2008年10月08日

容疑者Xの献身4

惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と
事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の
元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・
湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。
内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事件の裏に
いるのではないかと推理するが……。
                    (シネマトゥデイ)


ガリレオ1







「容疑者Xの献身」見てきました!
連ドラの時に比べると、随分と重い感じでしたね。
湯川先生のお約束の数々もあまり見られなかったし。
主役はほとんど石神役の堤真一だったような気がします。
湯川の大学時代の友人で、4色問題の答えが美しくないと、
突き詰めて計算をしてしまう男。そんな所が湯川先生と
どこか似ていいて、湯川が大学時代に話が合った人。
湯川先生が「天才」と認める男。
堤さんのくたびれた感じの石神がとても良かったです。
そして儚げな美人の花岡靖子(松雪泰子)
色々重かったですが、実に面白い!!
連ドラの時の軽い感じも好きですが、こういうシリアスなのも
いいですね。良かったです。色々やられました。


↓思いっきりネタバレあります。


高校教師をしている石神は、毎日隣人が経営している弁当屋で、
弁当を買うのが楽しなだけの、くたびれた男。
ある日、その隣人の花岡が元旦那を殺害してしまったのを、
知ってしまい、死体の隠蔽工作に協力をする。


この元旦那がまた酷い男でしたね。しつこく元妻に集る気満々で、
娘の着替えを覗いてキャバクラで働かすとかぬかすし
それで娘に殴られそうになり、激昂した男は娘を何発も蹴ったり
殴ったり。最低ですそれを母親の花岡が止めようとして、
コタツのコードを男の首に巻きつける。娘も男の腕を押さえて
協力し、男は死んでしまう。
こりゃ充分正当防衛じゃない?自分も途中までは似たような
経験があるので(苦笑)花岡の気持ち分かります。
だって殺さなきゃ、娘下手したら殺されてましたよ。

死体の処理を石神に任せた花岡。
数日後身元不明の死体が発見されるが、自転車に残った
指紋と、旅館に泊まって鍵を持って出ていたことから、
死体の正体が花岡の元旦那富樫慎二(長塚圭史)だと判明。
すぐに元妻の花岡の所に警察はくるが、死亡時刻である
12月2日は、花岡親子には映画・カラオケと完璧な
アリバイがあった。捜査に行き詰った草薙(北村一輝)と
薫は湯川に協力を頼み来る。


容疑者Xの献身5






美人に連られて話を聞く気になる湯川先生(笑)
薫もかなりの美人だと思うのに、薫には感心ないのね
そして、隣人が石神だと聞いてアパートに会いに行く湯川。
夜通し数式を解く石神凄いですね。
湯川先生もそのまま寝ちゃって、ちょっと普通の人っぽい。
そして朝、一緒に家を出て歩く二人。
「いつまでの若々しくて羨ましいよ」
この時石神が湯川に言った一言が決めてだったんですよね。
これで恋をしている=相手は花岡=事件に関係してる
と導き出すなんて、湯川先生勘が良すぎです。
猫背で、白髪交じりで、覇気のない顔の石神。くたびれていて、
確かに湯川先生と同年代に見えませんもんね…。
堤さんはイケメンとは言えないもののバッチリ決めれば
かっこいいと思うので、このくたびれっぷりは凄いなぁ。
でも数式を書いてる時と、雪山でのあの目は、ガラリと
人が変わったようでした

容疑者の献身2






雪山のシーンでは、オールマイティのあの湯川先生が
ヘロヘロになっておりました
さすがに雪山は颯爽とこなせなかったですかぁ。
転がっていって、あわや遭難するところでしたからね。
湯川先生も出来ないこともあるんですね(笑)
石神は湯川を消すつもりなのかと思ったら、そうでは
なかったのですね。

そして自首をした石神。
花岡を誘っていた男に、ストーカーのような手紙を送って
いたのは、自分が自首する計画の一部だったんですね。
石神が途中でストーカー化したのかとマジで思って
しまいました
自分は花岡靖子のストーカーだから、富樫を勝手に殺害し、
花岡が男を会ってるのを見て裏切られたと思ったから
自首をした。それが石神の筋書き。
ストーカーチックな笑いを見せる石神に、どんなことが
あっても愛する人を守りたい、という気持ちが伝わって
きました。凄い愛だなぁ〜
拘置所?で天井の傷を見ながら、四色問題を連想していく
石神。切ないですねぇ(TДT)

そして、湯川がその裏にある真実に気付く。
すり替え殺人だと。
ええ〜って感じでしたよ、この展開
ベンチにホームレスが一人消えていたのは気付いていたの
ですが、まさか身代わりの為に殺していたなんて
富樫だけなら殺されても仕方ない屑なので、警察も3人の
ことをほっといてあげてほしい…と思っていたのですが、
関係ない人を殺しちゃったらなぁ( ̄ヘ ̄;)
細かい所まですべて計算づくだった石神。
顔を手を潰したのに自転車の指紋をわざと残し、旅館の
手掛かりをわざと残したのも、そういうわけだったのかぁ。
どうやって死亡時刻誤魔化したのかな?科学的にそういう
ことが出来るのかな?映画のアリバイは嘘?本当?
色々考えていたけど結局トリックが分からなかったので、
実に面白い結果でした。
でも物語的には、悲しい結果でしたよね…。

容疑者Xの献身4




すり替え殺人を断固として認めない石神。
何があっても花岡親子を庇うつもりなんですね。
それは石神が花岡に恩を感じていたから。人生に絶望して、
首を吊ろうとしていた石神。そんな時に隣に引っ越してきた
のが花岡親子だった。まさに一目惚れなんですね
松雪さん綺麗だもんなぁ。そりゃ惚れるわ。
湯川から話をきいた花岡は、警察に石神に会いにくる。
自分の罪を認めて、ごめんなさいと何度も石神に謝る花岡。
石神はそれを見て号泣をする。この号泣がまた凄かった。
今までほとんど表情がなかった石神の、感情が爆発して
しまうシーン。堤さんの熱演です。
この号泣は、花岡が罪を認めてしまったから?
それでも自分がやったと言い張る石神。
でも川の捜索で証拠品が…。
ここで物語は終っていたのですが、やっぱり富樫のバラバラ
死体がみつかり、石神も花岡も捕まってしまったのかな。
娘はどうなったんでしょう。凄くいい子だったのに…。
あのまま正当防衛で出頭したほうが、罪が軽かったような
気がします。物音がした時点で石神が駆けつけていれば…。
悲しい物語でした。


今回の事件は、科学的トリックもないんですよね。
だから実験もなければ、湯川の数式もなかった。
OPでクルーザー爆発の件で大掛かりな実験はしてました
けどね。CMでも流れてるシーンですね。
いつもの万能で冷静な湯川先生の姿はなく、親友の事で
胸を痛める湯川の姿がありました。
薫は、今回出番が少なめでしたね。いつもの薫のうざい
ところが消えていたので良かったです
湯川を心配する薫に「友達として聞いてくれ」と言う
シーンは良かったですね。

容疑者Xの献身3




草薙もSPと同じく結構出番良くて嬉しかったですね。
松雪さんは、このあいだ「デトロイトメタルシティ」を
見ていたばかりなので、まったく真逆の役で凄いなぁと。
儚げ美人で良かったです
最後石神に罪を擦りつけたまま?と思っていたのですが、
良心の呵責に耐え切れず、自白して良かったです。
良かった…よね…(-ω-;)
取り合えず、堤&松雪に魅せられた映画でした

また映画でもSPでもいいので、ガリレオやって欲しいな…。


監督:西谷弘
脚本:福田靖
製作:亀山千広
企画:大多亮
原作:東野圭吾
音楽:福山雅治、菅野祐悟
撮影:山本英夫
製作国:2008年日本映画
上映時間:2時間8分
配給:東宝


ガリレオΦ


最愛(DVD付)

