July 27, 2010

大航海雑記のブログをこちらの方で移転してやることに
しました。

「バイロンの大航海三昧Part2」
http://byron-dol.blog.ocn.ne.jp/blog/

Part2なのは、以前Livedoorブログで第1弾をやって
いたから....(ブログの名前は違いますが)

ってことで、Livedoorブログもかなりお世話になって
ましたが、ちょっと気分のリフレッシュも兼ねて、移転も
ありかなとか思ってみたり。でも殺風景なブログになり
そうなので、もう少し色々と勉強が必要なのかなぁ....。

byron_games at 17:08コメント(0)トラックバック(0) 
大航海時代ONLINE 

July 25, 2010

金曜日に晴れて54に上がりましたが....その翌日は。

☆大航海時代ONLINE
金曜日、空いている時間にも入れるときは入りまして、ぼち
ぼちと稼いでおいて夜にバイロンの商会の社員と合流。頑張
って上げて行く事にして、10時ごろに54へとレベルアップ。
その後もボチボチと狩り続けて、11時過ぎに眠くなってきて
寝ることにしました。獲得経験は22000ほど。

土曜日、午前中はあまり海事をせずにボーっとしている
だけ。少し出かけてやってみたら、危険海域に戻ってまして
それでもやっていると見事なまでにPC海賊に狙われまして
....。2対1では分が悪すぎるので、諦めて上納投げ込み。
一方、裏ではバイロンが大砲作りをしておりました。ラピッド
ファイア16門を大量製造。いくつか社員にも売りまして
昼飯を挟んだ後、社員の一人と共に採集しにヤッファまで。

マーリのほうはPC海賊の影に怯えつつ、少し狩りを始めるも
怖くてあっち行ったりこっち行ったり。PC海賊を見つけると
ログアウトして逃げてみたり(、、;色々あってとりあえず
は捕まらないようにしていましたとさ....。

バイロンの採集部隊は....相方の社員が30分放置で離脱。
その後、ボチボチと採集をし続け、用意した材料は全て
消化。火炎壺793ほどまで増えました。夜に商会管理局に
納入して少しは貢献をしておきましたとさ。

またマーリの方に話が戻りまして、夕方はマーリの商会員
の人と共にプレイしたりしてまして、フレンド1名追加。
その後、ジャカルタへ戻ってきてから夜にはインド方面へ
移動しまして、そこで狩りをしておりました。まだ経験
が入る敵もいまして、多少は増えたかな。もっともすでに
底耐久な戦列艦なので、沈むこともしばしば。何とか
この日の獲得経験も20000弱くらいでした。休みの日とは
いえ、ちょっと少なすぎたかな....でも仕方ないかな。

byron_games at 00:08コメント(0)トラックバック(0) 
大航海時代ONLINE 

July 23, 2010

まだまだ海事訓練は続きます。

☆大航海時代ONLINE
水曜日、空いている時間などにも海事狩りをしていたので
戦闘レベル53を達成しまして、夜にもバイロンの商会メンバー
と共に組んで狩りをしておりました。お陰でこの日も約
30000近くの経験を稼ぎまして、海事狩りは終了。

裏では商会定期船に乗って日本経由から朝鮮の釜山へ
行って漕運船を作っている社長。マーリとフェルターナの分に
加えて商会社員向けにも、何隻か用意しました。さらに
マーリの商会では、堺が戦争と言う事で何やら変な話題
が....。大坂の陣の話になって、政宗自慢の騎鉄隊が真田
信繁(幸村)にボコボコにされてそうだとかいう会話まで
も....(笑)

木曜日、社長で船を作っているのは変わらず。マーリは
空いてる時間を利用して少しでも狩りをして経験を溜めて
いきます。夜はまた合流しまして、2人で頑張ります。
この日は32000ほどの経験を獲得して、次のレベルまで
残り15000ほど。金曜日分で、何とか54になりそうですね。
しかし、ここまで来てもまだ通過点。もう出来たら強襲用
ガレアスや安宅船系に乗ってみたい気持ちがあります。
しかし、60までいけるのでしょうか....こればっかりは
やってみないとわかりませんが。

社長のほうはある程度、漕運船を作ったので一旦ロンドン
へ。しかし、4隻残ってると思った漕運船は3隻しか残って
なくてまだまだ足りない感じですね....ええ。ただ、造船
スケジュールも結構押しているので、また今度になりそう
ですね。しかし、これだけ作ってるなら船大工になってれば
もう16近いんじゃないんだろうか(汗) 何やってるんだろう
自分(’’; 苦労好きというか効率悪いというか、全く。

byron_games at 12:03コメント(0)トラックバック(0) 
大航海時代ONLINE 

July 21, 2010

連休最終日の夜とその次の日は、ガッツリと戦闘経験を
稼いでおりました。

☆大航海時代ONLINE
月曜日、まず朝にインド方面へ行くキャラたちを移動させ
その間に南蛮へ行く社員たちと一緒にインドで合流する
ことを約束、ディオメデスとマーリは無事にインドについた
のでここでキャラチェンジをして、バイロンとルビーへ。

