しいです」
大喜びな長岡先生。可愛いじゃないですか
こっそり隠れていた小川と藤原。気を利かせんですね。
二人の後ろに映る重久&長岡、もう腕組んでます
最初に藤原に連れてきて貰った場所にいく小川。
奈良を見下ろす場所
小川に敬語を使って、藤原の様子がおかしい。
「付き合ってるつもりだったんですよ」と白状する藤原。
「ここで夕日をみた時から」
Σ(゚Д゚;エーッ!一話目からずっと勘違い?
さよならと立ち去ろうとした藤原の手を掴む小川。
まだ何か言ってる藤原を、小川は抱きしめる。
「また勘違いをしてしまいますので…」
「いいよ。っていうか、勘違いじゃないから」
そして、キス

小川が下宿から旅立つ日。笑顔の藤原に
「何かあった?」と重久。
「ありました」とニッコリ笑顔な藤原。
それだけで、重さん全てを悟った様子(´∀`)
小川とさよならの握手をする重久は、小川を抱きしめて
「昨日収まったみたいでね、なんで?教えてくれないんだ」
と耳元で聞く。困る小川を中々離そうとしない重久。
ちょっと怖いです重さん

二人並んで歩く。途中で藤原は学校があるか、と別れる。
それにちょっと残念そうな小川。あっさりでこっちも拍子抜け。
「それじゃあお元気で」
「君も」
「教師続けた方がいいですよ」
階段で振り向き、藤原が笑顔で小川に言う。
小川も笑顔で駅へと歩きだす

駅のホーム。
電車に乗り込む小川。そこへ堀田が
突然小川の胸倉と掴むと、ぶつけるようにキス
そして思いっきり突き飛ばされて転ぶ小川。
呆然とする小川。乗客もじろじろと小川を見る。
そりゃそうだ。いきなり女子高生にキスされ突き飛ばされ
てるんだから(;´∀`)
小川は座席に座り、堀田から貰ったテストの裏に手紙が。
『怒ったことを謝りたかった。
二度と先生に会えなくなるのかなそんなふうに思っていたら
藤原先生から連絡がありました。
そして信じられない話を教えてもらいました。
先生の顔を元に戻す方法がひとつだけあるというものでした。
多分鹿に教えててもらったんだなと思います。
鹿は藤原先生のこと珍しく骨があると褒めてましたから。
それは使い番である私にしか出来ないことです。
私にとても始めてのことだけど、先生だったら
まあいいかなって思います
先生ありがとう。次のお仕事も頑張ってください。
PSかりんとうとらぶらぶ』


堀田は駅からの帰り道、泣きながら帰っていた。
堀田イトちゃん切ないです…

ふと小川が顔を上げると、窓に映る自分の顔が元に持っていた。
窓の外では鹿のお見送りも。
今までのことを思い出す小川。

東京?
指輪を買う小川。それをポケットに突っ込み走る
その先に藤原が待っていた。
教師を続けていた小川にびっくりしたと藤原。
藤原の機関銃トークは止まる所を知らず、ポケットに忍ばせた
指輪を渡すタイミングが掴めない小川。
そして人ゴミの中に鹿の幻を見る。
勘違いだと、二人また歩きだす。

エンディング後のおまけ?
鹿煎餅で鹿をおびき寄せ卑弥呼のことを聞くリチャード。
それを笑う鹿(笑)


(終わり)

いや〜終っちゃいました。
最後までとっても面白いドラマでありました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
目、三角縁神獣鏡は、水を入れる器だったんですね。
目は文字通り目だったし。
あれでなまずが大人しくなるのかぁ。今度は180年後かぁ。
それにしても、壊そうとした不届き物なリチャードを誰も
追い出さなかったんですねσ(^_^;)
すっかり魂抜かれたみたいにんってましたけど。
今度は卑弥呼の墓を明かそうと、元気を取り戻した??
あのオチには笑っちゃいました(^∀^)

小川先生が選ばれた理由、、勾玉だったんですね。
最初ちょこっと出ただけで、ずっと出てなかった勾玉でしたが、
やっぱりキーアイテムではあったのですね。
東から来る男が勾玉持ってたら、小川先生以外でも良かった?

小川先生は藤原先生とくっついちゃいました
あのシーンで、まさかいきなりキスまでしちゃうなんて
この間までマドンナ〜って言ってたのに、いくら
何でも気が変わるの早すぎじゃないでしょうか。今まで全然
そんな気なさそうだったのに、儀式に誘った時すでにその気が
あったってことなのでしょうか。いずれにせよ、気が変わるの
早すぎた気がします…。小川&藤原応援してはいましたが。
その藤原先生、一話から恋人気分でいたのですね…。
だからちょっとしたことで嫉妬メラメラだったのか。
そう思うと、あの可愛かった嫉妬がちょっと怖いものに
思えてきました(笑)だってストーカー気質じゃないですか
あんなに好きだったのに、別れはあっさりでしたよね。
何で??恋人の余裕??
東京で再会した時は、藤原先生ってば、他に好きな男が出来た
とか言い出すんじゃないかと、ヒヤヒヤしました(;´Д`)
ずっと連絡とってなかったみたいだす。
ちょっと小川先生の方が気持ち多くなってるっぽい?

堀田ちゃんは、小川先生に淡い初恋だったのですね…。
手紙で「初めてだけど、先生だったらいいかなって」
とかめちゃ可愛かったです(*´Д`*)
でも藤原先生いたから、失恋決定で身を引いたんですね。
泣いてる姿がまた、なんとも切ない!乙女です!
先週まで藤原派だったのに、失恋したイトちゃん見てたら、
小川先生とイトも良かったなぁ。と思ってみたり。

重さんは、結局あれだけ怪しかったくせに、何もなかったの
ですね。最後まで教えてもらえなくて、ちょっと可哀想
長岡先生とはラブラブか〜。
重さんには色々釣られました噂好きだっただけかぁ。
怪しい男な蔵之介最高でした
鹿も色々よかったです。やっぱり何年も生きてるんだから、
寂しいのでしょうね…。

情けない神経衰弱だった小川先生。
鹿の儀式に巻き込まれて災難でしたが、かなりいい先生になった
ように思います。性格も前に比べて大らかになったようだし。
鹿に振り回される役、玉木宏、とても良かったです
見てるうちに本当の鹿男に見えるくらいでした。
綾瀬はるかの藤原も、可愛くて萌えました
堀田イト。小川先生よりかっこいヒーローでした
そして後半はとっても可愛かった
多部ちゃんまたすぐにドラマに出てほしいなぁ。

三ヶ月とっても楽しいドラマでした。
奈良に行きたくなっちゃいましたもの。小さい頃鹿にズボン
噛まれて怖かった思い出あるけど、鹿に会いたいです


1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話


原作:万城目学「鹿男あをによし」
脚本:相沢友子
演出:鈴木雅之


鹿男あをによし
鹿男あをによし
posted with amazlet on 08.01.17
万城目 学
幻冬舎 (2007/04)
売り上げランキング: 56


Bridge(初回限定盤)(DVD付)
B0012F9AN0
玉木宏 Anthony Bailey


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

抱きしめたい
B0012F9ARG
玉木宏 BOUNCEBACK 葛谷葉子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




butubutu07 at 00:19│Comments(9)TrackBack(41) 鹿男あをによし 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 鹿男あをによし〜最終回・二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2008年03月21日 00:22
鹿男あをによしですが、卑弥呼(大塚寧々)から授けられた三角縁神獣鏡で、いよいよ鎮めの儀式なるものが始まります。神社の境内で満月の中行われますが、何故かリチャード(児玉清)まで参加しています。リチャードは叩き帰してしかるべきだと思うのですが、小川(玉木宏)...
2. 【ドラマ感想】 鹿男あをによし最終話「二つのキス〜冒険の終わ...  [ 読書とジャンプ ]   2008年03月21日 00:40
ぴいと啼く尻聲悲し夜乃鹿〜松尾芭蕉〜「目だよ 先生 次の鎮めの儀式まで180年 私はこの力とともに生きる」「今度こそ―最後の質問だ お前……さびしいか?」「…………びい」楽しい時間をありがとうございました!最初の出会いは、お正月ののだめスペシャルの間に...
3. 鹿男あをによし 最終話 「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」  [ テレビお気楽日記 ]   2008年03月21日 00:52
鹿「さぁ儀式をはじめよう。」三角縁神獣鏡に大仏池の水を注がせるのでした。姫はやはり卑弥呼のことらしい。60年に一度鎮めの儀式を行えば、鯰は暴れないとのこと。
4. ・沖縄テレビ「鹿男あをによし」第10話(最終回)  [ たまちゃんのドラマページ ]   2008年03月21日 00:58
2008年3月20日(木)22時から、沖縄テレビで、「鹿男あをによし」第10話(最終回)(「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」)が、放送されました。まとたもや、沖縄に居ます♪ リアル視聴は、「鹿男あをによし」。琉球放送の「だいすき!!」は視聴断念で....
5. 鹿男あをによし 最終回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2008年03月21日 00:59
『二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり』
6. 鹿男あをによし・最終回  [ ブルー・カフェ ]   2008年03月21日 01:11
鹿男あをによし最終回です。  『小川孝信(玉木宏)は、堀田イト(多部未華子)から受け取った“目”=銅鏡を草の上に置く。それを、藤原道子(綾瀬はるか)、鹿、鼠が見守る。最後まで私欲をむき出しにした小治田史明(児玉清)は、離れた場所で放心したように座っている。...
7. 鹿男あをによし 第10話(最終回)はじまりのキス  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年03月21日 01:21
内容『目』が手に入り、小川達が見守る中無事に『鎮めの儀式』が行われた翌日、リチャードの懐中時計盗難の誤解も解けた小川。そして、小川は顔を元に戻してくれるよう鹿に頼むが『願いは1つだけ。聞いてやるのは運び番の人間だけ』と聞かされる。。それは、、、小川、堀...
8. ありがとう、「鹿男あをによし」!(「鹿男」最終話が終わって)  [ 「鹿男」ドラマ探偵団 ]   2008年03月21日 01:33
1月17日に始まったフジテレビ系TVドラマ「鹿男あをによし」、本日、3月20日、最終回を迎えました。自分でも、なぜこんなに入れ込んだのか、よくわからないのですが^^;とても、とても、楽しませてもらいました。ありがとう。今は、まずそのことを記しておきたいと
9. 鹿男あをによし 第10話(最終話)「二つのキス??冒険の終わりが恋の始まり」  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年03月21日 03:55
「俺もときどき、お前を美しいと思うときがあるよ」 「ありがとう」 あぁ…楽しかった。 もうこの一言に尽きますね。 テンポの都合で省略されたと思われるネタが結構あったけど、その辺は原作読んで補完するべきですねw 原作では、小川が鹿に健康相談をして神経衰...
