2008年11月01日

ギラギラ 第三話「ホステスvsホスト対決」4

公平(佐々木蔵之介)は、影士(阿部力)の挨拶に行った
アトラスで、引き抜かれたホスト達に「いつでも戻って来い」
と声をかける。しかし鼻で笑うホストたち。
すっかり客足の途絶えたRinkだが、公平は絶対Rinkを守ると
宣言するが、残ったホストたちにも相手にされない。



翔児(三浦翔平)は、ホストがいなくなったRinkの即戦力に
なるだろうと、元黒服の友人の市河(佐藤智仁)を紹介しようと
するのだが、「人を騙す人間は嫌いだ」と追い返される。

大成(石橋凌)に呼び出された公平と有希(真矢みき)。
影士もその場所に呼び出されていた。二人に勝負するように
大成は持ちかけるが、公平は勝負する気はなかった。
「負けた方は綺麗さっぱりこの世界から足を洗う
俺は必ず公平さんを超えますよ」

「出来るかな、お前に」
影士の挑戦を受ける公平。
銀座のママのルナにジャッジをお願いすることになった。
お店にはこの店のナンバー1を行かせてジャッジさせる。

アトラスに引き抜かれたホストたちは、入店4日目で売り
上げが伸びないことを理由にクビになってしまう。

一方Rinkでは、勝手に勝負を受けた公平に苛立っていた
下っ端のホスト達。しかし公平がちゃんと冬真(夕輝壽太)     
朔夜(CHIKARA)、那緒(下川真矢)の長所を見抜いていて、
ちゃんと目を配っていることを知った3人は…。

アトラスでは、トップレディーの京香と名乗る女性が2人も
現れ困惑する影士。しかしわざとテーブルにお酒を溢し、
自分のスカーフでテーブルを拭き周囲の印象を引く行動を
とった方を、京香だと言い当てた。サキ(小林恵美)を
残して京香(三津谷葉子)をテーブル移動させ、京香一人
特別扱いする影士。

次はRinkに2人の京香が。しかしまったく動じない公平。
「うちではどなたも特別なお客様です」と普通の席に案内。
「どちらがナンバー1か分かっても、お一人を特別扱い
することは出来ないので、当てる必要はないでしょう」
と公平は返す。

ステージで手品を披露するが、失敗ばかりの翔児のフォローを
してダンスを拾うしてくれる冬真達。

「所で、あなたの本当の名前はなんとおっしゃるのですか?」
公平はサキに訊ねた。言い当てたことに驚くサキと京香。
あなたは彼女より少し大人に見えます。あのレナママが
わざわざ幼く見える女性をつけるとは思えない。と公平。
「指名は二番手でも、あなたはお店の軸なんでしょ」
公平の言葉に、微笑むサキ。風に辺りたいと屋上へ。
風にあたるサキに、上着をかけてあげる公平。
そしてサキは公平に癒される。

京香とサキにどちらが勝ちか訊ねるりなママ
「私は公平さんの勝ちだと思います」と京香。
「私は影士さんを押します」とサキ。
公平は平等に扱うことで、公平は二人を半分づつしか
配慮できなかったのが気になったと。
「ありったけの愛情を自分だけに注いで欲しいってのが
女の本音です。だから、私は影士さんに一票です」


判定の結果は、公平だった。
曲げられない信念がある。平等におもてなしをする。
だから平等におもてなしした公平を指示するとリナ。
「今回の勝負、二人の心を掴んだ公平の勝ちね」

影士を誘ってドライブに行く公平。
やっと勝てると思った公平に負け、悔しさを露にする影士。
「ホストを辞めればあんたの幻影から解放される」
「逃げんのか俺だってもがいてるよ。毎日。
俺は大切なものの為ならいくらでももがく。勝ち負けなんて
関係ないくだらないプライドなんて捨てて、自分の信じたもの
自分の大切なもののために生きろ。俺はそれだけのために
生きてる。だから人はたった数十年の人生でも、もがいて
足掻いて生き続ける価値があるんだ

公平の熱い思いを聞いた影士は涙を流す。

有希にホストを続けると宣言をする影士。
「これからも足掻いていきます。だからこれかも
見ていて下さい」


説得に行った市河と殴り合いになる翔児。
ホストが屑だと言う市河に、公平さんを侮辱するなと翔児は言う。
こんな行き来した顔久々に見ました。母親が止める。
うちにこないかと市河を誘う公平。
「あんたは翔児が信用してる人だ、だから俺も信じる」
固い握手を3人で交わす

正々堂々戦いいたいという影士だが、堂島(平泉成)は
向こうには兵隊を送り込んである。と。

織江(山田萌々香)が倒れて意識がないと、桃子(原沙知絵)
から電話がかかってきた。店を翔児に任せて飛び出す公平。
その頃Rinkには、チンピラが来て乱闘になってしまう。
殴られたと正当防衛だとナイフを取り出すチンピラ。
そこへ心配して店に来た影士が止めに入り、ナイフで
刺されてしまう。
その頃、織江が無事なのが分かり病院でホッとしていた
公平だったが…。



(つづく)


