69df7006.jpg還暦を迎えられる林家染丸さんが10月3日()の午後1時から国立文楽劇場であるそうで。そのチケットがあす2日発売。
会は2部構成で、第1部は、ゲストに三代目桂春團治さんと酒井くにお・とおるさんが登場。染丸さんは『天下一浮かれの屑より』を口演。
第2部では歌舞伎『釣女(つりおんな)』を上演されるようです。いわゆる「はなしか芝居」なのかな?
この『釣女』では太郎冠者は染丸さんが、醜女を笑福亭鶴瓶さんが演じるという。アドリブたっぷりにコミカルに展開するのか?
鶴瓶さんで女性の役というと「民芸肉料理はや」のテレビCMを思い出すんだけど(笑)、ひょっとしてそれ以来かな?



なお、当日は私は別用があり行けないのが残念。
それにしても吉本な染丸さんの記念の会やのに、ゲストが春團治さん、くにお・とおるさん、鶴瓶さんと松竹勢で固まっているのが気になりました。

リンク:
染丸@Web