マニーC67x8CTWYAAN4jJ
マニー・ラミレス選手契約期間について

高知ファイティングドッグス球団では、
1月に入団したマニー・ラミレス選手との契約内容を
非公開とさせていただいておりましたが、
お問い合わせも多くいただき、
日本でのプレーをより多くの方に見ていただきたく、
契約期間について公表させていただきます。
高知ファイティングドッグス球団では、
今年1月に入団したマニー・ラミレス選手が、
7月末にて契約満了となりますことをお知らせいたします。
外国人選手が日本プロ野球機構(NPB)に移籍できる期間は7月末日となっており、
最終期限までNPB球団への入団を目指します。
四国アイランドリーグplusの2017シーズンは、
前期(4月及び5月)・後期(8月及び9月)の2シーズン制を採用しており、
6月・7月はシーズンの中断期間となっているため、
マニー選手の当球団でのプレーが見られる機会は5月末までとなります。
6月・7月のスケジュール、及び、8月以降の契約更新に関しては現在交渉中です。
ぜひ球場にて高知ファイティングドッグス、
マニー・ラミレス選手へのご声援をよろしくお願いします!

( 高知ファイティングドッグス球団HPより 2017.04.20 )
http://www.fighting-dogs.jp/news/team/3587

とりあえずは5月いっぱいまでか、
と言うことは契約延長しなかったら東京遠征に参加することはないと……
NPBに行けないのなら帰国してしまう可能性はあるが、
そんなに簡単に諦めて帰ってしまうのだろうか?
しかしもしNPBに行けなくても
彼は高知を気に入って残ってくれると思う。
実質、たったの公式戦前期の2ヶ月のプレーだけで、
だめだったから帰るってことは彼の性格からして思えない。
それに彼は観光旅行気分で高知に来たのではないし、
最後まで絶対に残ってくれると信じている。
わずか2ヶ月でNPBのレベルまで上げることはかなり無理があるし、
5月までに成績を残せずNPB入りが実現しなくても、
秋までやり遂げた時には
かなりレベルも向上して来季のNPB入りがシーズンオフには決まる可能性だってある。
もし仮にマニーが、かなりの成績と結果を残して、
NPBからかなりの注目を浴びて入団濃厚となった場合、
高知には現ヤクルトスカウトの岡林が
高知で生活しながら彼をちょくちょく見に行ってくれているはずだから、
代打要員でもヤクルト入団は実現の可能性はある。
ただマニーが代打で「うん」と言ってくれるかどうかは疑問なので、
やはり指名打者でパリーグを選択する可能性の方が高いのだが。
行くとしたら日ハムと楽天は寒いから駄目、
特に楽天はマニーと近所出身のAJも凍りついた球場だ、彼の実力を発揮できない。
とすると西武、ロッテ、ソフトバンク、オリックスとなってくるが、
ソフトバンクは人口密度が多いのでパス、
となると選手の育成力に定評がある西武、
のびのび球団のロッテ、
そして来季は白ブリが入団するだろうと私だけが騒いでいるオリックス、
この3球団の中からだったら私も嬉しい。
ロッテのホームグラウンドである
ZOZOマリンスタジアムなら私の自宅から車で行けば30分ほど、
しかし電車で行けばえらい遠回りになるが1時間、
余裕で観戦に行けるじゃないか、ぷははははははは。
ただ私は車など持ってない、
なぜ車で30分と言ったのかは私でも理解不能である。
ぷぷぷぷぷぷぷぷ。

なので理想としては今年シーズンオフまで高知に在籍し、
来季からロッテ入団となるのが私の理想。
来なさい。
来なさい。
来なさい。
千葉に来なさい。
待っているよ、マニーくん。
もし晴れてロッテに入団が決まり、
こっちの生活に慣れた頃には私の地元である西葛西で、
それなりに美味い焼き鳥屋で一緒に飯を食おうではないか。
あ、その時は木屋さん、通訳よろしくである。
それとその時の交通費はロッテにでも請求してくれ。
ぷは、ぷは、ぷはははははははは。



rZQ2ZrH5rBEI8nv1447932147_1447932155上位に上げるためにも
クリックをよろしく。


tWtcdnr18bJkVQ41447932094_1447932104
読み終わった後は
ここを必ずクリック!


twitter2.png梅造Twitter

Facebook.png梅造イズムFacebook

村中

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック