2008年08月20日

学校じゃ教えられない! 第六話「好きなの?ヤリたいの?」3

その場の勢いでラブホに入ってしまった永璃(仲里依紗)と
叶夢(森崎ウィン)。キスの直前に永璃は叶夢に聞く。
「ちょっと聞いていいい?あんた私のこと好き?それとも
ただやりたいだけ?」
次の日、社交ダンス部の時の様子のおかしい二人に気付く
一樹(中村蒼)と瞳(朝倉あき)



Tバックの約束を上手くはぐらかせた舞(深田恭子)は
「お互いのパートナーのことを考えて、愛を深めないと」
5人にアドバイスをする。
叶夢は永璃とラブホに行ってやったみんなの前で嘘をつくが、
一樹はその嘘を見抜いて相談に乗る。

一方、永璃の相談に乗る瞳。そこへ叶夢と一樹が現れる。
またもや喧嘩になってしまう二人売り言葉に買い言葉。
「普通男はな、お前みたいな男なら誰でもいい女と
付き合うって思わないんだよ」
「あんたなんて大嫌い

叶夢の言葉に傷ついて、飛び出していく永璃。

社交ダンス部を辞めるか、パートナーを変えてほしいと、
舞に相談する永璃。舞は本当に何とも思ってないなら、
質問した時迷わずに、適当に好きって応えると言う。
永璃に叶夢を好きなことを認めちゃいなと言う舞は、
ある作戦を思いつく。
Tバックを叶夢にだけ見せてあげると、放課後叶夢を呼び
出す舞。そこへ、作戦どおり永璃からの電話が。
叶夢を神社に誘う永璃。嘘をつく叶夢に切れそうになる永璃
だったが、『素直に自分の気持ちを』を念じる。
「来るまで待ってるから!会いたいの」
本音を言って電話を切る永璃。叶夢は永璃の所に行かずに、
舞に夢中だ。しかし、その時にメールが届く
『好き』
信じられない叶夢は舞に信じていいのか聞く。
「女の子が一番どこが感じるか知ってる?心だよ。
自分のことを愛してくれてるって気持ちが一番嬉しいんだよ
女の子は」

アラジンの物語に例える舞。
「恋に明日はないの、恋には今しかないの」

諦めた永璃の前に元かれまーくんが現れ、永璃を連れていこう
とする。そこに叶夢が現れ、永璃を連れて逃げ出す
「なんで来たわけ?」
「それは…お前の事が好きだからだよ」
「私みたいなの好きになんの普通じゃないんでしょ
「悪かったな、俺は普通じゃないんだよ

泣き出す永璃。打ち上げ花火があがる。

二人で花火を見る舞と氷室校長(谷原章介)
家族の話をする氷室だったが、舞はすでに熟睡中…。

一樹と瞳は二人で花火を見ていたが、一樹が席を外した
ところに真行寺がやってくる。瞳は真行寺に伝える。
嘘をついていたと、あいつが好きなんだと、
「この気持ちだけはどうしようも出来ないんです」
それを物陰で聞いていた一樹…。

ラブホでベッドで並んで、話をする永璃と叶夢。
どこか好きか聞かれて、「アホなとこ」と答える永璃。
叶夢は「愛しいのエリー」を歌い、二人は笑顔で抱き合う。

きよし(柳沢太介)と可奈(柳生みゆ)
静也(前田公輝)とレイ(加藤みづき)
信太郎(法月康平)と真帆(夏目鈴)
のそれぞれ3組もHについて話し合い、今はまだその
時期じゃないと結論づける。

瞳を送った一樹は、瞳を呼び止める。
「俺と付き合ってくれないかな?叶夢のことはもう
忘れるから」

瞳にキスしようとする一樹…。



(つづく)



なんか今回良かったかも。
喧嘩ばっかりやってるけど、アホな叶夢&永璃〜の二人が
可愛くて好きだなぁ(^∀^)
ただ、永璃は物好きだなぁとは思いますがσ(^_^;)
叶夢はいい子だとは思いますが、異性としてはねぇ。
だって来てって言ってるのに、舞ちゃんのTバックに夢中
なんですもん。でもTバックなのに、何で胸ボタンを
開けてたの?スカートじゃ一瞬で捲くれちゃうから?
告白のシーンは良かったですね。
「俺普通じゃないから」って笑っちゃいました
叶夢らしい告白かもね。
でも即効ラブホ行っちゃうあたり、この二人らしい
くっついたのは最後なのに、やっちゃうのはすぐだもん。
エリーを歌ってもらって、抱きあう永璃は本当に幸せそう
だったので、良かったかな。

それ意外のカップルは、順調に愛を育んでますね。
それぞれゆっくりペースでいいと思います。
特にレイと静也はね。
瞳と一樹は急展開瞳の気持ちを聞いた一樹は、
叶夢への気持ちの逃げ場にするんですか?
キスは拒否られそう?
来週は揉めそうですが、無事くっつきそうな二人です。

そしてなんだか可愛いカップルフラグがたってるのが、
氷室校長と舞ちゃん。舞ちゃんのことが心配で、扉の外で
聞いていて、影山(伊藤蘭)をどっかにやってくれるし。
すっかり面白キャラになりつつあります。何か可愛いぞ。
天然舞ちゃんに振り回されつつ、いい感じ

最初はやばいなぁと思っていたこのドラマですが、
某学園ドラマよりも面白いなぁ。脚本の違いですね。
好きメールとか被ってたけど、こっちのが良かった。


1話 3話 4話 5話

脚本:遊川和彦
演出:猪股隆一 木内健人

学校じゃ教えられない! オリジナル・サウンドトラック
高見優 福島祐子 福島祐子 高見優
VAP,INC(VAP)(M) (2008-08-27)

未来講師めぐる DVD BOX
未来講師めぐる DVD BOX
posted with amazlet at 08.07.15
ポニーキャニオン (2008-06-04)
売り上げランキング: 1478



butubutu07 at 01:41│Comments(0)TrackBack(7) 08’7月期ドラマ(日本テレビ) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 学校じゃ教えられない!#6  [ NelsonTouchBlog ]   2008年08月20日 03:13
「学校じゃ教えられない!」#6 叶夢と永璃はラブホテルに来ていた。さっきのキスが本物だったのか気持ちをたしかめるために!?叶夢は永璃にキスしようと顔を近づけるが、「ちょっと聞いていい?」おもむろに目を開け真剣な顔つきな永璃が聞く。「あんたさあ、私のこと好き...
2. 学校じゃ教えられない! 第6話「好きなの?ヤりたいの?」  [ Happy☆Lucky ]   2008年08月20日 08:09
第6話「好きなの?ヤりたいの?」
3. 「学校じゃ教えられない」#6 いとしのエリー  [ 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)Q2.8 ]   2008年08月20日 11:30
「学校じゃ教えられない」#6  何のひねりもなく『青少年の恋』を真正面から取り上げるとは凄い!!  オジサンは照れくさいではないか!!  ■叶夢と永璃   今回は、叶夢(森崎ウィン)永璃(仲里依紗)が中心のエピソード。  ラブホに入りながら「好きなの...
4. 学校じゃ教えられない! 第6話 いとしの彼女  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年08月20日 18:52
『好きなの?ヤリたいの?』内容氷室校長(谷原章介)により、正式に社交ダンス部が認められた。そんななか。。叶夢と永璃は、成り行きでラブホへ。。が、、、そこで、、事件が発生してしまうのだった。翌日。舞(深田恭子)から、9月の文化祭で創作ダンスの発表を提案さ...
5. 学校じゃ教えられない! 第6回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2008年08月20日 19:30
『好きなの?ヤリたいの?』
6. 学校じゃ教えられない!6限目  [ to Heart ]   2008年08月20日 23:45
日テレ毎週火曜 後10:00〜10:54 脚本: 遊川和彦 演出: 猪股隆一、木内健人、石原純 ディズニー映画大好きの夢見る乙女、英語教師の相田舞が社交ダンス部を立ち上げ、生徒たちの成長を後押しするちょっと翔んでる青春グラフィティー。 相田舞(25)英語教師 =深田恭子 氷...
7. 言葉につまるようじゃ恋は終わりね(シバトラ#7、学校じゃ教えられない!#6)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2008年08月21日 02:21
『シバトラ〜童顔刑事・柴田竹虎〜』あの格好は高校生じゃなくて大学生のつもりな室生美月@大後寿々花と無理した中学生w・裸ネクタイの生活安全課少年係の童顔刑事・柴田竹虎@小池徹平・・・コスプレ祭りはお約束(爆)覚せい剤入りキャンディーを配っていたのは、本牧高....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile

みんと

ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場