10. 《鹿男あをによし》☆10  [ まぁ、お茶でも ]   2008年03月21日 05:14
「さぁ、儀式をはじめよう。」堀田が、”目”に液体を注いだ。「大仏池のただの水だよ」と鹿が解説した。 「この縁は水をためるためのものなんですか?」 「そうだ。人間たいは、形をまねたものを作って、みんなヒメの力にあやかろうとしていたんだ。」
11. 鹿を呼ぶ小川、そしてリチャードと、ウルトラマン。  [ 「鹿男」ドラマ探偵団 ]   2008年03月21日 05:29
さて、「鹿男」ドラマ探偵団、まだ続けると宣言した手前・・・早いとこ、リチャード(茫然自失)状態から回復せねば^^;温かな印象を残した最終話の余韻にひたりながら、まずは、タイトルバックとエンディングテーマから。先にUPした、鹿男サントラとチャングムの比較。...
12. ドラマ“鹿男あをによし”最終回  [ annyの日記 ]   2008年03月21日 05:34
前回、儀式が始まる寸前 神獣鏡を奪いそして投げてしまったリチャードでしたが 「マイ鹿」に乗った堀田の活躍で無事「目」は小川の手に戻りました。 そして最終回の今宵ですが 小川・藤原・堀田・鹿・ネズミ・リチャードが見守る中 「儀式」が無事行われ一安心。 ...
13. 「鹿男あをによし」最終話  [ 日々“是”精進! ]   2008年03月21日 07:23
鹿男あをによし最終話小川は、堀田から受け取った”目”を草の上に置く。そして、ナマズを鎮めるためのすべての儀式が無事に終わる。翌日、盗難疑惑は解けたものの、学校にいられなくなった小川は退職することに。藤原は教師たちに反発するが、小川は疑惑が解けただけで十...
14. 鹿男あをによし(3月20日)  [ 今日感 ]   2008年03月21日 07:50
あれだけ苦労した“目”を確保したけど、儀式はあっさり終了。 なんだかあっけなかったですね。リチャードもなぜか関係者のようにいましたけど。
第10話(最終話)「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」
16. 鹿男あをによし 最終話:二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり  [ あるがまま・・・ ]   2008年03月21日 11:32
ラストは鹿さまのアップ!(≧∇≦)キャー♪ あ〜、表情豊かな鹿さまがステキ{/face2_happy_s/}マイ鹿として飼いてぇ〜!(笑) 儀式は意外にあっさりと終わっちゃった{/rabi_nomal/} 結局しゃべる狐は出て来なかった・・・予算の関係?{/face2_grin_s/} そういう意味では、狐...
17. 鹿男あをによし vol.10 二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり  [ 美味−BIMI− ]   2008年03月21日 15:06
  「さぁ儀式を始めよう!」  小川は、堀田から受け取った"目"を草の上に置きます。 そして堀田がこの三角縁神獣鏡に水を注ぐと中央に満月が映りました。 卑弥呼が言ったそうです。 「この”目”の中に私の力を移し替えてある。  60年に一度、お前たちが...
18. 「鹿男あをによし」第10話(最終回)  [ fool's aspirin ]   2008年03月21日 15:55
いよいよ儀式のはじまり! …と思ったら、あっちゅー間に終わっちゃった! その後は鹿様と藤原と堀田の気持ちが交差する、 長い長いエピローグだ。さよなら鹿男。 鹿男あをによし 万城目 学 JUGEMテーマ:エンターテイメント
19. 鹿男あをによし (ドラマ)  [ 読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版) ]   2008年03月21日 16:11
 今季、たくさんのドラマを見てきた中で、1,2を争う面白さだった。見てよかった。そして、原作も読みたくなった。  物語は荒唐無稽だけれど、あり得なさそうな話ではないところがよかった。小川(玉木宏)は東京の大学の研究室から失意の中、奈良の女子高に代理教員と...
20. 「鹿男あをによし」最終回  [ トリ猫家族 ]   2008年03月21日 17:28
「目だよ・・先生。 次の鎮めの儀式まで180年、私はこの力と共に生きる」鹿 「これで終わりか?」小川 「全て終ったよ、先生」鹿  みんなの顔に安堵と達成感の表情が・・・よかったねぇ・・  あの勾玉は選ばれた男の印だったのね・・・ 「目」は堀田の家の道場の神...
21. 「倭」、「輪」、そして「和」 (「鹿男」の余韻にひたりつつ)  [ 「鹿男」ドラマ探偵団 ]   2008年03月21日 17:50
かつて倭の国と呼ばれたこの地には八百万の神が住んでいたという。人々はそれを崇(あが)め、自然ともに、生きていた。ご存じ、「鹿男あをによし」のオープニングナレーションである。「八百万」を「やおよろず」と読まず「はっぴゃくまん」と読む、そのことの是非は、ここ
22. 鹿男あをによし 最終話「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」あらすじ  [ テレビドラマレビューブログ:ドラマニア ]   2008年03月21日 20:01
鹿男あをによし  ドラマ ランキング  無料動画情報あり! 小川孝信(玉木宏)は、堀田イト(多部未華子)から受け取った“目”=銅鏡を...
23. 鹿男あをによし 最終回 感想  [ またつまらぬものを書いてしまった ]   2008年03月21日 20:14
リチャード、儀式退席しないのかよw 最終回くらいはオンタイム感想いってみよー。
24. 鹿男あをによし 最終回  [ アンナdiary ]   2008年03月21日 20:56
儀式自体は、あっけなく終わってしまったけど。。。あの水の珠を鹿の目に入れる儀式は、神聖な感じがしてお伽噺みたいで良かった。リチャードがなぜいるのか?狐は参加しないの?
25. 『鹿男あをによし』最終話(第10話)「二つのキス〜冒険の終わりが恋の始まり」メモ  [ つれづれなる・・・日記? ]   2008年03月21日 21:10
ついに最終回。 ここに来て恋話がメインだったらどうすっかって気はしてましたが、あれくらいはしかたないかな。
26. 銀魂&鹿男あをによし  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年03月21日 21:33
銀魂はOWeを色々な理由で購入するため万屋&真選組&桂が並んだが 結局は店長の勝手な発案で真選組VS万屋のゲーム対決になり終わって 今回は行列の時に再びハイジのネタ&北の国&風呂など面白かったけど 店に入ってからも高橋名人&桂マリオとエリザベスのルィージ...
27. 【鹿男あをによし】最終回と統括感想  [ 見取り八段・実0段 ]   2008年03月21日 22:39
   次の儀式まで180年。私はこの目と共に生きる。小川が使い番に選ばれた理由。勾玉だよ。先生。使い番になる男は、いつも東からやって来る。そして、必ず勾玉を身につけているんだ。1つだけの願い事を「堀田の顔を戻すこと」にした小川。小川の顔は一生このまま。藤...
28. 「鹿男あをによし」10話 最終回  [ ice-coffee ]   2008年03月21日 22:45
終わりました〜〜 予告で 列車に乗った小川@玉木を 堀田ちゃんが追いかけて いきなり〜〜 小鹿@堀田イト@多部未華子ちゃんのキスは  鹿男小川を元に戻すためだったのね〜〜〜〜〜〜 このときの小鹿@堀田イト@多部未華子ちゃんのお手紙  泣けましたね〜 手紙の内...
29. 「鹿男あをによし」最終話 〜汝の鹿を解くため、会いに行く〜  [ 混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜 ]   2008年03月21日 22:56
 小川孝信(玉木宏)は、堀田イト(多部未華子)から受け取った“目”=銅鏡を、平城宮跡の朱雀門近くの草の上に置く。それを、藤原道子(綾瀬はるか)、小治田史明(児玉清)、鼠が見守る。そして、鹿の呼びかけで、いよいよ儀式が始まる――。  鹿によれば、邪馬台国...
30. 鹿男あをによし (最終回)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2008年03月21日 23:28
昨日は『鹿男あをによし』の最終回が放送されました。
31. 鹿男あをによし最終回 かりんとうとラブラブ大円団!  [ ぱるぷんて海の家 ]   2008年03月21日 23:45
