February 19, 2007

久しぶり

どうもこんにちは。
お久しぶりです。
ミクシーに載せた日記ですが
ちょっくらここにものせとこうかと思います。
少しいぢってみたー


北海道合宿 2007

<1日目>

今年は前乗りがないので
1限に行くより遅く起きました。
でかい荷物をしょいながらめった無いモノレールに乗ると
すぐ隣に革ジャン、ロックT、ブロークンジーンズにブーツ
といういでたちのあんちゃん(推定30代前半)が。
ヒゲ面の味のあるいい男で
ドキドキしながらチラ見してたのですが
連れと話し始めてびっくり

超 なまってる!!!

だべ、んだなーを連発する彼に朝から胸キュンな乙女でした

おっとこれで1日目が終わったわけではない。
手荷物検査でヤマタツがピーを連発。
靴やらなんやらを脱がされて何度もセンサーを鳴らす様は圧巻である。
初めて飛行機の窓際に座った自分は
飛行機の羽が変形するのに驚きを隠せなかった。
はい、着きました新千歳空港。
さみーーーーーーーーーー
やはり空気が違う。
すっきり透き通っていてシャンとする寒さである。
札幌駅まで雪景色を見ながら電車で移動。
去年来たからか、明らかに雪が少なかったからかは
わからないがそれほど新鮮味はなかった。
とりあえず札幌駅内のwhite cozyよつ葉でパフェを食べることに。
う、
うまい・・・・
食べきる頃にはもたれそうなサイズのはずだが
ソフトクリームがくどくなくぺロリといってしまった。
さすが北海道、お乳が違います。

んでホテルへ〜
こんなリッチなとこにしがない大学生が泊まっていいんでしょうか、ありがとうございます。
風呂場にテレビついてます。
今年もお茶菓子はリエムで笑ってしまいました。
はて行ってみようキリンビール園でジンギスカン食べ放題。
去年はサッポロビール園でしたが
ビールもジンギスカンも受け付けない自分にとっては
比較しようがなかったので失礼。
たれがおいしかったので野菜を誰よりも食べました。
ヤマタツが最後まで粘ってお肉を「蓄え」ていました。
ちなみに私の隣にはシャイニーがいました。
ここで重要なのが
MMI一行のテーブル周辺担当だったらしい
ホールの山本さんが超好みだったことである。
何度も捕まえて注文しました。ああ
それでも笑顔を絶やさない彼はさすが道産子クオリティー。
集合写真じゃなくてツーショット撮りたいんですけど
って言いそうになったことは秘密です。
最終的には集合写真を撮って帰りました。
ごちそうさまー( ´∀`)
帰りに麻生駅のダイエーで買い込んでお酒を飲みました。
買い物カートが似合う男大賞:にしやま



<2日目>

全員で小樽に行って海鮮丼食べようの日。
やっぱ駅にありました、「おたる」と書かれたかまくらが。
はしゃぎながら記念撮影しまくってました。
三角市場に行くも私は臭いのでさっさと出てきました。
リーダーとヤマタツはつかまっていたようです。
明らかにでこぼこな集団が商店街を練り歩き
辿りついたのが鮨屋「しかま」。
ここぞとばかり皆さん奮発したご様子。
そこで一人釜飯も悪くないと思った子がここにいます 笑
にへい君と仲良く同じいくら丼を注文してまいました。
・・・・・食べ始まったら皆静かです。
やっぱ、ホントのいくらは美味しかった。
蟹の味噌汁付だったのもありがたいです。

さてお腹もいっぱいになったところで歩きました。
ツルッツルの雪道をでこぼこのないコンバースで歩くのは至難。
ガラス館やらあやしげな昆布の店やらちょこちょこ覗きつつ
花月堂で1日60個限定の苺大福を半ばノリで買って食す。
確かこのときからKちゃんたかみーしゃいにー(タラー途中から消えた?)と4人で行動していた。
ヤマタツ達の集団を遠目に見ながらぶらぶら。
次は六花亭でシュークリーム1個60円コーヒー付
というのを目撃し休憩も兼ねて入る。去年こんなんなかったぞ!
そしてやっと辿りつきました、自分お目当てのルタオ本館!
ここのチーズケーキがやばい美味しいと評判だったので
期待して2階の喫茶室へ・・・
ヨーロピアーンな素敵空間で甘い香り。
そこに非常に馴染まないシャイニー君。
皆でケーキセットを頼んだわけですが
チーズケーキちょおおおおおお美味しい!!!!
紅茶もすっごいいいフレーバーがついてた。
調子に乗ってタカミーと追加して半分こ
ケーキ単品で300円て安さにたまげてミルクティーも追加
さすがに血糖値上がりまくってしまった。
うぷ

程よく日も暮れてきたところで小樽運河へ。
その前にヴェネチア美術館にも寄ったっけ。
妖しげな仮面とか並んでたけど入場料かかるからやめました。
期待に反して小樽運河の雪像はしょっぱかったです。
というのもほとんどが溶けかけという印象だったからです。
やっぱり温暖化かー、とこの旅の随所で感じました。
去年の写真を見ると雪像にははっきりと輪郭があったのに
もはや雪のカタマリでしかないものも多かったです。