ガリレオ DVD-BOX

容疑者Xの献身 (文春文庫 ひ 13-7)




butubutu07 at 23:17│Comments(4)TrackBack(55)DVD・映画 | ガリレオ

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [映画] ガリレオ 容疑者Xの献身 感想  [ THE有頂天ブログ ]   2008年10月09日 00:13
映画 「容疑者Xの献身」 10月4日から公開になった映画版「ガリレオ」こと「容疑者Xの献身」を観てきました。 以下、ネタバレ無しの感想。 ■映画 「容疑者Xの献身」 あらすじ  惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り...
2. 劇場鑑賞「容疑者Xの献身」  [ 日々“是”精進! ]   2008年10月09日 06:49
「容疑者Xの献身」を鑑賞してきました変わり者の物理学者、湯川学が難事件を解決する東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズを、福山雅治主演でTVドラマ化した「ガリレオ」の劇場版。今回の原作は、小説シリーズ中、初長編にして、第134回直木賞に輝いた同名小説。TV...
3. 容疑者Xの献身  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2008年10月09日 10:10
2008/10/04公開(10/04鑑賞)製作国:日本監督:西谷弘出演:福山雅治、柴咲コウ、北村一輝、松雪泰子、堤真一、渡辺いっけい、品川祐、真矢みき その謎を、愛そう。 ガリレオが苦悩する、その謎とは?  
4. ガリレオが挑む、 “愛” の証明●容疑者 X の献身  [ Prism Viewpoints ]   2008年10月09日 11:28
その謎を、愛そう。 ――― (公式キャッチコピー) 『容疑者 X の献身』 容疑者 X の献身 公式HP 発見された男性の死体は顔がつぶ...
5. 【容疑者Xの献身】  [ 日々のつぶやき ]   2008年10月09日 18:03
監督:西谷弘 出演:福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子、北村一輝 原作は東野圭吾さんの同名小説、直木賞受賞作です。(原作の感想はこちら→☆ ) 「天才物理学者湯川を頼って捜査協力にやってきた内海。顔をつぶされ手足の指紋を消された男の死体が見つか
6. 【容疑者Xの献身】  [ 日々のつぶやき ]   2008年10月09日 18:08
監督:西谷弘 出演:福山雅治、柴咲コウ、堤真一、松雪泰子、北村一輝 原作は東野圭吾さんの同名小説、直木賞受賞作です。(原作の感想はこちら→☆ ) 「天才物理学者湯川を頼って捜査協力にやってきた内海。顔をつぶされ手足の指紋を消された男の死体が見つか
7. 「容疑者Xの献身」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年10月09日 18:19
大分前に本を読んでた、容疑者Xの献身の映画化です。原作は探偵ガリレオの前に読んでいます。これはガリレオシリーズとは言いな
8. 映画感想『容疑者Xの献身』 幸せな男  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年10月09日 18:23
内容12月3日。河川敷にある大森スポーツ広場にて全裸の死体が発見される。顔は判別できないほど損傷し、手足の指紋は焼かれていた。そして身につけていたと思われる服は近くで焼かれ、身元不明。ただ、、、被害者が乗ってきたと思われる自転車が残されてあった。死亡推...
9. 容疑者Xの献身  [ 俺の明日はどっちだ ]   2008年10月09日 18:37
「切ない、実に切ない」東野圭吾の原作を元に無難にストーリーをなぞって描きあげた「普通な、実に普通な」謎解き恋愛ミステリー。 結論から言うと総じて決して悪い出来ではないと思うし、特に原作のイメージとは大いにかけ離れていながらも説得力ある演技で唸らせてくれた...
10. 容疑者Xの献身(2008年)  [ 勝手に映画評 ]   2008年10月09日 18:37
フジテレビで放映され、大ヒットした『ガリレオ』の映画化。って言うより、東野圭吾の探偵ガリレオシリーズの中の長編『容疑者Xの献身』の映画化と言った方が正しいんでしょうかね?  テレビの際も(元々原作には居なかった”内海薫”とか、”城ノ内桜子”とかの女性登場人...
11. 「容疑者Xの献身」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年10月09日 19:23
TVシリーズは先日の一挙再放送を見直したが、原作は未読まま。高視聴率のドラマが当たり前のように映画化されるこの頃だが、「ガリレオ-容疑者Xの献身」というタイトルで無かったことは正解だったように思う。福
12. 容疑者Xの献身 劇場版  [ 心の音 ]   2008年10月09日 19:35
<内容> 監督:西谷弘  脚本:福田靖  製作:亀山千広  企画:大多亮 原作:東野圭吾  音楽:福山雅治、菅野祐悟  撮影:山本英夫 製作国:2008年日本映画  上映時間:2時間8分  配給:東宝  天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天...
