1月9日故嶋田久義が亡くなりました。

前日まで話ができ、本の注文があった事、ブログを立ち上げて教えを広め る人がまた一人現れた事などを話すと「そうやって広まっていくんや、もう何も思い残すことはない」と言いました。そう言い切れる主人は本当に幸福者でした。

もうこの世に主人はおりませんがこのブログと本が主人の分身とな
って活躍してくれると信じています。

親鸞会に迷っている人はまだまだ多数います。


私の後生の解決は南無阿彌陀仏一つであることを皆さんと共に広め
てゆけたらと思います。

今まで主人が大変お世話になり本当に有難うございました。


心より感謝申し上げます。


1月13日  妻 幸美