2007年10月21日

13回忌の法事

13回忌の法事は、どこで?と思っていたら遺族親族だけのお食事会だけでした。きちんと法事の会場を設定してやるものと思っていたらそうでもないんですね。亡くなって12年経つ義祖母の話ですが、みんなでお線香をあげて、お墓参りそして会食。

13回忌といっても儀式的ではなく食事だけだったので拍子抜けって感じでした。最近はもちろんそれなりにお布施とかお供物とかお供物料とか 何かとお金もかかるので簡略化しているのかもしれません。

それでも久しぶりに90歳過ぎまで頑張っていた義祖母のことを思い出し、いろいろ思い出話に花を咲かせた感じです。12年というとかなりの時間ですようね。

12歳の中一の子がだって24歳に。もう大人になってしまうということですよね。子どもにとってはその12年間の山坂は貴重です。

大人では13回忌もつい先日のように思えるのですが、子どもはそうではないのかもしれません。
亡くなった人の人柄など、言い伝えていくのも簡単ではないので、やはり年忌法要は大事にしたいものです。


法要案内状


butuji_a at 13:53|Permalinkclip!仏前仏事案内