梅造イズム

東京ヤクルトスワローズ一筋350年、真のファンか疑問視されているヒネクレ者のブログ。12,801/17.07.08

坂口

42422376_2021970534533463_6842434921789652992_o

今日の試合で中日戦は早くも最終戦。
いきなり開幕後の試合から中日には5連敗、
ワタシは中日を下位に予想していたため
この5連敗のショックは大きすぎて
もう5位どころか昨年同様のシーズンを
送ることが決まったのではないかと
心がしおれかけていたのを思い出す。
調子が出ないヤクルトは中日に対して
4〜5月は1勝6敗1分と眠くなるような成績、
しかし6月からは一転し12勝4敗と圧倒し
これまでの成績は13勝10敗と
すでに今シーズンの勝ち越しを決めている。
本当ならこの辺で手抜きをして
怪我をしないように
それなりのプレーで今日は終えたいところだが
まだまだ順位に関しては予断を許さない状況、
今日も勝利してCS2位進出を早く確実にしたい。
今日恐いのは石川の一発病のみ、
カッカカッカしないで冷静に投げてもらいたい。

ところでもうすぐ10月に突入するが
10月に入るとすぐに選手の自由契約及び
戦力外選手と任意引退選手が発表される時期となる。
今年も約10名程が対象になると思われる、
読者の皆も、どの選手かは察しがついてるだろう。
ただ、ここでそんなことを予想するほど
ワタシは悪趣味ではない(?)ので
特に書いたりはしない。
要するに心構えが必要だということだ、
イヤな時期でもある10月だ、寂しくなる。

ぬるま湯ペンギンズ
①一 スター     .315 03
②中 青木      .326 09
③二 GG山田    .313 33
④左 馬並      .268 34
⑤右 短足      .318 09
⑥三 白ブリ     .266 03
⑦遊 西浦      .256 10
⑧捕 井野      .160 00
⑨投 小学1年生


名古屋ウイロウズ
①二 荒木      .232 01
②遊 京田      .243 04
③右 平田      .330 08
④一 ビシエド    .349 25
⑤左 アルモンテ   .314 14
⑥中 大島      .273 07
⑦三 福田      .266 12
⑧捕 松井雅     .234 02
⑨左 藤嶋


今日の勝敗がどうであろうと
中日は今年かなり苦労してきたので
最後の最後で粘り腰を見せて
なにがなんでもCSに進出してほしい。
ワタシは中学生時に
森さんが西武で頑張っていたのを
目の当たりにして見ていた世代である。
確かルーキーイヤーは西武初年度で
味方の援護がなく
5勝16敗と大きく負け越したものの、
翌年からぐいぐいと勝ち星を伸ばし
エース格に這い上がっていった。
そして5年目からは抑えに転向し
翌年には江夏と争って
当時では日本記録の34Sを獲得し
見事にセーブ王に輝いた。
苦労した森さんの喜ぶ顔面を見たい、それだけだ。
ちなみにワタシは男色家とかではないので
勘違いなきようヨロシクである。
まあ今日は負けるだろうけどな、
ぷは、ぷは、ぷはははははは。

①回表
①スター 
初球を打ってセカンドゴロ。
②青木 S
ファーストライナー、残念。
③GG山田 SB
昨日までとは違う力強い構えに見える。
…と言ったがセカンドフライ。

①回裏
①荒木 
これまた初球を打ってファーストゴロ。
②京田 BS
センターフライ。
③平田 B
チェンジアップがど真ん中に入り
あっさりレフトへのソロ、0−1
2死走者なしからの攻め方を考え直せ。
④ビシエド SB
センターフライ。
本当に無駄な1球による失点だ、
しかも真芯には当たってないのに左中間。

②回表
④馬並 SSB
ファーストファールフライ、こんなんばっか。
⑤短足 BF
ショートへの内野安打、1死1塁。
⑥白ブリ B
ショートライナー、2死1塁。
⑦西浦 BFB
ライトフライ。
今日も終盤まで穏やかな試合になりそう。

②回裏
⑤アルモンテ B
抜けた高目のボールを右中間2塁打、無死2塁。
今日もなんかピリッとしない石川。
⑥大島 BB
ライト前ヒットで無死1−3塁。
まるで打撃投手のようだ。
⑦福田 BSFBB
サードゴロでビシエド突っ込んで本塁アウト。
助かったぜ、嬉しいの1死1−2塁。
⑧松井雅 SSBB
ライト前ヒットで2塁走者生還して0−2、1死1−2塁。
イライラ状態継続中で、この先が思いやられる。
⑨藤嶋 F
犠打成功で2死2−3塁。
①荒木 SB
真っ正面のセカンドゴロ、
またファンブルしそうになった。
石川は悪いながらもまだ2失点、
調子が上がってくるまで我慢だ。

③回表
⑧井野 BBBS
ライトファールフライ。
カウント3-1から
真ん中ストレートがきて振り遅れ、
井野には改善を望む。
⑨小学1年生 S
サードゴロ。
①スター BSF
ショートライナー。
いつものスロースタートのヤクルトだ、
男で言うと終盤になるればなるほど
濃厚なプレーで女をヒーヒー言わせるタイプと思いたい。
なので、あまり心配していない。

③回裏
②京田 SBF
セカンドゴロ。
③平田 
初球を打ってピッチャーゴロ。
この回は3人で抑えろよ。
④ビシエド BBFBF
弾丸ライナーのレフトへのソロ、0−3
高いよ、これじゃあ打たれる。
しかしどうして2死走者なしから、
いつもいつも打たれるのか?
⑤アルモンテ BBFBS
レフト前ヒット、2死1塁。
⑥大島 BSF
空振り三振。
まだ3点差なので問題なし。

④回表
②青木 SBFB
ライトポール際へのソロである、1−3、記念の10号だな。
まあこんなもんだ、ははははは。
③GG山田 SBBFFB
5球目まで見た限りでも昨日とはまるで動きが違う。
サードゴロ、次からの打席には期待できるのでは。
④馬並 BFBS
ショートゴロ。
⑤短足 SFBB
レフト前ヒット、2死1塁。
必殺2死からの得点ヨロシクだ。
⑥白ブリ BSB
うまく溜めてレフト線への2塁打だが
なぜか短足は2死なのに
3塁でストップ、2死2−3塁。
何をやってんだ、カスゴリラ。
⑦西浦 BSBS
ショートゴロ。

