2009年02月17日

トライアングル 第七話「その男上海に死す」3

亮二(江口洋介)は、志摩野(堺雅人)と秋本(佐々木蔵之介)に
会うために、サチ(広末涼子)と上海へ行く。
志摩野は亮二たちに過去の話をする。父の仕事で上海に住む事に
なった志摩野。母は精神不安定になり、父の死後、志摩野を
上海に置き去りにして日本に帰国。生後間もないサチは連れて
帰ったのだが、後でサチも捨てたという母親。
その母が死んだと聞いて、志摩野は実の母の死を心から喜んだ、
そんな残酷な男です。と自嘲気味な笑顔を見せる志摩野。



上海を案内中に、志摩野の鞄が引っ手繰りに会う。
亮二がそれを追うが、相手は拳銃を持っており物騒な事件だ。
しかし、無かったことにしてほしいと、志摩野に言われ、
警察には届けないことになった。
用心で、亮二達と一緒にホテルに泊まる事になった志摩野。
「上海に会いにきてくれてありがとう」
志摩野は部屋に向かう前に、サチに優しい笑顔を見せる。
 
そんな中、
東京にいる黒木(稲垣吾郎)から、志摩野の会社は
破産手続きをしていて、詐欺罪で訴えられているという話を聞く。
黒木と捜査をしてると聞き、信じてもいいのか、と秋山は疑う。
 
朝、約束の時間にもロビーに現れない志摩野。
部屋で倒れて志摩野は亡くなっていた。
警察は服毒自殺だと判断をする。
最後に交わした言葉。あれは別れの言葉だった。
サチは自殺だと疑いがなく、最後に志摩野に会えて良かったと
話した。
 
東京
死のうと思っていたとしても、わざわざサチの前で自殺するとは
思えないと丸山(小日向文世)は亮二に言う。
 
自殺に疑いを持った亮二は、それについて調べてサチの家に。
誰かが忍び込んで、部屋のグラスの毒物を塗った。
ホテルのフロントが、日本からの国際電話をうけている。
亮二とサチと秋本がホテルに泊まる予定で、志摩野は
本当は泊まる予定じゃなかった。
亮二の部屋の鍵を志摩野に渡したので、亮二の身代りで
志摩野が殺された恐れがあった。
その事実を亮二から聞いて、サチは愕然とする。

清子(風吹ジュン)は志摩野から届いていたという手紙を
亮二たちに渡す。サチに宛てられた志摩野からの手紙。
 
10歳の時に志摩野はサチに会いに施設に行った事があった。
「君の手にふれ迎えにくることを誓った。
お金持ちになってもう一度君に会いに行く。それが僕の夢だった」
子供時代を君と一緒にすごしていたら、と悔やむ志摩野。
「最後に一つ。捨てられたときに君を包んでいた黄色い
タオルケット。そこにサチという字を書いたのは僕です。
君の名前は僕がつけたんだよ。
さようなら幸。お元気で」

サチの描いた絵を見て、志摩野とサチを描いたのか聞く亮二。
サチはそれを否定する。
「私とおにいちゃん。お兄ちゃんよ」
サチは、ボロボロと涙を溢して泣いた。
「どうして殺されたの?日本からきた誰かって誰?
あなたが狙われてたんでしょ?」
泣きながら亮二に訴えるサチを、亮二は優しく抱きしめる。
 
東京に戻った秋本は、均(大杉漣)に呼ばれていた。
信造(北大路欣也) と黒木舜と部屋で話をする秋本。
事件のことで思い出したことがあると言う秋本に、信造は
何も見てないと言ったのに、何故今頃になって何か見たような
ことを言い出したのか、秋本に問う。
あの日、亮二と遊ぶ約束をしていた秋本は、現場付近を自転車
で走っていて、逃げるように現場から走っていく亮二を見た。
黒木親子と均に、そう話す秋本。
「他には何も見ていないんだね?」
信造は、秋本に確かめるよに尋ねる。
 
サチに電話をしている亮二。
「25年前のあの日、俺見たんだ。
俺が何故事件の時効を過ぎるのを待っていたのか。
何故目撃したことを黙っていたのか。
君に全てを話すよ。、あの時、あの時俺は……」
佐智絵の遺体の側で、落としたカードを拾っていた幼い亮二。
その時、気配を感じて振り返ってみたものとは…。


(つづく)


ええ〜( ̄Θ ̄;)
なんでそんなところで続いちゃうのよ。勘弁してよ〜。

今回は、とても惜しい人物が亡くなってしまいました…。
亮二と間違われて、殺されたらしい志摩野。
予告で亮二が問い詰めていた相手は…ひょっとして丸すけ
シルエットが何だかそんな感じだったのですが…。
もしそうだとしたら、めちゃくちゃショックなんですが。
もう誰も信じられない展開ですもん。
志摩野は、亮二の身代りだったってのは確かなのかな?
亮二が邪魔だと思っている、日本にいた人物。
限られてますよね…(ノ_-;)
 
志摩野のサチへの手紙は、ちょっとじーんときました。
幸と名づけたのは、志摩野だったんですね。
もっと早く、名乗っていたら良かったのに…。
ホント、志摩野がいなくなるのは惜しすぎます。
 
今回から、鍵を握るのが秋本。
均や黒木親子と一緒にいるのを見て、お前も繋がっていたのか!
と驚きましたよ。でも、均に呼ばれただけだったんですね。
なにやら、色々隠している様子ですね。
他にも何か見ていそうな秋山。何を隠しているんでしょ。
 
信造は、相変わらずの怪しさ満点です。
クロスケは、亮二の周りをうろついてない回は、一気に空気の
ようなキャラになりますね。存在感ゼロでした。

来週は、少しは真相分かるのかな。
佐智絵が襲われるシーンも出てくるみたいですし。
唯衣まで来週は怪しくなるようですね。でも、25年前の年齢を
考えると、唯衣は犯人でありえませんもんね。
なんだか、結局亮二が犯人なパターンもありそう…。
まだ犯人を出演者も知らないみたいですが、本当なのでしょうか。


1話 2話 3話 4話 5話 6話


原作:新津きよみ
脚本:水橋文美江
演出:木内健人
主題歌:小田和正「さよならはいわない」

トライアングル
トライアングル
posted with amazlet at 09.01.06
新津 きよみ
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 5048


butubutu07 at 23:30│Comments(10)TrackBack(28)2009年1月期ドラマ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『トライアングル』第7話「上海の夜 引き裂かれた絆」  [ *モナミ*SMAP・映画・本 ]   2009年02月17日 23:41
サチと志摩野が兄妹だったとの事実が判明。富岡も殺人罪で捕まり、「悔しい」と唯衣。郷田は志摩野に会いに、もう一人の同級生、秋本もいるという上海へ。そして舜は、パパ側に寝返った…?サチの上海行きを薦める佐智絵ママ。「あなたの過去は私も一緒に受け止める」そし...
2. ドラマ「トライアングル」第7話  [ annyの日記 ]   2009年02月17日 23:46
簡単なあらすじ サチの心情を察し血の繋がった兄・志摩野のいる上海にいってらっしゃいと葛城のお母さん その頃、郷田も上海に行く 秋本に会う郷田 上海では秋本・志摩野・サチ・郷田が顔をあわせ食事 そのときにサチと志摩野の生い立ちが語られます。 幼き頃 ...
3. トライアングル 第7話 兄と妹  [ レベル999のマニアな講義 ]   2009年02月17日 23:49
『その男上海に死す』内容志摩野鷹也(堺雅人)と同級生の秋本了(佐々木蔵之介)に会うために亮二(江口洋介)は、上海に行く決断をする。一方、サチ(広末涼子)もまた、母・清子(風吹ジュン)にうながされ、過去と向き合うため、兄である志摩野のいる上海へ向かう。秋...
4. トライアングル 第7話 兄と妹  [ レベル999のgoo部屋 ]   2009年02月17日 23:50
『その男上海に死す』 内容 志摩野鷹也(堺雅人)と同級生の秋本了(佐々木蔵之介)に会うために 亮二(江口洋介)は、上海に行く決断をする。 一方、サチ(広末涼子)もまた、母・清子(風吹ジュン)にうながされ、 過去と向き合うため、兄である志摩野のいる上海へ向かう...
5. 【トライアングル】第7話  [ 見取り八段・実0段 ]   2009年02月17日 23:52
過去を切り離して人は生きていけない。貴女はそう言って私を受け止めてくれた。今度は、母さんの番よ。上海に行って来なさい。貴女の過去は、私が受け止める。母にそう背中を押されて、サチは郷田と共に上海へ旅立った。私の母親は2人の子どもを捨てた最低の人間なんです...
6. いいとこで終わったな〜 トライアングル#07  [ 勝手カブトの緒を締めた! ]   2009年02月18日 00:01
上海へ飛びました 簡単なあらすじは… 亮二(江口洋介さん)は志摩野(堺雅人さん)と秋本(佐々木蔵之介さん)に会う為に上海に飛んだ サチ(広末涼子さん)も志摩野に会いに上海へ 志摩野は自分の過去を話した。 そして、現地を観光 特に何も起こらず平和な感じ ....
7. ドラマ『トライアングル』第7話  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   2009年02月18日 00:05
 前回から物語に動きが出てきたドラマ『トライアングル』jは、今日の第7話で舞台が上海へ移動。第1話がパリだったし、関西テレビ50周年記...
8. トライアングル 第7回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2009年02月18日 00:05
『その男上海に死す』
9. トライアングル 第7話 感想  [ トライアングル.net ]   2009年02月18日 00:15
ドラマ トライアングル 第7話 2009.02.17 On Air の感想 前半...
10. トライアングル #07 感想 2009.02.17放送  [ 映画とTVとゲームの感想 ]   2009年02月18日 00:20
ドラマ トライアングル #07  2009.02.17放送 の感想 サチの母はやっと正気に戻り、母親らしい心配りで上海に娘を送り出します。 失われた殮.
11. トライアングル 第7話  [ 日々緩々。 ]   2009年02月18日 00:31
亮二は秋本へのコンタクト、サチは志摩野に会うため、それぞれが上海へ… 4人が揃った食事の席で、志摩野の悲しい生い立ちが明らかになりま...
12. トライアングル 第7話〜その男上海に死す  [ アンナdiary ]   2009年02月18日 00:35
俺がなぜ、この事件の時効を過ぎるのを待っていたのか? 何故?そのことを誰にも言わずに黙っていたのか? 君にすべてを話すよ。 あの時、あの時俺は。。。。またいいところでつづくだよ(苦笑)
13. トライアングル7 堺雅人は江口の身代わりに殺されたのなら許せん!?  [ ぱるぷんて海の家 ]   2009年02月18日 00:36
なにぃぃ! 志摩野(堺雅人)死んだのか? だからぁ、中国産はやめとけってあれほど云ってたのにぃ! それともアレか? 風邪薬と酒! 飲み過ぎて「あのぅ〜ふぅ〜」とニヤニヤして毒水飲んだとか しかしアレって腑に落ちない点もあるのだ。 周りに役人とかいろい....
14. 「トライアングル」第7話  [ fool's aspirin ]   2009年02月18日 01:45
し…志摩野さまーーーっ!!! なぜにお亡くなりにぃーっ! しかもそんなにあっさりとぉーっ! ……すいません。今回ずっとこんな感じだと思いマス。 キネマ旬報 2008年 11/15号 [雑誌] JUGEMテーマ:エンターテイメント
15. 「トライアングル」第7話  [ 日々“是”精進! ]   2009年02月18日 07:12