13. 容疑者Xの献身  [ Memoirs_of_dai ]   2008年10月09日 19:45
TV局製作映画の中では実に面白い 【Story】 惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進ギ..
14. 容疑者Xの献身(2008年邦画)  [ 華流→韓流・・・次は何処? ]   2008年10月09日 20:03
ドラマとは全然ティストが違って、そこがとっても良かったです。泣けます。(ネタバレを含みますので、ご注意を・・・・)
15. 「容疑者Xの献身」堤真一と松雪泰子が魅せる  [ ももたろうサブライ ]   2008年10月09日 20:15
監督西谷弘 テレビドラマ「ガリレオ」と合わせて企画された劇場版。 先に原作を読んで、アリバイのトリックはわかってしまったので、ドラマとしてのおもしろさを期待。少しあらすじ 花岡靖子(松雪泰子)はしつこくつきまとう元夫を絞殺してしまう。靖子に恋心を抱く数...
16. 容疑者Xの献身  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年10月09日 20:45
東野圭吾さんのガリレオシリーズ『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身』は読みました〜で、、、≪第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞≫を受賞し、『〜運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪〜』というキャッチコピーの元、涙なくしては読めない―という超人気作『容...
17. [映画『容疑者?の献身』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年10月09日 20:59
☆風邪気味なので、短めに・・・。  これは、非常に面白かった。  「TVドラマの映画版」で括っては申し訳ないほど、出来が良かった。  冒頭に、殺人事件のキーマンである石神の日常を追っていくが、このシーンが、後からとても事件の種明かしに絡んでくるのだが、見...
18. 『容疑者xの献身』(2008)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2008年10月09日 21:11
直木賞受賞のベストセラー小説の映画化、というよりも、素直に<探偵ガリレオ>シリーズ第3弾にして初の長編作品の映画版である。 東野圭吾という作家には以前から少なからず興味を持っていたが、なかなか切っ掛けが掴めずにそのまんまになっていたのだけれども、今回の映...
19. 容疑者Xの献身  [ そーれりぽーと ]   2008年10月09日 21:19
テレビドラマ『ガリレオ』は、ちょうどジムと時間が被ってたので、テレビをつけるといつもクライマックスの時間帯。 なので、ほとんど種明かししか見てなかったドラマなのですが、その映画版『容疑者Xの献身』は、予告編を観る限りむちゃくちゃ面白そう。 ということで、とり...
20. 容疑者Xの献身 (2008) 128分  [ 極私的映画論+α ]   2008年10月09日 21:34
原作、もう一度読み直します。
10/4に公開された『容疑者Xの献身』だが、舞台挨拶へは行けなかったので、同じ日に放送された『ガリレオφ』を見てから、ゆっくり観に行った(爆)映画『容疑者Xの献身』公開記念10/4はガリレオの日!『ガリレオφ エピソードゼロ』サークルKサンクスで発売中のタイアップ....
22. 容疑者Xの献身  [ C'est Joli ]   2008年10月09日 22:14
4 容疑者Xの献身’08:日本 ◆監督: 西谷弘「ガリレオ」(TV) 「県庁の星」◆出演: 福山雅治、堤真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝、長塚圭史、ダンカン ◆STORY◆天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮ら...
23. 人の心は計算できない。『容疑者Xの献身』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2008年10月09日 22:27
第134回直木賞を受賞した東野圭吾の小説を映画化した作品です。
24. 容疑者Xの献身  [ ネタバレ映画館 ]   2008年10月09日 22:48
ありえない、わからない、おもしろい・・・
25. 容疑者Xの献身  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2008年10月09日 23:01
物理学者が友を想う時、数学者は恋をする。 帝都大学理工学部物理学科の准教授、湯川学(福山雅治)が、今度の事件に興味を持ったのは、宮..
26. 容疑者Xの献身  [ to Heart ]   2008年10月09日 23:09
その謎を、愛そう。ガリレオが苦悩する、その謎とは? 製作年度 2008年 映時間 128分 脚本 福田靖 監督 西谷弘 原作 東野圭吾『容疑者Xの献身』(文藝春秋社刊) 音楽 菅野祐悟/福山雅治 出演 福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/松雪泰子/堤真一/ダンカン/長塚圭史/益岡徹/林...