④回裏
⑦福田 FBBB
ピッチャーゴロ。
⑧松井雅 FBSB
空振り三振。
⑨藤嶋 BSBSB
ショートゴロ、さあ逆転だ。

⑤回表
⑧井野 SFBFFB
ピッチャーゴロ。
⑨小学1年生 SFFFF
ピッチャーゴロ。
①スター SB
ショートゴロ。
次の回に逆転だ、問題ない。

⑤回裏
①荒木 SBSB
セカンドライナー。
②京田 SSBFBF
ピッチャーゴロ。
ここまで80球、まだまだいける。
③平田 BBBS
四球、2死1塁、また2死走者なしから。
④ビシエド BBSFF
ショートゴロで内野安打、
しかし1塁走者がオーバーランで2〜3塁間に挟んだ。
しかしクソブリが2塁に悪送球で2死2−3塁。
相変わらず子供みたいなミス、
真面目に練習をいまだにしてないからこうなる。
すっこんでろよクソブリ。
⑤アルモンテ 
敬遠だ、2死満塁。
⑥大島 S
セカンドゴロ、助かった。
ここを無失点に抑えたのは大きいぞ。

⑥回表
②青木 SBBS
ライト前ヒット、無死1塁。
③GG山田 SFBBF
レフト前ヒット、無死1−2塁。
もうこの調子ならトリプル3なるものも確定だ。
けっ、つまらないじゃないか。
ぷぷぷぷぷ。
④馬並 SBFBFBFF
しぶとく食らいついてレフト前ヒットで2−3、無死1−2塁。
ぷはははははは、最高じゃないか。
一気に追いつけ追い越せだ。
短足、3ラン打っていいよ。
投手は岡田に交代。
⑤短足 SSB
ショートライナー、1死1−2塁。
⑥白ブリ BSSBF
ピッチャーゴロ併殺、
致命的なミス連発のクソブリワールド、
まあ、6回だからまだ我慢だ。

⑥回裏
投手は中尾に交代。
⑦福田 BBS
センターフライ。
中尾はあまり調子良さそうじゃない。
⑧松井雅 BSBB
四球、1死1塁。
ほら、しっかりしろよ。
代打堂上。
⑨堂上 BS
レフトフライ、2死1塁。
①荒木 S
左中間への2塁打で2−4、1死2塁。
まだまだ問題ない、ここで止めろよ。
②京田 SS
空振り三振。
後悔先に立たずだ、中尾。
弱気になったら、こうなるんだよ。

⑦回表
投手は祖父江、大チャンスである。
⑦西浦 BBBS
四球、無死1塁、ほりゃ始まったぞ。
⑧井野 
ショートゴロ、1死2塁。
代打デブの海。
⑨デブの海 SFBBF
寄り切って福田山の勝ち、2死2塁。
①スター BBSF
空振り三振、次の回があるさ。

⑦回裏
投手は蓮に交代。
③平田 BB
少し差し込まれてセンターフライ。
④ビシエド SFFB
空振り三振、いいね。
⑤アルモンテ SFBB
空振り三振、蓮ナイスピッチだ。

⑧回表
投手はロドリゲスに交代。
②青木 F
ショートゴロ。
ほら山田いけよ、打ちのめしてやろうじゃないか。
③GG山田 B
ショートゴロ、なははははは。
④馬並 B
ライトフライ、余裕よ、最終回逆転だ。
そもそも今日という日はだな、
最終回に逆転するという
難度の高いミッションが与えられているのだ。
故意にアウトになるのは非常に難しいのだが、
CSのためにあえて自身を追い込み、
あの鮮血集団を叩きのめすのである。
まあ見てろって、ぬははははは。

⑧回裏
⑥大島 S
ファーストゴロ、サヨナラへの奇跡が始まった。
⑦福田 SS
見逃しの三週三振だ、
追い込まれる中部日本、
恐怖が押し寄せてきたに違いない。
⑧松井雅 SBS
軽く空振り三振、
さあ名古屋のファン達よ、
ハンカチを用意し涙を拭く準備、
そしてポリ袋を用意しゲロの用意だ。
もうヤクルトが勝利するのは決まってるのだ、
なんならジョン・コナーに聞いてみ?

⑨回表
投手は佐藤に交代。
先頭打者はうってつけの無神経極まりない短足だ、
かなり期待ができる。

⑤短足 SFF
見事にレフト前ヒット、無死1塁。
なははははは。
実況の肥が弱くなってきた。
⑥白ブリ BSS
軽く空振り三振、
白ブリ純白のブリーフを脱ぎ去り
思い切り振りながらサヨナラだ。
悲しいかな1死1塁。
⑦西浦 BSBB
四球、1死1−2塁。
ここで白ブリがブリーフを履いた。
代打ドン引。
⑧ドン引 SBSFFFB
7球目にWPで1死2−3塁、これで併殺はなくなった。
ライト前ヒットで3−4、なおも1死1−3塁。
カカカカカカ、笑えるな。
このまま突っ走ろうじゃないか。
代打村上。
⑨村上 BSS
空振り三振、2死1−3塁。
痛いなぁ〜〜、ちきしょ!
①スター 
初球をライト前ヒットで4−4、ぷははははは。
なおも2死1−3塁、一気に逆転よろしくだ。
②青木 B
セカンドゴロ、残念。
やはり思った通りになってくれた、感謝。

⑨回裏
投手は梅野に交代。
⑨堂上 BSSB
空振り三振、この程度の打者なら楽勝だ。
①荒木 BBSF
ライト前ヒット、1死1塁。
気にしない、併殺でチェンジだ。
②京田 F
初球バント失敗。
犠打成功、2死2塁。
③平田 BSFBB
空振り三振、ぷははははは。

⑩回表
投手は鈴木に交代。
球は速いが打線は苦にしてない、いける。

③GG山田 BSBBS
四球、無死1塁。
④馬並 BFBBS
5球目に盗塁成功、無死2塁。
ハーフスイングだったがバレの気合いに塁審負け。
これで無死1−2塁。
代打貧犬。
⑤貧犬 
犠打成功で1死2−3塁。
次はクソだ、怒りをぐっと我慢して応援だ。
⑥白ブリ BBS
ファーストゴロだがGG山田生還し5−4、1死1−3塁。
おっしゃ〜〜〜〜〜〜っ!
悔しいがGG山田はナイスランだ。
⑦西浦 BB
キャッチャーファールフライ、2死1−3塁。
アホか西浦、状況を読めよ。
内野ゴロで1点入るかもだろうが。
⑧ドン引 BBBSSF
四球、2死満塁、もう1点いけるぞ。
代打宮本、嬉しい♡
⑨宮本 S
詰まりながらレフト前ヒットで7−4、2死1−3塁。
くぅ〜〜〜〜〜〜っ、最高じゃないか!
ぷははははははは。
ここであまり意味のない投手交代で又吉登場。
そして代打凡打製造機。

①凡打製造機 B
また空気読めず2球目をサードゴロ。
こいつはマジにヤクルトを潰す気か?
なんなんだよ、このカスは?

⑩回裏
投手はタヒチに交代、女子供には強いように、
点差があると圧倒的に強気な投球。
あ、キャッチャー誰か。

④ビシエド FBBF
セカンドゴロ、オッケー!
代打藤井。
⑤藤井 SB
ショートフライ。
⑥大島 SS
あら、センター前ヒットで2死1塁。
ホント締まりのないピッチャーだ。
代打高橋。
⑦高橋 BSB
サードファールフライ、試合終了。
いや〜、よくやってくれて感謝に耐えない。
最高の試合だった。

今日のホームランではないが
今日の文句は白ブリのクソ送球によるエラーと、
これまた白ブリによるクソ併殺によるチャンス潰し。
本当にいなくなってほしいんだけど。

それよりも広島の優勝は確定したようなものなのに
あちこちで広島ファンが
あれだけのゲーム差がありながら、
今年の優勝で3連覇ながら、
「空気を読め」とのコメント多数。
どうしてここまで余裕がないのか?
まさか全敗でもすると思ってるのか?
こんなコメントは
これまでプロ野球を観てきて初めて見た。
何様なんだろうか?
ゲーム差は10ゲーム近くあるんだぞ。
それに明日からは対戦成績では圧倒的に優っている
ヤクルトとの対戦じゃないか、
いくら広島の調子が悪いとは言っても
楽勝ヤクルトに1勝くらい軽いだろうよ。
このような発言を繰り返す
一部の広島ファンは、まさに裸の王様状態、
周りが何も見えてないと思わざるを得ない。
「空気を読め」だと?
要は遠回しに「負けてくれ」と言ってるのだ。
ワタシの知ってる広島ファンは
決してこんなことは言わないし
このような発言に頭を痛めていると思う。
恥ずかしいと
思わないのか?

改めて言わせてもらうが
一部の広島ファンの「空気を読め」発言は、
「お願いだから負けてくれ」
としか捉えることができない。
これでもし明日からの3連戦で
ヤクルトが3連勝してしまったらどうなる?
ペナントレースでは優勝を決めても
CSでのヤクルトとの対戦は驚異だろうな、
広島の2年連続のCS敗退、可能性は高くなってきた。
負けて元々のヤクルトは重圧など何もない、
ヤクルトの野球をやるだけだ。

気分の良い試合だった、
寝る前にエロ動画でも観ながら
マリアナ海溝のように深い眠りにつこう。
ああ、楽しい限りじゃないか、
まさに絵に描いたような最高の試合だった。
おほほほほほほほ。


▼こちらの方をクリック願う。

男2
ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ
▼こちらもタップよろしくである。

男
広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ

Twitter

梅造Twitter(他球団のファンもどうぞ)
ブログでは語れないことを呟いている。
阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース

wQf1hzFlNJn0wIe1522126677_1522126692

梅造イズムブログFacebook(他球団のファンもどうぞ)
読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ

中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ
20449228_1557625684301286_4286552512853492613_o
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
坂口

42369602_2020764681320715_194517243474739200_o

昨日の試合は後半危なげない展開だったが
終わってみれば薄氷の勝利、
ひとつボタンをかけ違えば
とんでもないことになっていたと
言っても華厳の滝ではない。
現在ヤクルトにとって阪神や下水道橋よりも
中日と横浜の方が要注意である、
くだらないミスが派生して
チーム自体の流れや雰囲気が悪くなり
今までの強さは一気に消滅し
連敗に次ぐ連敗でCS進出が
断たれることも無きにしも非ずである。
「何を言ってるんだ」と思ってるお前、
お前こそ何をぬかしているのか?
あの2011年の悲しいシーズンを忘れたのかよ?
地蔵政権に正式に変わって2年目、
4月下旬から首位に立ったヤクルトは
圧倒的な強さを見せて一時は2位中日に
最大10ゲーム差をつけたものの
後半戦で中日にフルボッコにされ1勝9敗、
ついには首位を明け渡し
2位に甘んじた苦い思い出がある。
その後CSでも中日に敗れ、
ナゴドで涙を飲んだことは記憶に新しい。
あの教祖様のコロコロバックホームで
涙のサヨナラ負けとなり
敗退したシリーズの年だ、覚えてるだろ?



こういうことがあるので
気を抜いた凡ミスのおかげで
チームの勢いがなくなっていくことが非常に恐い、
特にGG山田が決定的なミスをやりそうなので
チームが心配でならない。
下手でも懸命にプレーした結果、
ミスを起こすのならまだしも、
ド下手の分際で雑なプレーをし、
ミスをするなど断じて許せれる訳がない。
三流プレイヤーなのに一流プレイヤーと
おびただしく勘違いしているGG山田は
村上の打撃や守備を見習って
初心を思い出すことだ。

ぬるま湯ペンギンズ
①一 スター     .315 03
②中 青木      .327 09
③二 GG山田    .310 33
④左 馬並      .268 33
⑤右 短足      .317 09
⑥三 村上      .111 01
⑦遊 西浦      .253 10
⑧捕 凡打製造機   .207 00
⑨投 大下


名古屋ウイロウズ
①右 平田      .333 08
②遊 京田      .245 04
③中 大島      .275 07
④一 ビシエド    .349 25
⑤左 アルモンテ   .314 14
⑥三 高橋      .252 11
⑦二 亀澤      .300 00
⑧捕 松井雅     .222 02
⑨左 吉見


今日の中日先発が吉見なので
6番サードで村上がスタメンである。
まだ初打席のホームランしかヒットは出ておらず
2本目を打って精神的に落ち着いてもらいたいが、
なんせ敵は好投手吉見だ、
そう簡単に打てる訳がない。
そもそも吉見は失投が少ないので
前回の菅野同様の結果になると予想できる。
追い込まれたら打てないので
初球から積極的に狙っていってもらいたい。
そしてヤクルト先発大下、
中継ぎでは良い投球ができるようになったが
果たして先発ではどうか?

①回表
①スター SF
センター方向への打球を
ショート京田捕球したが
間に合わず内野安打、無死1塁。
②青木 
セイフティバント成功で無死1−2塁。
いいじゃないか、なははははは。
うっ! 次はGG山田か……バントしろ。
③GG山田 BBSF
空振り三振、1死1−2塁。
だからバントしろと言っただろうが。
④馬並 BBS
ショートゴロ併殺。
昨日と同じ展開だ、遠足にでも来たような雰囲気。

①回裏
①平田 BFB
ショートゴロ。
②京田 SS
インハイにズバッときて空振り三振。
③大島 BFFFFB
大した飛距離も出ないライトフライ。
幸先の良いスタートである。

②回表
⑤短足 SBB
ファーストゴロ。
実況褒めるなよ、こうなるんだ。
⑥村上 BBSB
四球、1死1塁。
吉見何をやってるのか、ど真ん中に投げろよな。
⑦西浦 
死球、1死1−2塁。
また2人も走者を出したが
何もできないであろう首脳陣。
⑧凡打製造機 BF
ファーストゴロで2塁フォースアウトで
1塁は間一髪セーフで2死1−3塁。
ここでリクエストだが判定は変わらず、
単なる時間の無駄でしかなかった。
⑨大下 
サードゴロ。
ここのところ溜めた走者が無駄になるだけ、
非常にもったいない。

②回裏
④ビシエド BBSF
死球、無死1塁。
動揺しないで打者だけに集中してくれ。
⑤アルモンテ S
高く上がったライトフライ、1死1塁。
てめえは下手なんだから両手で捕球しやがれ。
⑥高橋 SBFFFFBB
セカンドゴロ、2死2塁。
お前もド下手のくせに余裕の捕球だな、
ワタシの気持ちを逆撫でするような
子供のような選手ばかりである。
⑦亀澤 BFSFFBB
初球WPで2死3塁、クソ中村止めろよ。
ワンバウンドの変化球を空振り三振、
フルカウントからよく投げた、えらい。

③回表
①スター BSF
上手く流したがレフトフライ。
坂口も止まってるな、
1番3番4番6番8番9番は打てそうにない。
打てそうなのは3人だけかよ( ꈨຶ ˙̫̮ ꈨຶ )
②青木 FFFB
セカンドゴロ、青木まで打てないのかよ。
③GG山田 BS
センター前ヒット、2死1塁。
走者がいないと打てるんだな、ふ〜〜ん。
④馬並 B
右中間への2ラン! ひゃっほ〜〜〜〜♪
ここがGG山田とは違うところだ。
先取点はヤクルトで2−0
またこのまま無得点で試合が進むのだろうか?
⑤短足 S
ライトフライ、今日は不調の部類に入るようだ。

③回裏
⑧松井雅 B
セイフティバント成功で無死1塁。
セコイ真似してんじゃねえよ、ヘボプレイヤーめ。
⑨吉見 
犠打成功、1死2塁。
①平田 BB
大下の頭上を越える打球、
GG山田なんとか捕球し間一髪アウト、2死3塁。
②京田 S
一瞬心臓が止まりそうになったが
まったく伸びずライトフライ。
驚かせるなよ、京田のくせに、ぷぷぷぷ。

④回表
⑥村上 FFBF
空振り三振、当たる気がしない。
⑦西浦 BSS
サードゴロ、ちっ。
⑧凡打製造機 B
センター前ヒット、2死1塁。
こいつも走者がいないと比較的打つ傾向。
⑨大下 SSB
ファーストゴロ。

④回裏
③大島 B
ショートフライ。
打球はレフトとショートの中間にフラフラと。
西浦は蛇行しながら追いかけて、
また落としそうな気配十分だったが問題なし。
神宮でこういう打球が上がって落とした時に
選手は上空を見たりして風のせいにするのだが
西浦のバヤイはドームでも
この調子なのだから風など関係ないのだ。
④ビシエド BBFF
4球目にファールを捕球に行った短足、
フェンスに当たってオーバーアクションで転倒。
ナルシスト、目立ちたがり屋、キモい。
⑤アルモンテ SFBBB
ライト前ヒットで1死1−3塁。
じゃあ併殺でヨロシクである。
⑥高橋 BFB
センター前ヒットで2−1、1死1−2塁。
もう交代させた方が良い。
ただ次は亀澤だ、併殺いけるだろう。
⑦亀澤 
案の定、ショートゴロ併殺。
好きだよ、亀澤、ぷぷぷぷぷぷぷ。

⑤回表
①スター SBF
なんのことはないサードゴロを
高橋悪送球でセーフのジャッジにリクエスト、
なんと判定は覆ってアウト、ケチだな。
②青木 FS
空振り三振。
③GG山田 
レフトフェンス直撃の2塁打かと思いきや
好返球が2塁に送球されてタッチアウト、
冴えない選手だ、見ていて腹が立ってくる。
高級英語に訳すと「ベリーイズスタンダップ」だ。