すっごい人気なんです! 何がって?鹿男あをによしロケ地マップを作って無料配布したら、あっという間になくなる無くなる!朝一番に40部ほど刷って置いておいたら、1時間ほどでなくなり、下さいって請求され、またまた刷ると言う具合です。休みの日までほしいと電話かかった...
32. 鹿男あをによし最終回 かりんとうとラブラブ大円団!  [ ぱるぷんて海の家 ]   2008年03月21日 23:49
すっごい人気なんです! 何がって?鹿男あをによしロケ地マップを作って無料配布したら、あっという間になくなる無くなる!朝一番に40部ほど刷って置いておいたら、1時間ほどでなくなり、下さいって請求され、またまた刷ると言う具合です。休みの日までほしいと電話かかった...
33. ドラマ「鹿男あをによし」第10話(最終回)  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2008年03月22日 00:25
「さぁ、儀式を始めよう」いよいよ今期一番面白かったドラマも最終回。ま、謎解き自体は前回までで終わってるので、今回は後日談的話でしたね。でも山ちゃん鹿、今回風邪ですか?声がひっかかってましたけど??鯰を鎮めるため、鏡にいれた水に鹿が触れる。するとそこには...
何とも不思議なテイストながら、視聴後感のいい、素敵なドラマでした。それは、ひとえに、藤原を演じる綾瀬はるかの存在感と魅力に尽きると言ってもいいと思います。
35. 鹿男あをによし 第10話(最終話)  [ シャブリの気になったもの ]   2008年03月22日 14:52
鹿男あをによし 第10話(最終話)  フジテレビ 2008/03/20 22:00?? 「二つのキス??冒険の終わりが恋の始まり」     ★はじめに 儀式は荘厳そのもの。よかった??。 鹿は、卑弥呼にこいをしていたんですね。 1話のシーンは鹿たちが頼まれているシーンだった。う?...
36. 『鹿男あをによし』 最終回  [ 美容師は見た… ]   2008年03月23日 01:14
この最終回にまで「そう来たか!」と思わせる手法には脱帽!毎回楽しませて貰いましたが、大満足の最終回でした。「さぁ、儀式を始めよう」。。。次の鎮めの儀式までは180年もあるのね!あんなことしたリチャードも参加させて貰ってます(笑)本来の目的であった”大鯰を鎮める
37. 「鹿男の木」は、なぜ裸木なのか?(「鹿男あをによし」の時空)  [ ある時は「鹿男」探偵団、またある時は沖縄・八重山探偵団 ]   2008年03月23日 10:57
神無月(10月)の物語なのに、なぜ樹木が裸なのか?変ではありませんか?公式サイトによれば、撮影は12月にクランクインし、そして、この3月にクランクアップをむかえた。とりわけ、第10話末尾のモブ(群集)シーンは、放送日(20日)直前の15日にロケがあった。
38. 鹿男あをによし 最終回 「鹿せんぺいとかりんとう」  [ The Glory Day ]   2008年03月23日 15:23
何か、祭りの後と言う感じでまったりとした最終回でございました。若干尺が 余ってしまったのかも? 鎮めの儀式は良く分からんかった。イトちゃんが 切なかったなぁ??。
39. 鹿男症候群!?  [ あるがまま・・・ ]   2008年03月24日 11:11
連ドラも続々と終了し、残すは【薔薇のない花屋】のみとなりました{/hamster_6/} そんな中、【鹿男】の終了は精神的にかなりのダメージ! 玉木くんや、鹿さまに会えなくて淋しいよ〜{/face_naki/}とお嘆きのあなたっ!{/hand_iine/} これでも見て、共に淋しさを紛らわせちゃ...
40. 『鹿男あをによし』最終話  [ +Paraiso*Caprichoso+ ]   2008年03月24日 20:40
大変遅くなりましたが最終回レビューです。題して「堀田への手紙」堀田へおまえと出会ったのが神無月。いまはもう弥生。もう半年近くたとうとしているんだな・・・神無月の最後の夜ようやく手にした目と共に行った鎮めの儀式。俺はおまえがなにか特別な衣装でもみにつけて...
41. 「鹿男の木」のアナロジー (その1.鹿の角)  [ 「鹿男」プラス沖縄・八重山探偵団 ]   2008年03月25日 01:05
一昨日(3月23日)、「鹿男」の木は、なぜ裸木なのか?という記事を書きました。そして、この木を、その姿のままで用いたとき、あるいは用いようと制作側が決めたとき、ぼくは、ドラマ「鹿男」の飛翔が約束されたと思います。そのことを、これからいくつかの方法で、つま