27. 容疑者Xの献身  [ レンタルだけど映画好き ]   2008年10月10日 00:16
その謎を、愛そう。 ガリレオが苦悩する、その謎とは? 2008年 日本 2008/10/04公開 監督 西谷弘 出演 福山雅治/柴咲コウ/北村一輝/松雪泰子/堤真一/ダンカン/長塚圭史/金澤美穂/益岡徹/林泰文/渡辺いっけい/品川祐/真矢みき/リリー・フランキー 原作 東野圭吾...
28. 「容疑者Xの献身」完全犯行トリックの末にみた湯川が導き出した底辺×高さ÷愛の答え  [ オールマイティにコメンテート ]   2008年10月10日 01:39
5 「容疑者Xの献身」は東野圭吾の物理学者湯川シリーズ「容疑者Xの献身」を映画化し2007年10月からフジテレビ月9で放送された「ガリレオ」の劇場版で天才物理学者湯川学が天才数学者石神哲哉の仕組んだ完全犯罪に対して物理学で謎を解いていく作品である。「ガリレオ」....
29. ★「容疑者Xの献身」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年10月10日 03:37
今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の2本目は、フジテレビの人気ドラマシリーズ「ガリレオ」の映画化。 映画主演は確か初めての福山雅治と、ひらりん...
30. 『容疑者Xの献身』  [ 唐揚げ大好き! ]   2008年10月10日 04:06
  その謎を、愛そう。   ■発見された男性の死体は顔をつぶされ、指を焼かれていた。死因は絞殺。身元は富樫慎二であることが判明。貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴咲コウ)は捜査に乗り出す。富樫は別れた妻、花岡靖子(松雪泰子)のアリバイを確認していたある日
31. 容疑者Xの献身  [ 5125年映画の旅 ]   2008年10月10日 07:09
4 顔を潰され、指紋も焼かれた全裸死体が発見された。警察は遺体の男性の身元を特定し、彼の別れた妻を容疑者として捜査するが、彼女には完璧なアリバイがあった。女性刑事・内海は大学教授の湯川にアドバイスを求める。湯川は気まぐれから捜査に協力するが、容疑者の近くに...
32. 容疑者Xの献身  [ Akira's VOICE ]   2008年10月10日 11:28
献身る(まもる)  
33. 容疑者Xの献身/福山雅治、柴咲コウ  [ カノンな日々 ]   2008年10月10日 12:58
TVドラマは最初から全部観てるんだけど、肝心の最終話がイマイチで全体の印象もやや霞んでしまいました。この『容疑者Xの献身』は確か当初から映画版として制作予定されてたものだし、原作は直木賞受賞作品という事でちょっと楽しみにしてました。 出演はその他に、北村一...
34. 「容疑者Xの献身」西谷弘監督  [ 雑板屋 ]   2008年10月11日 07:04
5 最初からわかっていたこと。 泣いた。やっぱり泣けた。 自主的で献身的な‘愛’に・・・静かに泣いた。 人が人を想う気持ちの計り知れぬ重さに‘感動’するのである。 ほんと・・・ 石神が堤さんでよかった。 花岡靖子が松雪さんでよかった。 二人があまりにも素晴....
35. 容疑者Xの献身  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2008年10月11日 09:29
JUGEMテーマ:映画 2008年10月4日 公開 いやいやいや、泣けるとは想定外でした! まさにタイトルそのままの話しです。 彼の"献身"に涙。 申し訳ありませんがここからはネタバレをご了承ください まずね、石神役の堤真一さんと、花...
36. 「容疑者Xの献身」  感情にうごかされた二人の天才・・・・。   [ 取手物語??取手より愛をこめて ]   2008年10月11日 11:56
『化学で証明できないものは、理解できないくせに・・・。』
37. 容疑者Xの献身を見てきました。  [ なんでもあり〜な日記(カープ中心?) ]   2008年10月11日 13:24
5 容疑者Xの献身 ぐはっ!泣いた(つД`) もう一度見に行きたい気分です(爆) いや、行かねばwww(はいはい 微妙にネタバレです↓
38. 映画「容疑者Xの献身」  [ FREE TIME ]   2008年10月12日 01:56
話題の映画「容疑者Xの献身」を鑑賞しました。
39. 【容疑者Xの献身】孤独な数学者を生かしたもの  [ 映画@見取り八段 ]   2008年10月12日 03:23
容疑者Xの献身 監督: 西谷弘 原作: 東野圭吾 出演:  福山雅治 柴咲コウ 北村一輝 松雪泰子 堤真一 公開: 2008年10月 フジテレビ系で2007幮..
40. 「容疑者Xの献身」  [ 塩ひとつまみ ]   2008年10月12日 22:53
あの「ガリレオ」がこんな話になるとは 思ってもみませんでした・・・。
41. 映画『容疑者Xの献身』  [ 闘争と逃走の道程 ]   2008年10月13日 00:19
 直木賞を受賞したミステリー小説の映画化であり、かつフジテレビのいわゆる「月9」枠連続ドラマ『ガリレオ』の映画版でもある、そんな作哮..
42. 【99.8Kg】 「容疑者Xの献身」を観てきました♪  [ 街のクマさん 炎のダイエット日記 ]   2008年10月13日 00:52
こんばんわ♪ {%笑いwebry%}