⑤回裏
⑧松井雅 B
レフト線への2塁打、無死2塁。
勝ち星を与えてやりたいのは分かるが
早く交代させるべきだ。
⑨吉見 BF
2球目バント失敗。
犠打成功で1死3塁、失点されたくない。
①平田 B
ファーストフライ、2死3塁。
おっしゃ、あと1人だ。
しかしここで無情にも投手交代、
嫌らしい交代だこと。
投手は中澤に交代。
②京田 SBFFFFFFFF
空振り三振、時間の無駄だよ、ヴォケ。
しかしよく無失点に抑えたな、よくやった。

⑥回表
④馬並 BBSBSF
見逃し三振。
⑤短足 BF
ショートフライ。
⑥村上 BBSSBFFF
四球、2死1塁。
意識しすぎの吉見、ありがっとう(by 谷村新司)
⑦西浦 BS
レフト前ヒット、2死1−2塁。
ここで代打だろ?
しかしそのままカスが打席へ、アホか。
⑧凡打製造機 B
セカンドゴロ。
2球目を軽く引っ掛けやがった世界一のカス。
代打を出さない理由は1点に抑えてるからか?
これから2点奪われたら逆転だ、ボケの極致め。

⑥回裏
投手は梅野に交代、サードはドン引。
③大島 BBSBFFFFFF
ついバットが出て空振り三振、ざまあみやがれ。
④ビシエド SB
ファールと思いきやフェンス際で短足捕球。
⑤アルモンテ SF
空振り三振、ナイスピッチ!

⑦回表
⑨ドン引 SBB
ライト前ヒット、無死1塁。
①スター B
見事に犠打成功、1死2塁。
さあ青木だ、もう1本いけるだろうよ。
②青木 BSFB
3塁線への打球はサードゴロ、2死2塁。
あ〜またこのチャンスでGG山田かよ。
③GG山田 SBS
レフト線2塁打で3−1、なおも2死2塁。
実況も言っていたがよくラインを切れなかった。
だからと言って山田のカスを認めた訳じゃない。
④馬並 BSSBB
右中間へのセンターフライ。

⑦回裏
投手はハフに交代。
⑥高橋 B
センターフライ、オッケー。
⑦亀澤 B
ショートゴロ、ここから走者出すなよ。
⑧松井雅 BS
やっぱり打たれたレフト前ヒット、2死1塁。
代打福田。
⑨福田 FBFBFFFB
四球、2死1−2塁。
毎回毎回同じパターン、アホか。
投手は近藤に交代。
①平田 SBFBFFBF
見逃し三振、ざまあみろ、ぷははははは。
平田もチャンスに弱いな、ぷぷ。

⑧回表
投手はロドリゲスに交代。
⑤短足 
初球を打ってセンター前ヒット、無死1塁。
さあもう1点!
⑥貧犬 
犠打成功、1死2塁。
⑦西浦 S
レフト線への2塁打で4−1、なおも1死2塁。
⑧凡打製造機 BB
ショートゴロで2死3塁。
⑨ドン引 BFBSF
空振り三振。

⑧回裏
②京田 SFBB
サードゴロ。
③大島 BFBB
センターフライ。
あと一人だ、近藤がんばれ。
④ビシエド FBB
ライトフライ、ナイスピッチだ。

⑨回表
投手は岩瀬に交代。
①スター BFBB
四球、無死1塁。
②青木 F
バントするが坂口のスタートが遅れて
落胆のフォースアウト、1死1塁。
投手は鈴木に交代。
③GG山田 BBSSB
空振り三振、2死1塁。
代打白ブリ。
④白ブリ BF
レフト線への2塁打で2死2−3塁。
⑤短足 BFFF
ライト前ヒットで二者生還し6−1、2死1塁。
ちょっと点を取りすぎじゃな〜い、ぷぷぷぷぷ。
弱すぎて腹立たしい限りだ、ぷはははは。
⑥上田 SS
セカンドゴロ。
もういいだろ、申告敗戦しろ。

⑨回裏
投手はタヒチに交代。
⑤アルモンテ 
ショートゴロ。
⑥高橋 BSSBB
セカンドゴロ。
⑦亀澤 SF
ショートフライ、試合終了。
快勝ですな、最高だ。

今日の試合は腹立たしいかな、
地蔵の采配(だと思う)がヤクルトを救った。
まず5回裏の2-1でリードした2死3塁の場面、
あと1人で勝ち投手の権利を得られる大下を
無情にも強制降板させて中澤を投入、
これが見事に当たって無失点。
さらに7回裏から登板したハフが
2人を簡単に凡退させたが
そこからいつもの癖である
制球が乱れるパターンで2死1−2塁に。
ここでも容赦なく交代させて無失点。
この二つの采配が功を奏し、
ヤクルトの流れとなって終盤の追加点を生んだ。
ただこれまでこんな采配は見たこともないので、
コーチ陣に提案されて実行したのではないか?
まあとにかくこれで勝てたようなもの、
たまには役立つ地蔵だなとでも書いておく。

それと今日真剣に思ったのが
執拗なカットの連続をする打者だが
臭いところや打ちづらいコースにきた場合、
カットすることは大いに理解できるが
ただ単に四球を選ぶために
ストライクまで何度ものカットはやめてほしい。
今日も中日の打者には何人かいたが
10球とか12球とかすさまじいカットの回数。
こんなシーンを長々と見せられても
まるでおもしろくもないし
野球を観に来たのか、カットを観に来たのか
理解不能にもなってくる。
このカットは本当に意味がないと断言できる、
ただルールブックを変更する訳にはいかないので
「陰のルール」的な決まりを作り
くだらないカットは止めさせてくれないか。
コリジョンルール廃止の方がマシだと言える。
こんな野球は馬鹿馬鹿しい
本当にくだらないので自粛する方向へ願う。

さて試合は途中まで1点差の好ゲームだったが
終盤にはいつものように加点し
ヤクルトの一方的な試合運びで勝利を得た、
これでまた一歩だけではあるが
CS2位通過に近づいたな。
さあこれからは明日の勝利を願って乾杯である、
ぷは、ぷは、ぷははははははは。

追伸だ、
今日は広島が負けたのにも関わらず
熱心なカープファンと
日本プロ野球界の恥であるバカープが
雨のマツダスタジアムの中で
ヤクルトが負ける一報を聞き
胴上げになるのを待ってたようである。
残念だったな、哀れなもんよ。
明日は他力本願ではなく自力で優勝してくれ。
そして風邪をひいたり、
二日酔いで寝込んで胴上げに行けなくなる人が
沢山出現しますように、ぷぷぷぷぷ。