少々寂しい気持ちになりつつ駅へ向おうとした道の途中
雪像が並んでいる通りを発見しました!
4人とも急に楽しくなって
わいわい言いながら写真撮ったりして
雪の滑り台があったからノリで滑ってきちゃいました。

1人目 Kちゃん→普通に滑る
2人目 自分→ビビりながらも滑る
3人目 タカミー→普通に滑る
4人目 シャイニー→置いていかれる

追いかけてきたシャイニーはマジでした。
ここで事件発生。
Kちゃんの携帯にそこにいるはずのゆうとからの着信が!
ポケットを探るシャイニー、「やべえ落とした」
・・・・・・
彼の携帯は無事に滑り台の係りの人が拾ってくれていたので
へこへこして取りに行きました。
ぷぷー

そんなこんなで帰りは全員揃って札幌へ。
スープカレー食べに行く組とは別れて
駅ビルのヴィレッジヴァンガードで「レンジでできる野菜チップメーカー」なるものを購入。
そして更にPAGE BOYでトレンチコートが半額の6000円だったため購入
だっておねーさんおもしろかったし 笑
帰りは吹雪いていた。
ホテルの温泉で1時間くらいのんびり湯に浸かって
塩サウナでぼーっとテレビ見て
恐る恐る体重計乗ったら全然増えてなくて安心した。
この夜は唯一まともに全員揃った気がする。
ヤマタツがダブルスクリーンとかポコチンにピアス等の迷言を吐きまくる中
全員が彼色に染まっていくのを私は見届けて
寝た。


<3日目>

札幌周辺を散策しようの日。
せいらも一緒に行くはずだったが
思いのほか寝起きが悪いので置いていく。
まずすすきのまで行って「スープカリー エス」でスープカレーを食べる。
カフェみたいな可愛らしいお店で
店員さんはおしゃれな制服で全員女性でした。
ここでバイトしたーい
汁だくで具がやたらでっかいカレーは
だしのうまみがなんとも言えない美味しさ!
うまーうまーと連呼しながら平らげました。
K、ヤマタツ、タラーあと誰かもう1人濃い人がいたような気がします。
そのあと彼らは楽器屋に行くというので別行動に。
そこでタカミーから電話。
「大丸にあるルタオのソフトクリームめーちゃめちゃうまい」
にゃにー!(`Д´)

とりあえずドンキに行って買うものがあったんだけど
またわけもなくプルプルダイエットドリンクなるものを購入。
※ 帰って試してみたんだけど溶けなくて気持ち悪い!食欲無くなるわ 笑
一人で歩きに歩いてテレビ塔の近くまで行って写真を撮る。
そしたら時計台もすぐそばにあったので通りすがりの人に写真とってもらった。
急に雪が降ってきたので駅の方へ急いだ。
はて大丸地下1階。
早速食べてみました、ルタオのソフト。
やっぱ、お乳が違いますね。
で、お土産買うためにうろうろ何周もして
気づいたらエスタとかパセオ(どちらも駅ビル)にいて
カットソー2枚とジーンズとカーディガンとか買ってて
確かせいらとばったり出くわして
夕飯蟹食べに行くみたいだけどって言われたけど
蟹はザリガニと同じと思ってる自分は遠慮して
まだ時間あったからきのとやのカフェで一人ティータイムして
やっとホテルに戻った。
内緒だけど
ホテルにあるシャトレーゼでケーキ買って
こっそり部屋でテレビ見ながら食べたんだぁー
超贅沢な時間だと思わない???
温泉でまた1時間くらいふやけて
吹雪く中の露天風呂なんてオツなものねとか色々考えてた。

この日の酒盛りは夜遊び組がおらず。
ずっと音楽流してて
初めてオシリペンペンズ聞いちゃったりとか
デープパープルのソロがカッコいいとか
シャイニーがせいら攻めてたりとか
にしやんがしゃうがねえなを連発してるけど流行らなかったり
にへいは相変わらずいるのに気づかなかったりで
北海道最後の夜は更けていくのでありました。


<4日目>

しみじみしながら帰りの電車の窓から雪景色を見納める。
空港で少し時間があったので
タカミーが買ってたかま栄のチーかまがめちゃうまかったので
2つほど買って飛行機に乗り込んだ。
荷物降ろすとき
せいらのお土産の白い恋人の袋を思いっきり破いてしまいました。
ごめんなさい。
羽田空港で次々着陸する飛行機を眺めながら
軽く食事をして帰りました。



いやー楽しかったなー
また行きたいなー
てか服で1万以上使ったなー 笑
また行こう


≪出費の内わけ≫

前金(宿泊費・航空運賃・ジンギスカン代) 36250円
交通費 5020円
食費 約9500円
お土産代 約5000円
その他買い物 14000円

計 約70,000円

お土産や食費が安いのは
高い物が食べられないからです 笑



bz178tak54 at 16:48コメント(3)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by 刑   February 20, 2007 12:08
よし
2. Posted by 404号室の雌豚   February 21, 2007 21:16
また朗読してあげるね(はぁと)
3. Posted by P   February 21, 2007 22:15
刑>よし

404>気付かれないようにひっそりとやっていくよ

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星