2009年01月24日

銭ゲバ 第ニ話「愛は金で買えるズラ!!!!」4

緑(ミムラ)の運転する車にわざとぶつかり、緑に接近する事に
成功した風太郎(松山ケンイチ)。
「ひょっとして緑さんですか?覚えてませんか?子供の頃
伊豆の別荘で」
風太郎は自分の目の傷を指さし、緑は風太郎を思い出す。
お詫びに緑に何か出来ることはないかと聞かれ、
友達になれたら…と答える風太郎。緑はそれを笑顔で承諾する。
ニヤリと笑う心の中の風太郎。



緑にクルーザーのパーティーに招待された風太郎。
妹の茜(木南晴夏)が心を開いてくれないと話す緑に、
「暗い場所から見ると太陽は眩しいんですよ。だから目を
背けてしまう
」と気持ちが分かると言う風太郎。
 
風太郎は、白川(田中圭)の自慢していた五百万の時計を
茜が盗んで壊してたのを目撃してしまう。
「なるほど…銭ずら」
時計を拾い、風太郎はニヤリと笑う。
 
白石から時計を盗んだと疑いをかけられた風太郎は、調べて
くださいと服を脱ぐ。みつからない時計。
パーティーも終わり、家に帰るという茜。
1人で車を待つという茜を心配する緑に、風太郎は車が来る
までよければ一緒に待っていると申し出る。
二人でクルーザーの中で向かえを待つ。
「嫌いなんだろ、幸せな奴が。むかつくよね、ああやって
生まれたときから幸せな奴って。
なんか酷い目にあわせたくなるよね。分かるよ」

生ゴミの中から隠してあった時計を取り出す風太郎。
「君の気持ちが分かったから、共犯になりたかった」
海に時計を投げ捨て、風太郎は茜に向かって笑う。
 
工場に、風太郎を尋ねて来た荻野(宮川大輔)
荻野は、宏(近藤公園)は俺の弟だと風太郎に告白する。
宏は寺田と同じように撲殺された。そう聞いて、風太郎は
荻野に「あんないい人が、どうしてですか」と泣きながら
詰め寄るが、「君が犯人だと思ってる」告げる荻野。

「あいつだ、あいつがやったんだ」
荻野は傷のない目を見て確信する。
 
伊豆屋にまた引き込まれる風太郎。
野々村(光石研)と翔子(りょう)らに自己紹介をされ、
頼んでないのにベラの煮付け。
似ているといったのは、蒸発したお兄ちゃんだと写真を
見せられる。
 
その帰り、風太郎は、金がないのに酒を飲んで何人かに
捕まえられている父親(椎名桔平)を見てしまう。
黙って立ち去ろうとした風太郎だが、息子だと気付いた父親は、
酒代を払ってくれと風太郎に迫る。
「いえ、こんな人知りませんよ。頭おかしいんじゃ
ないですか?」
シラを切り立ち去った風太郎。
家に帰った風太郎は、涙を流して憤りのない気持ちを
金にぶつける。
 
緑に呼び出された風太郎は、屋敷に招かれる。
茜が父親(山本圭)と緑にお願いしたのは、風太郎にこの家に
住んでほしいと言うことだった。
三國は風太郎の風貌を見ると、あからさまに不快そうな顔を
する。それを感じた風太郎は、トイレだと席を立つ。
 
廊下で立ち聞きしていた茜を見つけた風太郎は、
茜に話しかける。
「ありがとう、凄く嬉しいよすごく。
君の側にいれたらって思うけど、難しいみたいだね。
身分とかも違うし、仕方ないよね。
でも君の気持ちは嬉しかった。ありがとう」
優しく、寂しげな笑顔を茜に向けた風太郎。
トイレに入り、頼むよ茜。最後のチャンスなんだよ!と
茜が動くことを祈る。
 
絶対あんな男家に入れないと三國は緑に憤りを露にする。
しかし、茜が父親を説得しようと部屋に飛び込む。
「あの人は、私のために自分の年収より高い時計を
捨ててくれたんだよ。
お願いきいてくれないんだったら、私死ぬから」
扉の横に凭れ立ち聞きをしていた風太郎は、笑いをかみ殺す。
それを見てしまう家政婦(志保)

三國造船を見ながら、風太郎は地面に笑い転げる。
「絶対に手に入れてやるズラ」
 
屋敷で、茜と話をする風太郎。
「僕たち似てるんだろうな。ずっと醜いと思って生きてきた。
自分は幸せになれないと思って生きてきていた。
同じだよ僕も」
風太郎は、茜の前にしゃがむと茜の両耳を塞いで話す。
「俺は自分が醜いからさ、美しいものが好きなんだ。
醜いものが嫌いだ。だからお前が嫌いだ。寒気がする。
お前の家の財産を手に入れるために仕方なくだよ。
銭のために仕方なくだよ」
優しい笑顔を茜に向けながら、風太郎は言う。
手を放して話てほしいと頼む茜。
「大好きだよ、茜。この痣も。愛してるよ」
風太郎の言葉に、茜は泣き出しそうな顔をして抱きついた。
優しく茜を抱きとめる風太郎。
 
三國の屋敷を覗きこむ蒲郡。
「風太郎、お前は昔から親孝行だったよな」
ニヤリと笑い、蒲郡は屋敷を後にする。


(つづく)


今週は真っ黒ですね〜。とっても重いズラ。
でも…面白いんですよね、これが。
銭ゲバはあまりにもダークな話だったので、駄目だった人も
多かったみたいですね…。
私は松ケンの演技にすっかりはまりこんでおります

さて、今週は三國の家に入り込むことに成功した風太郎。
茜は上手く利用されてしまいましたね…。
時計のことをあんな風に助けられたら、茜にとっては気分は
月9のヒロインみたいな感じ!?
風太郎は茜の気持ちは凄く分かるけど、窃盗して壊して
しまうあたり、ダークですね…。

三國の父ちゃんは、嫌な奴ですね。見ただけであんなに
態度変えなくても( ̄△ ̄;)
緑は、風太郎のことを覚えていたみたいですが、自分が
した仕打ちについて覚えていないのですね。覚えていても、
いいことをしたと思ってるのでしょうが…。
なーんかイライラする三國親子です。

風太郎の父ちゃんは、早くも登場ですか。
よくすぐに風太郎って分かったなぁってか、こんな近所を
うろついていたのかよ!どこまでも屑ですな。
三國家の財産を、こいつも風太郎経由で狙ってるようですね。
しかし、松ケンと椎名桔平が親子ってのも凄い

伊豆食堂のファミリーは、このドラマ唯一の癒しですね。
お兄ちゃんが風太郎に似てたのか。写真を見せなかった
ってことは、いずれ松ケンが二役で登場とか?
この食堂のファミリーだけは、不幸に巻き込まないでほしい

どんどんダークになっていく風太郎。
演技でする優しい笑顔がまたたまりません。
ニヤリと笑うあの悪魔の笑顔も。松ケンいいわ〜
茜の耳を塞いであんなこと言うなんて鬼ですな。
茜は痣があるだけで、別に醜くないのにね。

予告では誰かを埋めていたようですが…。
また誰か殺したのでしょうか?家政婦は見た???
  

 1話


原作:ジョージ秋山
脚本:岡田恵和
演出:大谷太郎 
主題歌:かりゆし58「さよなら」


銭ゲバ 上 (1) (幻冬舎文庫 し 20-4) 銭ゲバ (Magical comics)