▼こちらの方をクリック願う。

男2
ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ
▼こちらもタップよろしくである。

男
広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ

Twitter

梅造Twitter(他球団のファンもどうぞ)
ブログでは語れないことを呟いている。
阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース

wQf1hzFlNJn0wIe1522126677_1522126692

梅造イズムブログFacebook(他球団のファンもどうぞ)
読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ

中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ
20449228_1557625684301286_4286552512853492613_o
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
坂口

42339771_2019498208114029_2543617879098523648_o

今日の試合で印象的な選手が2人いる、
1人はもちろん樹理だな。
9月14日の阪神戦では
僅か2安打無失点で奪三振9で8回を投げきり
ほぼ完璧な投球を見せてくれた。
樹理は入団後から今年の前半戦迄は
精神的な弱さか経験値のなさからか
序盤でコントロールを乱して攻略され
大量失点を奪われ敗戦投手となっていたが
この日は生まれ変わったような投手となり
我々ファンを驚かせてくれた。
一方今日の試合は前回の登板とは違い
6回を除いて毎回ヒットを打たれてピンチの連続、
以前の樹理なら根負けして
大量失点を食らってただろうが
6回を投げて4併殺を奪いピンチを切り抜け、
最終的には無失点で
中日打線を抑えることができた。
かなりの成長である、
今日は被安打8で与四球3と乱れ、
あそこまで追い詰められながらの
この結果はすごい、すごすぎる、
ライアンでもこのような投球はできないのでは?
残り試合が少しの終盤での開花ではあるが、
ワタシには非常に嬉しい成長である。
これに終わらず満足せず、
次回の登板も好投してくれるのは間違いないと言える。
樹理の好投に感謝である。

そしてもう1人の選手、
やはり2点目を叩き出してくれた井野だ。
4回2死2塁のチャンスを見事に
活かしてくれた、助かった。
最近は樹理専属の捕手のように扱われ気味だが
今日も不調の樹理を上手にリード、
要所要所をしっかり抑えて無失点。
素晴らしいとしか言いようがない。
日本人は目立つ選手よりも
地道に黙々と無口で仕事に専念する人を
好む傾向があるとワタシは感じているが、
井野はまさにそのタイプで
目立とうとはしていないし、
口数もそれほど多くない、
打席に立ってもセンターから右側しか狙ってない。
好きなんだよ、ワタシはこういう選手が。
ただ最終回の1死1塁で
二度バント失敗して空振り三振は
いただけなかったが井野だから許す、
もう1人の捕手であれば
切り刻んで神田川に簀巻きにしてポイである。
冗談じゃないと、ぷぷぷぷぷぷ。

試合自体は樹理が何度もピンチを招いたものの
その都度上手に切り抜け、
中継ぎと抑えがしっかりと抑えてくれたので
文句はないと言いたいところだが
1回表のGG山田のクソエラーには憤慨だった。
甲子園常連校でもない
普通の中学や高校球児でも
軽くさばけるイージーな打球を
今日もまたファンブルしやがった。
その後は樹理が踏ん張って抑えてくれたものの
先週から凡エラーがこれで3度目だ、
仏の顔も三度まで、
ナニを洗って待ってろよ、
ぬは、ぬは、ぬははははははは。
次にやったら本当に交代させられるぞ。
こんなくだらないミスをして
当然のように出場している
この馬鹿が腹立たしくてたまらない。

おっと忘れていたが
ヒーローインタビューに登場したタヒチ、
最初はなんでお立ち台にと疑問だったが
理由を聞いても納得できない。
こういうところにもファンを無視した
球団の考えが垣間見えると感じてならない。


▼こちらの方をクリック願う。

男2
ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ
▼こちらもタップよろしくである。

男
広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ

Twitter

梅造Twitter(他球団のファンもどうぞ)
ブログでは語れないことを呟いている。
阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース

wQf1hzFlNJn0wIe1522126677_1522126692

梅造イズムブログFacebook(他球団のファンもどうぞ)
読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ

中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ
20449228_1557625684301286_4286552512853492613_o
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
坂口

タヒチ

昨日の夜、辱めにあった。
つい30分ほど前に西葛西近辺を散歩していたところ、
2名の警察官に引き止められて
職務質問を受ける羽目に。
警官:「すぐ終わりますから、ごめんなさ〜い」
梅造:「そんなに挙動不審でしたかね?」
警官:「いやいやいやいや」
梅造:「 (何がいやいやだ、アホ)……」
警官:「持ち物を全部出してくださいね〜」

不愉快ながらも反抗してもしょうがない、
ポケットに入ってるスマホと鍵を出して
両手を広げて警官の意のままに。
梅造:「やさしくしてね……♡」

なんてことは言う訳がない。
するとワタシにいきなり不安が押し寄せてきた。
「こんな時に限ってポケットにコンドームが
一箱入っていたりして、
もしかして超特大のバイブレーターが
尻に突き刺さってたりして、
ひょっとして脱法ハーブがパンツの中に入ってたりして……
も、もしそうだったら、ど、どうしよう?」

額からいきなり噴出される汗、
もちろん脇汗も勢いよく噴出し
脇から体をつたって流れ落ちるのが分かる。
これでもし事情聴取など受ければ
明日のスポーツ紙の隅の隅に
「梅造氏事情聴取」なんて掲載されたらどうしようかと。
しかも某独立リーグ球団の
グラウンドコートを着用していたので
球団にまで迷惑を与えるのではぁぁぁ!
あるわけねえだろ
結構嬉しげな表情の警官2名は
前と後を交互にチェックし、
身体中をまさぐられはしたワタシだったが
警官2名は何も問題がないことを理解したようで
謝りながら至近にある交番方向に去って行った。
少々腹立たしさが残るワタシ、

「やるなら、もっと上手にチェックしろよな!」
と心の中でつぶやきながら散歩を続けていると
植え込みの中に500円玉を発見!
これは神が「疑ってごめんね」のサインで
ここに置いたのだろうと。
「いただきだ!」
と身をかがめて取ろうとすると
植え込みに植えてあったソテツの葉の針が
ワタシの頭と額にぶすっと刺さった、
「い、痛いなぁ!」と。