43. 容疑者Xの献身 を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年10月13日 08:50
自他?共に福山雅治に似ている(と思う、思われている?) オイラがフレミングの左手の法則を形
44. 容疑者Xの献身  [ ★試写会中毒★ ]   2008年10月13日 13:17
満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:西谷弘 キャスト:福山雅治       柴咲コウ       北村一輝       松雪泰子       堤真一       ダンカン、他 ■内容■  惨殺死体が発見され、 新人
45. 天才数学者 vs 天才物理学者【容疑者Xの献身】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2008年10月13日 19:29
テレビドラマも高視聴率を納めた『ガリレオ』の映画版。 原作は本作で直木賞受賞した
46. 映画「容疑者Xの献身」ガリレオは登場するが...  [ 快投乱打な雑記帳 ]   2008年10月14日 17:36
 やはり見に行ってしまいました。TVの福山雅治演じる「ガリレオ」のファンになって観に行きたいという娘に息子も観たいと言い出して、結局家内も入れて体育の日に家族全員で映画館へ。
47. 『容疑者Xの献身』@日劇  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年10月15日 23:23
天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るって
48. 劇場版ガリレオ 『容疑者Xの献身』 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2008年10月16日 20:04
[容疑者Xの献身] ブログ村キーワード 見るつもりないとか言ってたくせに、本日『容疑者Xの献身』を観てきました! コレが予想外に面白かったんですよ??! 内容の核心に触れるネタバレは極力避けた感想をば!
49. 【映画】容疑者Xの献身  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年10月16日 22:38
■動機 原作の補填と福山視点でのシナリオ再構成 ■感想 随分と原作を丁寧に扱った ■満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ■あらすじ 惨殺死体が発見され、草薙俊平(北村一輝)は後輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻(松雪泰子)の隣人...
50. 容疑者Xの献身  [ Sweetパラダイス ]   2008年10月17日 13:08
愛しの福山さんをスクリーンで堪能してきましたやっぱスクリーンで見るのはいいわミステリー作家・東野圭吾の直木賞作品「探偵ガリレオ」シリーズを原作とする人気ドラマの劇場版。福山雅治演じる天才物理学者・湯川学が、卓越した推理力で難問に挑む。顔をつぶされ、指を...
51. 「容疑者Xの献身」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2008年10月17日 14:40
**************************** 男の絞殺死体が発見された。顔が潰され、指を焼かれたその男の身元は、富樫慎二(長塚圭史氏)と判明。捜査に乗り出した貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴咲コウさん)は、富樫の別れた妻・花岡靖子(松雪泰子さん)...
52. 容疑者Xの献身  [ ★ Shaberiba ★ ]   2008年10月19日 13:37
愛や人の思いなんてものが、計算通りにいくわけはない・。 天才ながら不器用な男の物語に涙・・。
53. 容疑者Xの献身 (福山雅治さん&堤真一さん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2008年10月26日 01:26
◆福山雅治さん(のつもり)◆堤真一さん(のつもり)テレビドラマ『ガリレオ』の劇場版『容疑者Xの献身』に、福山雅治さんは湯川学 役で、堤真一さんは石神哲哉 役で出演しています。先日、仕事の合間をぬって、ようやく映画館に観に行くことができました。●導入部のあらすじと...
54. 容疑者Xの献身  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年03月09日 13:48
東野圭吾の原作は読みましたが、 この映画は人気テレビシリーズのキャラクターが 事件を解決する様子。 どうなるんでしょう? ある日、河原で顔を潰され指紋も焼かれた殺害遺体が発見された。 被害者の離婚した元妻・花岡靖子の所に聞き込みに行った内海・草薙両刑事...
55. 『容疑者Xの献身』’08・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年09月17日 08:00
あらすじ惨殺死体が発見され、内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者湯川(福山雅治)の大学時代の友人であることが判明。内海から事件の相談を受けた湯川は、石神が事...

この記事へのコメント

1. Posted by kira   2008年10月10日 16:47
こんにちは!
コメント、有難うございました♪

アレコレ気になっていたところを書いてはいましたが、
もうあのストーカー化したあたりで見当がつき、
自宅の現場検証で、壁に細工したところを指差すあたりで、もう泣いてました(^^;

湯川との心の交流も家に秘め、
花岡親子の幸せのためだけに生きた石神にやられました〜
内海と湯川のシーンを削ってでも、事件前の石神の恋心を描いて欲しかった気もします。
2. Posted by みんと   2008年10月10日 20:13
>kiraさん
コメントありがとうございます。
警察にストーカーとして自供する石神は、いつも以上に
どよんとしており、見事にストーカーを演じてましたね。
そうまでして守りたいんだと、石神の愛に切なくなって
しまいました…。そこまで愛せるって凄いなぁ。
主役の湯川&薫が霞んでしまいましたからね。
事件前の石神と花岡は、ただの隣人でお得意さんくらいの
関係だったのかな。その辺り、もうちょっと見たかった
ですよね。

3. Posted by くう   2008年10月12日 03:27
私も浮浪者がいないことには気付いたんですけどね、
トリックには全く気付きませんでした。
派手なパフォーマンスなど何もない映画でしたが、
良い人間ドラマになっていたなぁ、と思います。
堤さんの演技が素晴らしい。
そして、「デトロイト」では有り得ない松雪さんの
清楚な美しい役も良かったです(^.^)
私も、またドラマでもいいから「ガリレオ」が見たいです〜(^^)
4. Posted by みんと   2008年10月13日 20:09
>くうさん
トリックには気付かなかったので、やられた〜って
感じでした。まさかあれが伏線だったなんて。
ドラマより地味なガリレオでしたが、いい映画に
なってましたよね。ホント堤さんは凄かった!
松雪さんも、同時期によくあんな真逆の役を
こなせたもんですよね。流石女優さんです。
またガリレオやってほしいですよね。
せひ続編が見たいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile
ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場