ただ、荷物はコショウとサファイヤだったので、どうかな
と思ってましたが、干ばつの安平でコショウもソコソコの
交換率だったので、1回目は全て銅手銃へ交換。2回目
としてルンへ行って白檀を積み込みにいって再び、安平へ。
これでかなりの量になって、さらに長崎では在庫過多により
交換出来なかったワインを譲り受けて堺で交換しにいって
荷物一杯になって帰還。ジャカルタでクエを受けていって
戻っていきましたとさ。漕運船を買ってきたので、耐波強化
の為に2回ほどお金を掛けてとりあえず、耐波8ほどまで
増加しておきまして、6時頃に一旦落ちました。

夜、復帰してからマーリで海事訓練をするためにアンボイナ
へ向けて移動。アンボイナ裏のテルナーテ武装商船隊や
モルッカ海賊などを倒しておりました。久々だったので
色々と不手際などもありましたが、それなりに稼げたのか
と思いますが....ちょっと別の事が気になって午後11時
頃から他の事をしていて、離席気味のまま落ちましたとさ。

火曜日、この日は仕事も忙しく大変でしたが、空いている
時間を使ってボチボチと海事訓練。まずはアンボイナ裏の
テルナーテ武装商船隊などを倒しておりました。その後、
マタラム私掠艦隊などを倒す狩場へ移動しまして、最初こそ
混んでおりましたが、徐々に慣れてきたので取れていける
ようになりました。その後、バイロンの商会の社員もマタラム
をやっていると言う事で合流することになってからが本領
発揮。1回あたりの経験は減りますが、ガンガン回していき
最終的には、1日で30000ほどの経験を稼ぐことに成功。

大砲も使い潰しそうですが、それはそれでバイロンにでも
作らせておけばいいしね....まず在庫を処分しなきゃ....
それからだな。という訳で目指せ54、そして行けるだけ
進もうじゃないか。

byron_games at 06:54コメント(2)トラックバック(0) 
大航海時代ONLINE 

July 19, 2010

連休2日間は色々濃い感じでした。

☆大航海時代ONLINE
土曜日、三連休初日ですね。まずは先日から作っていた
商大クリの2代目も含めて、もう一つの輸送用高速
スクーナーの熟練上げをしておりました。余った青銅は
社員が欲しそうだったので、譲ってひたすら青銅と鉄材と
大砲などを生産。昼飯を挟んで結構経ってからようやく
2隻とも操船熟練度は性能を発揮出来る所まで育ちました。
その後、社員向けに副官船の建造をしたり、別の商会所属
の人からメインフルリグドセイルを購入したりしてまして
後、持っているロットを処分しながら6時ごろまでプレイ
してから、休憩モードへ。

復帰してから、ルビーの船の強化の続きをようやく実施。
4/4になって、耐波こそは低いけど旋回はバイロンの船と
同等。特筆する点はローズウッド装材をつけて、色が渋く
なりました。その後、知人からの依頼で、その知人の商会
の人の副官向けに重キャラックの交易用を依頼されたので
建造をしまして、完成。引渡しを終えてから雑談を少し
して寝ましたとさ。

日曜日、三連休二日目ですがいつも通り、リアル知人は
来ております。マーリとディオメデスでインドへ向かおうと
思って移動してましたが、マーリの船の熟練度が低くて
遅かったので、途中少しでも上げるためにやっていたので
結局はマディラまでしか進めずに昼になってしまって
その後は1キャラで細々と活動してました....。

そして夜、先日社員と中南米東岸へ行くように予約を入れて
おいたので、すでにロンドンで待機していたので、早速
中南米東岸の勅命へ。何とサンフアンでの情報はすでに
自力でやっていたようなので、上陸地点へ行くのみになって
おりました。が、やはり装備が欲しいので、ペルナンブコへ
寄って装備を整えてから、上陸地点へいって勅命を遂行。
そのまま、サンフアン沖でイングランドの24章の戦闘を
お手伝いして、ロンドンへ帰っていきました。まだ時間も
あったので、さらに東南アジアの勅命もやってしまおうと
なりまして、ロンドンから今度はカリカットへ。カリカット
で勅命を受けてからセイロン・ポンディシェリと回って
スマトラ島の上陸地点へいって勅命を達成しました。

1日で一気に2つの勅命をやったのですが、さすがに時間も
遅くなったので、香料商人の転職クエを紹介して荷物の
積み込みだけしてから寝ましたとさ。一緒に来た人は
その後自力で帰っていったと思われます....。

byron_games at 09:56コメント(0)トラックバック(0) 
大航海時代ONLINE 
このサイトの人の紹介
月別の過去記事
訪問者数

    QRコード
    QRコード