IMG_4397

それに500円玉と思われたものは
パチンコ屋のコインだった、腹立たしい。

再度気持ちを切り替えて自宅へ向かう、
するとあと5分で自宅に到着というところで
信号待ちをしていたら
今度はいきなりワタシの目の前を
すごいスピードでママチャリ女が
ワタシの腕に接触したにもかかわらず
振り向きもせずに全速力で逃げて行った。
ワタシの後ろにいた第一発見者曰く
「女だろうが許せない存在だ」と。

後ろ姿しか見えなかったが20〜30代の女性、
拳銃を持っていたらハリー・キャラハンのように
ぶっ放してやったのに。
全くもって昨日という日は散々な1日だったようだ。

ぬるま湯ペンギンズ
①遊 西浦      .253 10
②中 青木      .325 10
③二 GG山田    .310 33
④左 馬並      .268 33
⑤右 短足      .319 09
⑥三 ドン引     .351 02
⑦一 白ブリ     .263 03
⑧捕 井野      .155 00
⑨投 樹理


名古屋ウイロウズ
①右 平田      .333 08
②遊 京田      .245 04
③中 大島      .276 07
④一 ビシエド    .348 25
⑤左 アルモンテ   .317 14
⑥三 高橋      .252 11
⑦二 亀澤      .293 00
⑧捕 松井雅     .226 02
⑨左 ガルシア


対戦成績はヤクルトの11勝10敗、
中日は2連敗中ではあるがCS進出に
まだまだ到達可能のため、
ヤクルト以上に必死になってかかってくるはず。
ヤクルトは2試合連続で中止となった後、
昨日は菅野に完敗しているので
雰囲気的にはグレー一色。
いつものようにいつかは逆転できるだろうと
思ってたりすれば痛い目にあうのは確実、
本気になって中日を襲わないと
簡単に負けてしまいそうだ。
ただ今日のヤクルト先発は絶好調の樹理、
当然ながら井野とのコンビで
今日こそ完封を狙っているはず。
だがそこに落とし穴があるかもしれないので
いつも通りのピッチングで
中日打線を打ち取って抑えてもらいたいと願う。

そして坂口が欠場だ。
調子を落としていたので
この休暇は坂口にとって有益なものだと言える。
1試合休んだくらいで疲れは取れないが
早くリフレッシュして復帰してくれ。

①回表
①西浦 BBS
センター前ヒット、無死1塁。
いいねえ、やるじゃないか。
②青木 BB
また死球、無死1−2塁。
脇腹にボスンと、涙である。
次は打てやしない1億円プレーヤー、
バントしろよカス。
③GG山田 SSBF
ライトフェンス際へのライトフライ、1死1−2塁。
西浦はなぜタッチアップしなかったのか?
ここで審判がフェンスに
当たったのではないかと協議したが判定変わらず。
④馬並 BSBB
四球、1死満塁。
バレンティンには四球があるんだよ。
⑤短足 B
ピッチャーゴロ併殺、役立たず。
ただ打つだけじゃなくて、
1点を奪うバッティングしろよカス。
この馬鹿は野球を知っているのか疑問に思う。

①回裏
①平田 SFBFFB
レフト前ヒット、無死1塁。
相変わらず立ち上がりが悪いヤクルト投手陣。
②京田 FFBBFFF
セカンド正面のゴロを
GG山田がまたファンブル、1死1塁。
楽勝で併殺コースだったのに腹立たしい。
交代させろ、いらねえよこんなカスは。
堕ちていくのなら1人で堕ちていってくれ。
中高生でも軽く捕球できる打球だった、ムカつく。
③大島 SBSFBB
2球目盗塁成功、1死2塁。
四球、1死1−2塁、まあしょうがない。
④ビシエド S
フラフラっと上がった打球は
西浦追いすぎでセンター前ポテンヒット、1死満塁。
馬鹿ばかりで胸糞悪い。
⑤アルモンテ B
ショートゴロ併殺。
樹理が投げる時は守備が乱れることが多い。
もっとしっかりしてほしい、
特に二遊間のクソコンビ、集中しろよカス。

②回表
⑥ドン引 S
サードゴロ。
⑦白ブリ SSB
見逃し三振、なんだおめえは。
⑧井野 SFBB
空振り三振、まあこんなもんだろう。

②回裏
⑥高橋 BBF
セカンドゴロ。
下手なら下手らしく確実な捕球をしろよ、
お前はド下手な部類に属するんだからな。
舐めてんじゃねえよ。
⑦亀澤 SB
センター前ヒット、1死1塁。
⑧松井雅 FBFF
空振り三振、2死1塁。
ようやく樹理が落ち着いてきたようだ。
⑨ガルシア BF
真ん中高目に抜けた変化球、
軽々とセンター前ヒットで2死1−2塁。
波に乗り切れない樹理。
①平田 BSFF
ショートゴロ。
セカンドにトスしたがGG山田タイミング合わせず。
緊張感も集中力もないのがよく理解できる。

③回表
⑨樹理 BBS
セカンドゴロ。
①西浦 BSBS
サードゴロ。
②青木 
3塁線を破る2塁打、2死2塁。
③GG山田 
珍しくライト前ヒットで1−0、2死1塁。
盗塁しろよ、手を抜くな。
④馬並 BFB
セカンドゴロ。

③回裏
②京田 FBFBBF
四球、無死1塁。
さあ併殺で切り抜けようじゃないか。
③大島 
センターフライで京田タッチアップするが憤死。
調子こいてんじゃねえよ、アホが。
④ビシエド SB
レフト前ヒット、2死1塁。
⑤アルモンテ BBBS
セカンドゴロ。

④回表
⑤短足 B
セカンドゴロ。
⑥ドン引 BBB
四球、1死1塁。
⑦白ブリ SB
ピッチャーゴロをガルシアが弾いて
1塁のみアウト、2死2塁。
これも全力疾走してればオールセーフだ、
カスの極みだな。
⑧井野 S
センター前ヒットでドン引生還し2−0
井野もバックホームの間に2塁へ、2死2塁。
やっほ〜〜〜い、いいじゃないか井野!
⑨樹理 SB
2球目PBで2死3塁。
流し打ったがサードゴロ、残念。

