レベル3では環境面での負荷を更に少し上げていきたいと思います。セルフサービースの店に限定せずに入っていきたいと思います。
 しかし今回は手順があるので、その事を最初にお話していきます。

その手順とは・・

飲食店に行く前にパニック症状に繋がる様な障害を乗り越える事です。

私の場合、必ずパニック症状が出る場所がありました。

そこは心療内科です。

受診の際、待合室に入ると、広場恐怖症が出て、その後の診察室への予期不安、それから診察中に嘔吐恐怖症と症状のオンパレード状態でした。
monshin_doctor_serious


しかし・・それを乗り越えた後で更に、ある認知行動療法をする事を決めていました。
それは飲食店に行く事。

心療内科に比べれば飲食店なんて大したことない。
と言った様にそこでは症状は出ませんでした。
そこで今日の受診を振り返り、今後どう行動療法をしていこうか?とか
治ったら旅行に行くとか、未来の計画を立てていきました。

前に整形外科の医師に言われた事を思い出しました。
「いまの状態を楽しめる様になると良いですね」


そうなのです。少し楽しんでいます。

という事で、少し心の余裕が出てきた証拠でしょう。

しかし油断は禁物です。

少しでも負荷を抑える為に空いている時間帯に行く。そして出来たら前回症状が出なかった安心できる席に座るなどの努力も必要でしょう。

認知行動療法を楽しめる様になれば、目に見える前進が表れて来る筈です。