大阪市阿倍野区の旧・シャープ本社ビルが今月中にも解体工事に入るようだ。
SHARP旧本社@大阪・西田辺


解体工事について、周辺住民への説明会があった模様。

シャープ本社ビルは、南港通り挟んで南側の田辺ビルと共に、本社ビルは「ニトリ」に、田辺ビルは、マンションデベロッパーの「NTT都市開発」にそれぞれ売却。
その後、田辺ビルのほうはシャープが買い戻したようだが、本社ビルは取得したニトリが手放すのを拒んだようだ。
37


(上図はgoogle maps より。)

シャープ本社はあの地域では結構な広さの敷地、好立地。
ニトリが手放すはずない。

解体跡に建設される「ニトリ」と予想。1、2階が店舗。上階に駐車場。長池公園に面した道路に駐車場への出入口が設けられるだろう。
上階の駐車場の排ガスが周辺住宅街に降りてくる?

シャープ本社ビルは築45年の建物だったようだ。外からは重厚な作りに見えたが。
コンクリートは100年もつと云われているが

南港通りを平野方面から走ってくると、飛び込んでくるシャープの大きな看板が、今まで見えてきたけど、それが見られなくなるんですね。
SHARP本社ビルと田辺ビル


(写真は2015年撮影。)


リンク:
ニトリ「買い戻し応じない」 シャープ本社ビルめぐり@朝日新聞デジタル
シャープ、旧本社地区ビル買い戻し 139億円@日本経済新聞
シャープ(SHARP)本社@阿倍野区長池町(2015年4月) #abeno #sharp@MASARUのブログ(過去記事)

(2017.3.22 1:35追記)
シャープの公式ツイッターも、旧本社ビル解体の報を受け、コメント(ツイート)している。