④回裏
⑥高橋 SSB
左中間へのヒット、無死1塁。
⑦亀澤 BBBS
センター前ヒット、無死1−2塁。
コントロールが悪くなった時の典型的なパターン。
⑧松井雅 SB
セカンドゴロ併殺、2死3塁。
カスの所に打球がいけばヒヤヒヤする。
こんな選手ばかりじゃないか。
⑨ガルシア 
セカンドゴロ、樹理えらい。

⑤回表
①西浦 BS
ライトフライ。
②青木 FBFBB
ピッチャーゴロ。
③GG山田 
センターフライ、淡白な攻めになってきた。

⑤回裏
①平田 BS
ショートゴロでリクエストだがアウト。
②京田 SSBB
詰まった打球はショートへの内野安打、1死1塁。
③大島 BFBBFF
四球、1死1−2塁。
④ビシエド 
サードゴロ併殺、カカカカカカ♪
残念でしたね。

⑥回表
④馬並 
初球を右中間への2塁打、無死2塁。
久しぶりに見たバレンティンのヒット。
⑤短足 
ピッチャーゴロ、走者釘付けで1死2塁。
いつまで経っても
振ることしか考えられない超低脳打者。
⑥ドン引 SBBSF
空振り三振、2死2塁。
短足もドン引も進めることさえしようとしない。
⑦白ブリ SBBS
セカンドゴロ、役立たずばかり。
こいつら本当にCSに行くつもりあるのか?

⑥回裏
中途半端にここからハフに交代。
⑤アルモンテ S
サードゴロ、楽勝。
⑥高橋 SBF
レフトフライ、これまた楽勝。
⑦亀澤 BSBBSF
出た、必殺2死からの四球で2死1塁。
⑧松井雅 BSFFBFBFF
空振り三振、鬱陶しいんだよ。

⑦回表
⑧井野 BSB
セカンドゴロ。
代打猿公。
⑨猿公 SB
サードゴロ、これが最後の打席?
①西浦 SSF
腑抜けのスイングで空振り三振。

⑦回裏
投手は梅野、代打荒木。
⑨荒木 BBSS
ショートゴロ。
①平田 SSBF
空振り三振。
②京田 SB
ショートフライ、梅野ナイスピッチ。

⑧回表
投手はロドリゲスに交代。
②青木 BSFFB
ショートへの内野安打、無死1塁。
③GG山田 BSBBSF
四球、無死1−2塁。
さあバレンティンは打てるか?
④馬並 BBBSSF
センターへの打球を
セカンド好捕し2塁アウト、1死1−3塁。
代打クソデブ。
⑤クソデブ B
ショートゴロ併殺、鈍足豚め。

⑧回裏
投手は近藤に交代。
③大島 BBBS
ライトフライ。
近藤も危なっかしいし貧犬も危なっかしい。
④ビシエド B
ファーストゴロ、早打ちに助けられている。
⑤アルモンテ BFBF
ショートゴロ、結果的にナイスピッチ。

⑨回表
投手は佐藤に交代。
⑥ドン引 BBBSS
サードゴロ。
⑦白ブリ SBS
サードへの打球は
ベースに当たって内野安打、1死1塁。
⑧井野 FBFFBF
初球バント失敗、打球が捕手の膝を直撃。
3球目もバント失敗、おいおいおい……
空振り三振、2死1塁。
⑨坂口 BFSB
見逃し三振。
最終回を投げる人が不安でならない。

⑨回裏
投手はタヒチに交代。
⑥高橋 SS
なんとあっさり空振り三振。
⑦亀澤 B
ライトライナー。
捕球して当然よの顔面具合。
代打藤井。
⑧藤井 FBBSF
ライト前ヒット、2死1塁。
相変わらず締まりのないタヒチの投球。
代打福田。
⑨福田 S
キャッチャーファールフライ、試合終了。

相変わらずの貧打だったが
要所でクソ山田と井野のタイムリーで2点を奪い
そのままかろうじて逃げ切ることができた。
これもひとえに投手陣の頑張りが
チームを助けてくれた、感謝である。
しかしまたGG山田の
くだらないエラーで樹理のリズムが崩れ
とどめには西浦の追いすぎによるヒット、
これで負けは覚悟していたが
中日の拙攻に助けられ
何度かのピンチも全て
無失点で切り抜けることができた。

それと白ブリはもういらない、
彼がプレーすると1人だけ草野球のオヤジが
間違えて試合に参加しているように見える。
ただでさえGG山田の守備ものろいし、
西浦の守備だって超不安定、
それにオマケのように白ブリがいれば
これはもう、もれなく不安定がついてきて
観戦している方までだるくなってくる。

今日賞賛すべきことは
前述したように投手陣の頑張りしか見当たらない。
井野の2点目のタイムリーも良かったが
なんせ樹理が8安打を打たれた以外は
タヒチが1本打たれた1安打のみ。
ヤクルトの中継ぎはそうは打てないのが
今日でさらに確信が持てた。

明日の先発は大下と吉見、
吉見にはいつものように抑えられて
交代してからの反撃と
いつものような試合展開が予想される。
明日の試合開始も14時か、
また軽く中日をひねってやり
勝負とはなんたるかを教えてやろうじゃないか。
明日も中日は打てないだろう、
楽勝だ、どうってことは一切ない。
明日の試合が楽しみだ。


▼こちらの方をクリック願う。

男2
ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ ヤクルトスワローズ
▼こちらもタップよろしくである。

男
広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ 広島カープ

Twitter

梅造Twitter(他球団のファンもどうぞ)
ブログでは語れないことを呟いている。
阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース 阪神タイガース

wQf1hzFlNJn0wIe1522126677_1522126692

梅造イズムブログFacebook(他球団のファンもどうぞ)
読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ 読売ジャイアンツ

中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ 中日ドラゴンズ
20449228_1557625684301286_4286552512853492613_o
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

このページのトップヘ