さよなら(初回限定盤)(DVD付)
かりゆし58
エル・ディー・アンド・ケイ (2009-02-04)
売り上げランキング: 259


butubutu07 at 22:30│Comments(6)TrackBack(20) 銭ゲバ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【銭ゲバ】第2話  [ 見取り八段・実0段 ]   2009年01月24日 22:33
暗い場所から見ると、太陽はまぶしいんですよ。で、まぶしいと目を背けちゃうんだ。人間は。緑の車の前に飛び出した風太郎は、金は要らない。ただ、友達になってほしいと言う。緑は快くそれを受け、クルーザーでのパーティに風太郎を誘う。パーティの座で、客の1人が自慢...
2. 銭ゲバ 第2回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2009年01月24日 23:42
『愛は金で買えるズラ!!!!』
3. 銭ゲバ 第2話+RESCUE(レスキュー)特別高度救助隊 第1話 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2009年01月25日 00:08
冬クール最後の連ドラ・RESCUEが始まりました。 『252生存者あり』の2時間ドラマを最近になってようやく録画で見たもんだから果てしなく既視感が…。 まぁ要潤がかつてないほどにかっこいいキャラだったのが意外でした。 あと、松山ケンイチのダークヒーロー物と割り切っ...
4. 銭ゲバ 第2話+RESCUE(レスキュー)特別高度救助隊 第1話 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2009年01月25日 00:11
『252生存者あり』の2時間ドラマを最近になってようやく録画で見たもんだから果てしなく既視感が…。 あと、松山ケンイチのダークヒーロー物と割り切ってしまえば意外と面白い、銭ゲバの第2話感想をば。
5. 銭ゲバ 第2話  [ アンナdiary ]   2009年01月25日 00:11
死んだ母がよく言ってたんです。 大切なのはお金じゃない、心だって。 たとえ貧しくても、正直に一生懸命頑張ってれば 絶対に幸せになれる。 神様は見てくれてるって。。。正しいと思いますか?
6. 銭ゲバ(2)  [ ドラ☆カフェ ]   2009年01月25日 00:23
「愛は金で買えるズラ!!!!」
7. 銭ゲバ 第2話:愛は金で買えるズラ!!!!  [ あるがまま・・・ ]   2009年01月25日 00:27
恐ろしいズラ(||||▽ ̄)あぅ 風太郎ってば、まんまと茜をたらしこみやがった{/face2_grin_s/} 生まれた時から幸せな奴を憎む気持ちに共感し、白川の時計を壊した事を肯定し、 共犯になりたかったと高価な時計を海に投げ捨てた風太郎に 茜ちゃんハートわしづかみされてもーた{...
8. 銭ゲバ 第2話  [ 裏 TV RANKING SHOW ]   2009年01月25日 01:24
「銭ゲバ」の第2話が放送されました。ヤバい、面白い。番組開始前から期待はしていた
9. 銭ゲバ 2話「愛は金で買えるズラ!!」  [ shaberiba ]   2009年01月25日 01:28
三国家の娘緑(ミムラ)との出会いは彼の中にある「何か」に火をつけてしまったようだ。 まさか↑の風太郎が女を手玉に取るとは思いも寄ギ..
10. 「銭ゲバ」第2話  [ fool's aspirin ]   2009年01月25日 02:49
く…黒っ! 前回はほとんどしゃべられなかった風太郎。 今回は人が変わったようにしゃべるしゃべる。 それもほとんどが虚構。 緑の車にわざと当たったことで、 まんまと三國家に入り込むことに成功したぞ! そしてあのダメ親父も再登場だ。 銭ゲバ (Magical comic...
11. 銭ゲバ 第2話「愛は金で買えるズラ!!!!」  [ Happy☆Lucky ]   2009年01月25日 11:02
第2話「愛は金で買えるズラ!!!!」
12. 松山ケンイチ『銭ゲバ』第2回…500万円の腕時計を  [ 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ ]   2009年01月25日 11:33
『銭ゲバ』第2回 このドラマを見ていると、茶の間が妙に静かになってお通夜のようになります。 【500万円の腕時計】  初回に比べるとやや刺激の少ないエピソードで、風太郎(齋藤隆成)の狙いも見えてしまい、やや興味が冷め始めました・・・。  豪華クルー...
13. 「銭ゲバ」 第2回  [ トリ猫家族 ]   2009年01月25日 14:19
 第2回にして、すでに松ケン演じる風太郎のとりこになっております。 バックで流れる「風太郎のテーマ」(勝手に命名)にもシビレてますわ〜  当たり屋ふうな感じで緑(ミムラ)と知り合いになった風太郎(松山ケンイチ)は昔、別荘で世話になった事をカミングアウト....
14. 『銭ゲバ』 第2話  [ 美容師は見た… ]   2009年01月25日 17:44
「蒲郡風太郎です」って耳にする度、気になる…どうして「蒲郡」なんだろう?地元愛知の蒲郡市を思い出しちゃうんですけどぉ。競艇とみかんが有名です。。。それが何ですが(笑)「友達になれたら、嬉しいです」と言う風太郎に一瞬ひるみました?「うん、お友達になりましょう...
15. 銭ゲバ 第2話 偽りの愛  [ レベル999のマニアな講義 ]   2009年01月25日 20:53
『愛は金で買えるズラ!!!!』内容風太郎(松山ケンイチ)は緑(ミムラ)に誘われ、船の上にいた。緑の知人達。。。金持ちの船上パーティーだった。それは、先日の事故がきっかけ。。。。。しかし、全ては風太郎の。。。そんななか、緑の妹・茜(木南晴夏)の様子を見て...
16. 「銭ゲバ」2☆☆☆☆☆  [ ドラマでポン! ]   2009年01月25日 21:22
うわ。キラッキラの笑顔で、愛ならぬ侮蔑の言葉をささやく風太郎。怖すぎる……!!ヨットで金持ち妹と語らう時も、言動は邪悪なのにまあ目がきらきらして楽しそうなこと。かと思うと、「僕、貧乏ですから」な正直者トークを繰り広げている間の弱々しいほほえみorz再会し...
17. 役者力が、みものです (銭ゲバ)  [ のほほん便り ]   2009年01月26日 10:32
う??ん、ダークです。ますますダークでディープ… 改めて、途方もない!原作ですね しかし、蒲郡風太郎を演じる、松山ケンイチも凄い、ですが、おそらくキーマン。痣のある少女、三國茜を演じる、木南晴夏。タダモノじゃありません。 思えば、「セクシーボイスアンド...
18. ドラマ『銭ゲバ』#2  [ Cold in Summer ]   2009年01月26日 15:08
土曜21:00-  1月17日- 「銭ゲバ」 「風太郎」(松ケン)、お顔はかわいいけど恐いです。「茜」(木南晴夏)が騙されるのも頷けます。1回会っただけなのに「同居したい」とは飛躍しすぎと思いますが。 姉の「緑」(ミムラ)もま....
19. リボーン&銭ゲバ  [ 別館ヒガシ日記 ]   2009年01月26日 20:19
はγVSバトルからγの過去などの展開だが 今回はγVSバトルが続き面白くなって来たけども γの過去でユニ登場も次に続く様だから色々と楽しみで はがゲストだけどコスプレ酷過ぎる思うし 銭ゲバは風太郎が三國住む事になる展開だけど 今回は風太郎がから茜に接近し...
20. 「銭ゲバ」 第2話  [ *うわのそらブログ* ]   2009年01月27日 14:05
「愛は金で買えるズラ!!!!」  家政婦は見た!(いや…見てしまったというべきか…) 土曜(若しくは火曜)サスペンス+昼ドラの様な王鮮.