すげっ〜怒涛展開っすね!
次から次へと色んなことが起きて飽きないので面白い

さて今回はRink対アトラスの対決。
ナンバー1ホステスのキョウカを当てるクイズ。
分かっていても、平等に接する公平がやっぱりかっこいい。
見抜いていて、ちゃんとフォローみして、サキを癒して、
そりゃ惚れてまうやろ〜気をつけなはれや!
って感じですね。公平素敵すぎ
影士のやり方は、一緒に女性に対して酷いもんね。
酒をわざと溢して当てたのは流石ではありましたが。
サキが影士を選んだのは意外でしたが、公平にはまった
からこそ影士を選んだのですね。なるほど。

影士との対決も決着がつき、ますます公平との差を感じ
てしまった影士。
港で熱く影士に叫ぶ公平は、マジ半端ねぇ熱さっす!
どうでもいいが、最後公平と影士の顔が近すぎでキスでも
するんじゃないかとビビリました(笑)
良かったそんなシーンなくて←当たり前

アトラスに行ったホストたちは4日でクビになったのには、
ちょいっとザマーミロって思っちゃいました(笑)
公平が戻って来いって行ってたから、来週ちゃっかり
戻ってくるのかな。裕樹(崎本大海)の話があったっぽい
ので、他のホストの信頼も勝ち取っていくのでしょうか。
今回は下っ端ホスト3人も公平の見る目が変わりました。
この3人も中々イケメンではないですか〜
そして、ニューフェイスの秀吉くん。
あんまりホスト顔じゃないようなでも異色系で
意外と人気でるのかな??
翔児は親とも無事和解?ハガキ出してたくらいですが。
すっかり公平に懐いちゃってますね。犬コロみたいで
可愛いぞ

さてさて、影士が刺されるとんでもない展開で続きました。
影士って有希のこと好きだったんですねぇ。
どうなるのでしょう。チンピラをさしむけた堂島も
怖いけど、大成も色々企んでいてやばそうですね。
どうでもいいけど、堂島が巨線に見えて仕方ない…。

取り合えず次回も面白そうで楽しみです!


1話
2話

脚本:荒井修子
演出:池添博
主題歌:GIRL NEXT DOOR「情熱の代償」(エイベックス・トラックス)

ギラギラ 5 (5) (ビッグコミックス)
情熱の代償 / ESCAPE(DVD付)




butubutu07 at 01:13│Comments(0)TrackBack(8)08'10月期ドラマ(テレ朝) 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ギラギラ 第3話 愛情の行方  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年11月01日 07:35
『ホステスVSホスト対決』内容ホストクラブ『リンク』を仕切ることになった公平(佐々木蔵之介)。そのこともあり、ライバルの『アトラス』により、多くのホストが引き抜かれてしまうのだった。相手は、昔、公平の弟分だった影士(阿部力)引き抜きを受けただけでなく、...
2. ギラギラ 第3話 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2008年11月01日 08:01
蔵サマにクラクラターイムも3回目!
3. ギラギラ 第3話「ホステスVSホスト対決」  [ Happy☆Lucky ]   2008年11月01日 08:30
第3話「ホステスVSホスト対決」
4. ギラギラ 第3話:ホステスvsホスト対決  [ あるがまま・・・ ]   2008年11月01日 12:38
影士がぁ〜〜〜.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!! せっかく決意も新たに、真っ向勝負を挑もうとしてた影士なのに{/ase/} あんな兵隊をよこすなんて、堂島のおっさんもワルよのぉ{/face_gaan/} でも、イーグルに続き、これで影士もこのドラマから退場なのかっ{/ee_3/} ま...
5. 「ギラギラ」第3話  [ fool's aspirin ]   2008年11月01日 16:19
ええっ!次の敵と思ってた影士が…! 展開はやっ! 今回は銀座の売れっ子ホステスもてなし対決。 公平が素晴らしく癒し効果を発揮するぞ。 情熱の代償 / ESCAPE(DVD付) GIRL NEXT DOOR JUGEMテーマ:エンターテイメント
6. ギラギラ 3 (ドラマ)  [ どらまらんきんぐ×学生日記 ]   2008年11月01日 22:21
影士刺されちゃったよ{%!?webry%} イーグルにしもそうだけど、僕がこのドロドロ系が好きな理由はやっぱこの辺ですね{%晴れwebry%} ストーリーの展開力があって、キレイ事が少ない{%びっくり1webry%} イーグルもあっさり退場しちゃったし、せっかく仲良くなった影士も刺...
7. フレンチ対決!!!(ギラギラ#3)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2008年11月01日 23:09
『ギラギラ』だから“銀座の将軍”葛城大成@石橋稜とホステス・美波優奈@“昼は捜査官”芦名星は、どっちの味方なのリストラされ家族を守るために出戻った伝説のホスト・七瀬公平@佐々木蔵之介と「アトラス」プロデューサー・影士@阿部力のホスト対決が決定トップレディ....
8. 《ギラギラ》☆03  [ まぁ、お茶でも ]   2008年11月03日 11:47
<ある日突然会社をリストラされた俺は、愛する家族を守るため、妻には秘密のまま、ホストの世界に舞い戻った。夜の世界に昼の世界の論理は通用しない。> 「何なんだよ、あいつら裏切りやがって。」 「半数以上のホストが影士の店に引き抜かれてます。」

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile
ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場