19983347_1539231176140737_8762239785772174282_o
ヤクルト・真中監督、2度目10連敗にも愚痴こぼさず 
記者に「気をつかわないで仕事して」


ヤクルトが今季2度目の10連敗(1分けを挟む)。
今年2度目の10連敗は、
33勝92敗5分けに終わった1970年以来、
球団2度目の惨状で、借金24、
5位の中日から8.5ゲーム差の最下位で前半戦を折り返した。
真中満監督(46)監督が球場から引き揚げる際に、
来場していたヤクルト入団時の監督・野村克也氏(82)とバッタリ。
「シャンとせいよ!」と活を入れられると「頑張ります」と答え、
足早に立ち去ったが、前向きな姿勢だけは崩していない。
連敗中は重苦しい雰囲気になるものだが、
試合前にベンチで報道陣に囲まれた真中監督は
「気をつかわないで、思い切って仕事してください。
嫌なことも、いいことも書かないといけないのが仕事ですから」
と器の大きいところをみせた。
ヤクルトは例年故障者の多いチームだが、
今年は山田以外のレギュラー全員が離脱。
ここまでひどいと、文句や愚痴もこぼしたくなるものだ。
ところが、報道陣から
「前半戦は思い描いていた展開と違ったか?」と質問されると
「この展開を思い描いていたらおかしいだろ! 
そんな監督がいるか!? こんな展開を思い描いてたら、
最初から引き受けない方がいいよ」と切り返し。
ベンチは爆笑に包まれた。
後半戦も苦しい状況に変わりはないが、指揮官はまだへこたれてはいない。

( 夕刊フジ 2017.7.14 16:56 )
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000018-ykf-spo

真中は本当にこの惨状を理解しているのか?
野村さんから喝を入れられて当然だ、
「シャンとせいよ!」と言われるくらいでよく許してくれたと思う。
器が大きいだ?
へこたれてないだ?
なぜ良い記者ぶって真中擁護なのか?
以前から私が叫んでいたように何もしない、何もできない、
何も考えてない、何も挑戦しない、
超保守的、無能、低脳、努力などまるで見られない。
そんなことが3年も続けばこういうチームになる、
緊張感もなく、何も感じない無様なカス集団でしかない。
選手の責任なんかに真中ができるわけない、
自らが無能なだけで
選手たちを統率できなければチームのボスとは言えない。

最近は真中を擁護する記者を目にするようになった。
お涙頂戴状態になってきたようだ。
球団から何か指図を受けてこのような記事を掲載しているのかと。
本当に真中に対しての思いがあるなら
もっと熱い記事で感動を与えられるだろう。
こんな薄っぺらい記事なんかでは
誰もこの記事に共感してくれるファンはいない、その程度の謝礼だったのか?
私は良い人にはなりたいと思っているが
自分に嘘をついてまで人に同情したくもないしできるわけがない。

ところで上部に貼り付けた7月26〜27日の燕プロジェクトの写真、
とうとう真中が消えてしまった。



rZQ2ZrH5rBEI8nv1447932147_1447932155上位に上げるためにも
クリックをよろしく。


tWtcdnr18bJkVQ41447932094_1447932104
読み終わった後は
ここを必ずクリック!


twitter2.png梅造Twitter

Facebook.png梅造イズムFacebook

村中

コメント

コメント一覧

    • 1. でぶちゃん
    • 2017年07月15日 19:05
    • もう球団側から真中監督解任、更迭はなさそうですね。
      でぶちゃんが察するにはこのまま球団から更迭すれば
      真中側がヘソを曲げて「2015年の胴上げ映像は一切使わせない」
      まるでサッチー騒動で南海ホークスに居ない事になっている野村克也
      旦那(制作会社)がフジテレビに干された為、おニャン子映像にボカシが入る永田ルリ子(古!)
      SMAPの森君、少年隊の松原君(代わりに東山が入る)みたいに居ない事にされちゃうんじゃないか
      ヤクルトスワローズ50周年BDに支障が出るから辞めさせられないんだ。
    • 2. 梅造 
    • 2017年07月15日 19:24
    • でぶちゃん
      >もう球団側から真中監督解任、更迭はなさそうですね。
      さらに10連敗したらまだ分からないよ。
      衣笠さんは「まだまだ考えていない」という言い方でしたから。
      ただ私ももうほとんど諦めていますけどね。
    • 3. ちょっと前までスワローズファン
    • 2017年07月15日 22:35
    • クビを切るならここしかないというタイミングで球団トップがやめさせませんと宣言してしまったので、仲良しの記者にかわりに言い訳してもらってるんでしょう。
      日刊スポーツだかの記事に小川を先発に戻すことについての真中のコメントが出ていました。あそこで「間違いだった。小川には悪いことをした」とでもいえば真中の株も少しはあがったでしょう。しかし真中は本来なら結果が出るはずだったが小川がなさけないから俺が勇気を出して戻してやった、とでも言わんばかりのコメントでした。わかりきっていることですが、真中がやっているかぎり希望はないですね。たとえやめたとしてもすでに傷は相当深いでしょうが。
    • 4. 梅造 
    • 2017年07月15日 22:45
    • ちょっと前までスワローズファンさん
      >クビを切るならここしかないというタイミングで
      >球団トップがやめさせませんと宣言してしまったので、
      >仲良しの記者にかわりに言い訳してもらってるんでしょう。
      そんな感じがしますねw
      何を画策しているのかと肥を大にして言いたいですよ。
      薄っぺらくてチャラい、
      球団自体も、ほっとけば潤う体制にしてしまったファンの責任でもあります。
      こんなカス球団をなんで好きになってしまったんでしょう(笑)。

      >あそこで「間違いだった。小川には悪いことをした」とでもいえば真中の株も少しはあがったでしょう。
      単純に何も理解していないんでしょう、
      理解できないんですよ、真中には。

      >わかりきっていることですが、真中がやっているかぎり希望はないですね。
      10月までかなり苦痛ですね(涙)。
    • 5. ちょっと前までスワローズファン
    • 2017年07月15日 23:50
    • 梅造さん、はじめてのコメントにもかかわらずお返事ありがとうございます。

      スワローズの観客動員は好調のようです。立地もいいしおまけが充実していたりで、ちょっと球場に行ってみようかという人は確実に増えているでしょう。球団も潤っているはずです。プロ野球が興業である以上、それは正しい姿だし、球団の努力の結果であることも確かです。にわかファンはけしからんという意見に、私は決して同意できません。大事なのは、業界のファンを育てていこうという姿勢です。いまの球団がファンに野球のより本質的な部分に目を向けてもらう努力をしていない、少なくともその努力が足りないことは確かでしょう。結局スポーツに対する敬意のたりない企業だったのかもしれません、ヤクルトは。これはおそらくヤクルト球団だけではなく、日本全体の雰囲気とも関係しているので、ヤクルトだけを責めるのは酷かもしれません。ただヤクルトがその悪しき傾向に抗っていないことだけは事実です。

      どういうわけかスワローズファンになり、これまでたぶん30年は応援してきましたが、今年ついに引退することにしました。梅造さんのおっしゃるように、弱いことは我慢できますが、間違いに無自覚なのは我慢できません。15年の優勝はまぐれだったけれど、それでも石川や館山が終盤にがんばらなければ無理でした。今は彼らの野球選手としての晩年が、すこしでも幸せなものであることを祈るばかりです。

      梅造さんのブログを知ったのは最近ですが、ちょっと辟易するところなきにしもあらず、でも野球の見方、仕事への向き合い方など、いろいろ勉強させていただきました。
    • 6. 梅造 
    • 2017年07月16日 07:00
    • ちょっと前までスワローズファンさん
      >球団も潤っているはずです。プロ野球が興業である以上、それは正しい姿だし、球団の努力の結果であることも確かです。
      >にわかファンはけしからんという意見に、私は決して同意できません。
      確かにファンを増やすことは最優先、
      選手も大声援に迎えられたらモチベーションも上がりますしね。
      応援の仕方なんか決まってないし人それぞれで自分の方法で応援すればいい。
      野次を聞くのを嫌いな人も罵声を浴びせる人を嫌う人もいるでしょう。
      ただコアなファンを蔑視する傾向はどんなもんかと思います。
      たくさんのヤクルトの選手を見て色々な思いを持っているファンを
      ないがしろにするようなファンでは私は悲しいんです。

      >これまでたぶん30年は応援してきましたが、今年ついに引退することにしました。
      私はやめません、人生の一部ですから。
      こんなことで今までのヤクルトとの思い出を壊されたくはないんですよ。
      こんなファン不在の球団方針には納得などできはしません。

      >梅造さんのブログを知ったのは最近ですが、ちょっと辟易するところなきにしもあらず
      これが私なんです、人の意見を気にした言葉なんて、
      真剣に応援している人たちに失礼なんです。
      またいつか戻ってくることを願ってますよ。
    • 7. 球 団 会 長 GM
    • 2017年07月20日 05:12
    • もう、ボケ真中の擁護を見ると根岸、衣笠のクズどもを追放しないとダメだ。
      来期は武闘派体制にしてバカナインの根性を叩き直しだ。
      監督 片岡 篤史
      ヘッド・バッテリー総合兼任 有田 修三
      ベンチ・打撃チーフ担当兼任 中島 輝士
      野手守備走塁総合打撃担当 松元 孝博
      内野守備走塁兼任打撃 北川 博敏
      外野守備走塁兼作戦担当 関川 浩一
      投手チーフ総合 下柳 剛
      投手ブルペン統括担当 赤堀 元之
      バッテリー統括 野口 寿浩
      バッテリー補佐ブルペン 阿部 三雄
      投手バッテリー補佐担当巨人・中日・阪神ならび交流戦専属スコアラー 小高 幸一
      総合打撃補佐担当広島・横浜ならび交流戦専属スコアラー 浜岡 武明
      守備走塁補佐兼任片岡篤史監督付き広報担当 平山 武
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット