2008年10月30日

小児救命 第三話「たらい回しの命!!女医の決断」3

無理を押し切り緊急手術をしようとした宇宙(小西真奈美)
柾(陣内孝則)が手術室に駆けつけ、子供の命は助かった。
そのことで、うちのスタッフを巻き込むなと柾から激しく
叱責される宇宙。



一人で診察を受けにきた少女・レイナ(松浦愛紗)は、喘息の
発作をおこしてしまう。親に連絡をとる宇宙だったが、
「吸入が終ったら一人で帰るように言ってください」と
母親はすぐに電話を切ってしまう。
しばらくして、レイナの母親の純子(鳥居かほり)が病院に
やってきて、どうして返してくれなかったのかと宇宙を
非難する。親の態度を窘めようとする宇宙だったが、
まったく聞く耳をもたない両親。

届いたFAXを見た相馬(正名僕蔵)が、レイナはもしかしたら
薬を飲んでないかもしれないと報告。
ベッドの下にレイナの忘れ物のハンカチが落ちていた事に
気付いた宇宙が電話をすると、レイナが発作を起こしてる
ようだった。小暮(勝地涼)らを連れ急いで家に向かう宇宙。

部屋に入ると、レイナはベランダから飛び降りようとしていた。
「先生もレイナちゃんと同じようなことをしようと思った。
一人が嫌で消えようと思った」

自分の小さい頃両親に捨てられた話をする宇宙。
「悔しいまま死んじゃったら、今そこにいる本当の
レイナちゃんが可哀想すぎるよ」

宇宙はレイナに向かって両手を広げた。
重なる幼い頃の記憶。父親(大杉蓮)が広げてくれた両手。
レイナは手すりにかけていた足を下ろした。
そこへ、母親が飛び込んでくる。
発作を起こしたレイナが、脚立の上でフラフラと倒れそうに
なったのを、宇宙が飛び込んで抱きとめた。

仕事でいない母親の代わりに、ずっとハンカチ握り締めて
いたレイナ。純子は涙を流し、ずっと娘をほったらかしだった
ことを反省した。

「あんたが一番助けて欲しかったんだ。
だからどんなことがあっても助けたい人だったんだ」

宇宙の過去を知った赤池(渡辺えり)は、宇宙に言う。



(つづく)


それにしても宇宙先生は、一体いつ家に帰ってるんだろ…。
病院で仮眠する姿しか見てないよ(-ω-;)

宇宙の過去が少しづつ明らかになっていってます。
子供のときに、自殺まで考えてたのですね。
なんだかどんどん重くなっていってる気がします…。
過去を知った赤池さんは、宇宙の暴走を少し理解が
出来るようになるのか、それとも変わらず窘めるのか。

今回は親が忙しくて寂しい少女のレイナ。
いい子を演じてたけど、お正月の約束が駄目になっても
謝ってさえくれない母親。嫌になって自殺を決意。
宇宙に出会ったおかげで、少し救われたのかな。
でも…喘息の子に4人がかりは流石に多いと思う(-"-;A
病院あんなに患者がまだ待ってるのに。

眼鏡っこ先生は、今回も患者から信頼を得られずに、
宇宙先生にいい所を持ってかれちゃいました。
凹んだり逆恨みしたりせず、あいた時間にお勉強を
してるのですね。偉いなぁ。
次回は相馬先生が辞めるのでしょうか。
子供のことで何か問題抱えてるみたいですね。

たくみくんも色々深刻そうであります。
狩矢(塚本高史)の出番は少ないなぁ。



1話 2話

脚本:龍居由佳里、
演出:唐木希浩
主題歌:B'z「いつかまたここで」(VERMILLION RECORDS)

ULTRA Treasure(DVD付)

きらきら研修医DVD BOX


butubutu07 at 22:26│Comments(2)TrackBack(3)08'10月期ドラマ(テレ朝) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 小児救命 第3話:たらい回しの命!!女医の決断  [ あるがまま・・・ ]   2008年10月30日 23:24
3連ちゃん。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん 毎回、このドラマには泣かされとるがな・・・{/namida/} 今回は、自殺を諦めたレイナちゃんがみんなに見守られてるシーンで、 優しくレイナちゃんを見つめる宇宙先生と、それを見ている赤池先生、 小暮くん、樋口先生が順番に映...
2. 小児救命 第3話 いのちの声  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年10月31日 18:53
『たらい回しの命!!女医の決断』内容クリニックで急変した少年・優太を啓翠会に運んだ宇宙(小西真奈美)柾(陣内孝則)らの到着により、一命を取り留めるのだった。知人の赤池(渡辺えり)に気付くも、処置には理解。だが、当然、柾は院長としての行動かと宇宙を責める...
3. 小児救命 4 (ドラマ)  [ どらまらんきんぐ×学生日記 ]   2008年10月31日 22:17
このドラマのサントラ素晴らしいです{%キラキラwebry%} あのメロディだけで胸を鷲掴みされた気分になる(笑)

この記事へのコメント

1. Posted by まこ   2008年10月31日 14:24
そそ!宇宙は病院の仮眠室を住処にしてるのか???
お母さんの介護もお父さんに任せきりで
様子を見に行くような描写も無いし、
心配してる様子さえないですよねぇ・・・
自殺したいほどの心境から救ってくれたのが
今の両親だとしたら、ちょっと冷たいんじゃ
子供たちへの思いが強すぎて、家族やスタッフ
恋人への配慮がおろそかになってる宇宙先生。
あの頑張りには大いに感心ですが、心配ですわぁ。
2. Posted by みんと   2008年11月01日 12:20
>まこさん
そうなんですよね〜。
痴呆症?になった母親を父親にまかせっきりで
ほったらかし。連絡すらろくに取ってない
みたいですよね。そこが引っかかります。
あのお母さんは引き取ってくれた義理の母親
かと思っていたのですが、実は違うのでしょうか??
子供達を救いたい気持ちは偉いと思いますが、
家族とスタッフの気遣いも必要ですよね。
体だけじゃなく、色んなものも壊してしまい
そうです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile
ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場