トライアングル7 「上海の夜 引き裂かれた絆」亮二は、志摩野と秋本に話を聞くために上海へ。サチも兄とわかった志摩野に会おうと上海へ向かう。上海で志摩野は初めて自分の過去を明かした。父の仕事の関係で移り住んだ上海で精神不安定な状態に陥った母は、父の死後、...
16. 《トライアングル》★07  [ まぁ、お茶でも ]   2009年02月18日 08:25
口惜しいね、そんな奴に人生替えられて。??唯衣までも、そう感じていた。志摩野の衝撃的な告白を聞き、亮二と、帰宅の途中で口をついて出た言葉だ。 ここで対比できる兄妹の二組。それぞれ、ずっと一緒にいた時間が短いけれど、唯衣は、亮二を信じて、事件を自分のこととし...
17. トライアングル 第7話「その男上海に死す」  [ Happy☆Lucky ]   2009年02月18日 08:49
 第7話「その男上海に死す」
18. フジテレビ「トライアングル」第7話:上海の夜 引き裂かれた絆  [ 伊達でございます! ]   2009年02月18日 09:04
なぜ、自分は時効を過ぎるのを待っていたか、なぜ、そのことを誰にも言えずに黙っていたかを、サチにすべてを話すと言い出す郷田。“後出しジャンケン”のような展開です。
19. トライアングル 第7話  [ 飯綱遣いの部屋 ]   2009年02月18日 09:56
トライアングル 第7話 2009/2/17(火) 22:00 フジテレビ 「上海の夜 引き裂かれた絆」 サチの名は、”幸”って、兄・志摩野がつけたもの..
20. トライアングル 第7話  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2009年02月18日 11:59
サチ(広末涼子)の兄であると告白した志摩野(堺雅人)。 25年前の事件の何かを知っているらしい秋本(佐々木蔵之介)。 2人から話を聞くために、上海に向かう亮二(江口洋介)。 一方、サチも当然現れた兄に戸惑いながらも、志摩野に会うために上海 に向かおうとし...
21. トライアングル 第7話  [ 塩ひとつまみ ]   2009年02月18日 14:51
幼いころ、父親の転勤のため 家族で上海に住んでいたという志摩野。 その父が病死してしまい 母親は自分を捨てて日本へ帰国。 連れて行かれ...
22. 「トライアングル」 第7回 上海の夜 引き裂かれた絆  [ トリ猫家族 ]   2009年02月18日 14:54
 「あなたが志摩野さんを殺害したっ!!」予告で亮二(江口洋介)が叫んでおりましたが・・・ あの相手って・・・髪型は丸すけ(小日向文世)っぽかったですが・・ 舜(稲垣吾郎)の場合は寝返ったと見せて潜入だと思うけど、 本当に寝返っていたのは丸すけだったか・・....
23. 「トライアングル」 第7回 上海の夜 引き裂かれた絆  [ トリ猫家族 ]   2009年02月18日 14:56
 「あなたが志摩野さんを殺害したっ!!」予告で亮二(江口洋介)が叫んでおりましたが・・・ あの相手って・・・髪型は丸すけ(小日向文世)っぽかったですが・・ 舜(稲垣吾郎)の場合は寝返ったと見せて潜入だと思うけど、 本当に寝返っていたのは丸すけだったか・・....
24. ドラマ「トライアングル」第7話  [ ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ ]   2009年02月18日 21:42
サチは志摩野の血の繋がった妹-----------。25年前、もし佐智絵が殺されなかったら・・・・人生は変わっていたかもしれない。サチも、富岡も・・・。 上海に戻るという志摩野を追って行く亮二。富岡の言っていた秋本にも逢うため・・・。 過去を切り離して、...
25. ・・・だって異国よ!?(トライアングル#7)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2009年02月18日 22:34
『トライアングル』「上海に、会いに来てくれてありがとう」Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』に出てきた夜景やら路地裏やら運河やらがたくさん出てきた(笑)昨日と違って偶然だけどwそういう話じゃなくて、志摩野コーポレーション社長...
26. ・・・だって異国よ!?(トライアングル#7)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2009年02月18日 22:35
『トライアングル』「上海に、会いに来てくれてありがとう」Perfumeフォトブック『Perfume Portfolio(パフューム ポートフォリオ)』に出てきた夜景やら路地裏やら運河やらがたくさん出てきた(笑)昨日と違って偶然だけどwそういう話じゃなくて、志摩野コーポレーション社長...
27. 『トライアングル 第7話』  [  +Paraiso*Caprichoso+ ]   2009年02月19日 22:16
”亮二のちらしの裏紙日記”どうも・・・先週海外大好き上海に行けて、うれし〜な〜って調子ぶっこいていた郷田亮二どぇ〜す風邪薬飲み過ぎた訳ではなく正真正銘の酔っぱらいいや、いくら飲んでも酔えねーよ・・・今週はとても日記書くような気分じゃねえしって...
28. トライアングル (堺雅人さん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2009年02月21日 23:58
◆堺雅人さん(のつもり)堺雅人さんは、毎週火曜よる10時フジテレビ系列にて放送されている連続ドラマ『トライアングル』に志摩野鷹也 役で出演しています。先週は第7話が放送されました。●あらすじと感想