この記事へのコメント

1. Posted by びん   2008年03月21日 01:06
奈良の鹿、おとなしくて観光客をこわがるしかたちと、人に慣れてすごく馴れ馴れしい鹿に極端にわかれているようです。

大人でも平気で噛み付いてきますのでご注意を!

って、薦めてるんだか、邪魔してるんだか(苦笑)

TB大量投入失礼しました。
おもしろかったです。
ありがとうございました!
2. Posted by みんと   2008年03月21日 01:45
びんさん
そうなんですか〜。じゃあ私が小さい頃に襲われた
鹿は、凶暴タイプだったんですね。
l怖くて鹿煎餅放り投げて逃げちゃいましたから
予定にはないのですが、また行ってみたいです奈良に。

TBは大歓迎なので、じゃんじゃん送ってやて下さい
今度はどんな面白記事なのかな?と見に行くの
楽しかったですし(⌒▽⌒)
3. Posted by びん   2008年03月21日 03:29
そう言っていただけると・・・(T0T)
ありがとうございます!
って、全部大マジメで書いてたんですよ(爆)

あ、そうだ。みんとさん韓国ドラマにお詳しそうなので・・・
チャングムのテーマ音楽って、鹿男のエンディングに似てると思いますか?
・・・おわかりになれば。

では。
おとなしい鹿は、観光エリアから離れて飛火野にいますよ。
4. Posted by みんと   2008年03月21日 20:30
びんさん
面白いって言っても、勿論感心するって意味も
含まれていますので
色々と勉強になりました。

韓国ドラマについては…ごめんなさい。
ドラマは日本ドラマオンリーなので、チャングダムは
見たことありません
お役に立てなくてすみません。

飛火野の方に行けば大人しい鹿もいるんですね。
なんだかどんどん行きたい気持ちが
5. Posted by 夕来   2008年03月21日 21:55
そうそう!私も最初に「リチャードいるし!」と
突っ込んじゃいました!
重さんにはかなり釣られてしまいましたが、
まぁくらのすけのキャラが立ってたし、
何もないのもアリかな〜…と。
それにしても藤原とイトちゃんの唇をモノにする
鹿男・小川は鹿様と同じくらいおいしかったです(笑

6. Posted by びん   2008年03月21日 22:31
5 あ。わかりました。
すみません、お気づかいさせてしまって。

はい。どんどん行きましょう(笑)

7. Posted by みんと   2008年03月22日 00:07
夕来さん
リチャードがちゃっかり紛れていたのには、
テレビ見てて
突っ込みいれちゃいましたもの。
鹿や小川先生たち甘いな〜と。
重さんにはホント釣られまくりでした
狐関係?とか勘ぐっていたのに、ただの噂好きな
勘のいい怪しいおっさんでした(笑)
釣られたことも含めて、楽しかったですけどね
最終回までマドンナに振り回されていた小川先生。
ラストで一気に二人の女性とキスですからね〜。
かなりおいしかったのではないでしょうか(⌒▽⌒)
8. Posted by まこ   2008年03月22日 11:22
リチャードが儀式の場にちゃっかり居座ってたのを見て
又何かしでかしやしないかとハラハラしてしまいましたわ〜
でも、その後の腑抜けた姿には笑えた〜
ラストは時間経過がわからなくて、すぐにでも
婚約指輪を購入したのかと勘違いしちゃいました。
でも、藤原先生同様、小川先生も相当の
勘違い男っぽいのでそれもありなのかなと
納得しちゃってました(笑)。
9. Posted by みんと   2008年03月23日 20:10
まこさん
リチャード、前回の元気のよさはどこはやら、
すっかり魂ぬけていて笑えましたね
ラストは東京帰って何ヶ月後なんでしょうね。
婚約指輪買うまで、小川先生の気持ちが盛り上がって
いたなんて、ちょっとビックリでした
超勘違い&超ついてない二人。これからの生活が
色々と心配ではありますが(笑)お似合いの二人
なので幸せにやっていくことでしょう

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile

みんと

ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場