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2009年01月24日 22:36
そうなの。私も予告で一体何を埋めているのか
気になってしまいました〜。。。
ダークですよね〜^^;
松ケンは大好きですが、あのキャラは
好きになれません〜。
今週は茜に同情しちゃいました(-.-)

2. Posted by きこり   2009年01月25日 14:07
>私は松ケンの演技にすっかりはまりこんでおります
私もとりこになっております。
松ケンはやっぱりすごい・・・
あの茜役の女優さんも気になりますわ・・
>自分がした仕打ちについて覚えていないのですね。
コロッと忘れてるんですかね・・
そういうところが憎いって感じですよね。
あの父親も風太郎がそばにいるのに
「何だあの男は?!」とか言ってたし・・
風太郎の正体を見てしまった家政婦はどうなるんでしょうかね?
白川もからんでくるみたいだし・・・
来週もドキドキです。
3. Posted by みんと   2009年01月25日 21:22
>くうさん
埋めているのは人っぽくて見えたので、
また誰か殺したのか嫌な予感しまくり
ですよね
風太郎は好きになれないキャラではあるのですが、
どうにも気になります。ゾクゾクさせられます。
やっぱり松ケンが凄いんだなぁと。
茜はこれからもっと可哀想になりそうですよね…。

4. Posted by みんと   2009年01月25日 21:32
>きこりさん
悪魔のような風太郎なのですが、気になる
存在にしてしまう、松ケンは凄いですよね。
茜役の木南晴夏ちゃんは、メインの役で見るのは
初めてなのですが、上手くていいですよね〜。

緑は悪気がないところが嫌味ですよね(-ω-;)
お父さんも風太郎を怪しむのは勿論仕方ないけど、
態度があからさま過ぎるんですよね。
そんな些細な態度が、風太郎の復讐心?に火を
つけてしまうんですよね。
家政婦は、さっそく消されてしまうのか。
それとも風太郎に垂らしこまれてしまうのか。
どうなるのか、来週も気になります!
白石坊ちゃんも命が危なそうです

5. Posted by 夕来   2009年01月26日 10:20
どう見ても女性関係には疎そうなのに、
茜を天使の笑顔と鋭い瞳で追い込んでいく風太郎が
いいですよね〜。
静と動のギャップに萌え萌えです♪
新たなツンデレ?!(笑
松ケンはホント巧いなーと改めて思いました。
今後原作どおりだとかなりヤバいですが、
とことんダークな風太郎を見てみたいです。

>松ケンと椎名桔平が親子ってのも凄い
そうそう!この組み合わせもナイス!(笑
椎名さんは好きでも嫌いでもなかったんだけど、
この役を演じてるの見て巧い!と思っちゃった。
ろくでなしぶりがよく出てますよね。
しかも死亡フラグが立ちそうです(笑
6. Posted by みんと   2009年01月27日 19:09
>夕来さん
天使と悪魔のギャップがたまりませんよね
いくら茜が免疫ないとはいえ、あのたらしこみ
っぷりは、一種の才能ですね。ホストもいけます。
ある意味ツンデレ?デレツン??

原作の大まかなあらすじは見たのですが、
その通り進めば悲惨すぎる内容ですよね…。
ダークな風太郎の魅力にはまっております

桔平さんの駄目親父っぷりもいいですよね。
いままで「二枚目!」って感じの役が多かったので、
新たな桔平を見れた気がします。
風太郎を利用しようとしてる時点で、死亡フラグは
プンプンですよね(笑)
それがいつになるか…目が離せません。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile

みんと

ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場