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2009年02月17日 23:54
>予告で亮二が問い詰めていた相手は…ひょっとして丸すけ

私もそんな気がしたんですよ〜(◎−◎)
この人が悪人だったらショックーと思ってた人が。。。
いや。違うと良いんだけど〜。

志摩野の手紙はウルウルでした(; ;)
怪しげな人たちが次々と退場してますが、
秋本も怪しいですよね〜^^;
2. Posted by mari   2009年02月18日 08:24
堺様、早くも退陣(泣)
あっさりしすぎでした。
きっと、一番それらしき人じゃない人が浮かびそうですね。
いまだにみんなアヤシゲデスから(爆)
3. Posted by きこり   2009年02月18日 14:42
>予告で亮二が問い詰めていた相手は…ひょっとして丸すけ
なんかそんな感じですよね。
ホント、予告で亮二が誰も信じれらないと叫びたい気持もわかるわ・・・
でも、丸助も生活があるからしかたなく信造派に寝返ったんでしょうね・・
>一気に空気の
ようなキャラになりますね。存在感ゼロでした。
この役いるのかしら〜?ってぐらいぼんやりして存在ですよね。
今回中国語を話して、ちょっと注目されたけど・・・なんだかなぁ・・・
4. Posted by みんと   2009年02月18日 21:35
>くうさん
あれ、丸すけっぽかったですよね(-ω-;)
一番悪人でいてほしくなかった人です。
この予想は外れてほしいです…。

志摩野の手紙は良かったですよね。
怪しい人が次々と消えていき、今後は秋本も??
最後に誰が残るのでしょうか。
容疑者も絞られてきましたね。
5. Posted by みんと   2009年02月18日 21:38
>mariさん
堺さん、前半で退場してしまいましたね…。
残念すぎます。
これで怪しい人物が続けて3人消えました。
みんな怪しいですが、黒木&均の怪しさは
格別です。
6. Posted by みんと   2009年02月18日 21:41
>きこりさん
あのアングルからみた姿は、丸すけな感じ
でしたよね。亮二の口調からいっても…。
丸すけが悪人だったら、私もこのドラマの人物、
誰も信じれません( ̄~ ̄;)
丸すけは、信造に寝返ったのでしょうかね。

くろすけは、亮二と組んでるときはまだいいのですが、
単独行動だと、存在価値がなくなるんですよね
とっても微妙なキャラですが、吾郎ちゃんなので、
今後見せ場があるのかもしれませんね。
7. Posted by ヤマト   2009年02月18日 21:55
10歳の佐知絵ちゃんを殺害した犯人像、それが志摩野にぴったりだったのに。
大人ではない未成熟な人間、つまり当時
中学生くらいの男の子。まぁ、郷田兄も
該当するけど回想シーンからそれはない。

結局、佐知絵ちゃんは巻き込まれ殺された
ようだね。まだ公になっていない事件の
目撃者になったため殺された。

葛城パパが自分の娘じゃないから殺した、
これだけは勘弁して欲しい。
8. Posted by まどか   2009年02月20日 09:56
4 こんにちは。
佐知絵ちゃんはなにか見てはいけないものを目撃して口封じ?のために殺されたんでしょうか。それが警察内部のなにかに関係しているとか。

丸すけが志摩野のことを「ちょっと俺に似てたし」と言ったところ、小日向さんと堺さんって笑った顔の感じが似ているなってよく思っていたので笑えました。

9. Posted by みんと   2009年02月21日 23:18
>ヤマトさん
小学生じゃちょっと殺人に無理がありますが、
中学生くらいならありそうですもんね。
志摩野が犯人だったら、面白かったかも、
と思います。
佐知絵は、何をみたのでしょうね。
怯えていた予告が気になります。
>葛城パパが自分の娘じゃないから殺した、
この可能性もありそうですよね…。
均もとても怪しいですし。
10. Posted by みんと   2009年02月21日 23:40
>まどかさん
佐知絵、あんな川原で何を見たのでしょうかね?
秋本も何か知ってそうですし…。
やっぱり信造・警察の上層部は怪しすぎです。
丸スケが自称志摩野似と言ったシーン。
最初は似てないと思ったけど、笑顔の笑い皺の
感じとか似てますね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Categories
Profile
ブログリスト


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ

ランキング赤

F2

記事検索
楽天市場