9月28日土曜日は静岡のエコパスタジアムでのラグビーワールドカップ2019、日本×アイルランド戦へ。
IMG_9620

IMG_9603

9月20日から開催中のラグビーワールドカップ。すでに3試合を生観戦していて、この試合は4試合目。

昨年、会場限定のスタジアムパックなどが抽選販売されたときに、花園パック、神戸パックを申し込んで、神戸パックのみ当選。
その後、花園のイタリア×ナミビア戦、札幌ドームの豪州×フィジー戦のチケットを買っていたのですが、ジャパンの試合は観戦予定に入れていませんでした。
それは、ジャパンの試合はすぐに完売すると勝手に思っていて、諦めていたのですが、いつぞや公式チケットサイトを覗くと、静岡の「日本×アイルランド」戦のチケットが余っているのを発見。
安い方の席種からクリックしてもなかなか選択状態にならず。
一番高いカテゴリーをクリックすると選択状態になりました。

その一番高いカテゴリーが一番席数が多いためもあるんでしょうが、少しでも安い料金で拝みたい人が多いということなんでしょうね。

あと会場も今回、日本戦は東京、横浜、静岡、豊田の4会場で。
そのうち、静岡と豊田は関西協会の管轄。
「なんで日本戦の関西開催がないねん」という声を聞きますが、もし仮にヤンマースタジアム長居が候開催地になっていたら、長居開催があったと思います。キャパシティの問題で静岡、豊田になったのと思います。
でも大都市大阪にあり交通至便な長居開催だったらチケットはすぐに完売だったと思います。
静岡だから買えたチケットだったと思います。

購入時期が遅かったのでチケットは実券の郵送が選べず、電子チケットでの発券となりました。
電子チケットは購入後にチケット購入サイト内のマイチケット(会員ごとに存在するチケット保管のページ)からダウンロードするしくみ。
A4のPDFファイルに、QRコードや座席番号が刷られています。
#氏名はマスキング、 QRコードは一部ぼかしを入れています。
IMG_0521


チケットホルダーには4つ折りして入れることができました。
収納整理スタイリストの米山真央センセがinstagramで紹介されていたんですが、ほんま丁度ぴったり。
IMG_0522


にしても実券と違って、ありがたみないですなあ。

いつも静岡でサッカーやラグビー観戦するときは車で行くのですが、今回は往復新幹線にしました。
それはラグビーW杯観戦時は飲酒が当たり前のようになっていて、会場に入るとハイネケンバー状態。
コンコースでは外国からやってきたサポーターがハイネケンを呷っていて、それを見ると、実際に飲みたくなる(爆)ので。
大阪からだと車のほうが安く行けるのですが、交通事情も考え、新幹線で往復することに。

新幹線で浜松へ。
昼飯食べてから浜松駅の在来線ホームに上がると、多くの観戦客がそれも大量のアイルランド人サポーターが。
おそらく前日乗り込みで大量サポーターが浜松入りしたと思われ、昼飯のときに浜松の繁華街へ行くと緑のシャツ(アイルランド)をきた外国人ようけみかけました。辻ごとにいました。
日本人より多かった(笑)

車内は運良く座ることができ、スタジアム最寄りの愛野駅まで。
bed99386

愛野駅につくと、出札できない観客がホームまであふれてました。
#サッカーの大きな試合のときもこんな感じなんでしょうか?
IMG_9586


15分ぐらいかかって出札したあとは、スタジアムへの道を。
7fad90b2

ホコ天にしてなかったのが不思議でしたが周辺には大学などあり、難しかったのでしょう。

沿道には出店もあり、すでに飲んでいるサポーターも。
IMG_9588
IMG_9590


ローストチキンを出している店も。
中には犠牲になった鶏たちが。
0f3befc5

食品持ち込みがOKになったからここで買って中で食べる手もあったな。

スタジアムに到着。
IMG_9599


手荷物検査がありましたが、プラスチックボトルに入れた飲料の試し飲みまでなく、
それは会場による?

チケットは先ほどのホルダーにいれたままで読み込んで通過で。

座席に到着。
バックスタンドの最前列でした。
IMG_9604
IMG_9605


写真撮影するには一番ええ席なんですが、一眼レフカメラの電池を忘れたのが痛恨でした。
以下はスマホカメラで撮ったものです。
IMG_9614


キックオフ時間が迫ってきて、選手入場。
IMG_9654


両チームの国歌を歌う場面。
国が南北で別のアイルランドは「統一」アンセムを。
IMG_9663


この日スタジアムには多くのアイルランドサポーターが。
ジャパンのジャージ着ている外国人観客もいて、それがワールドカップなのかと。
国、人を分けずに受容するところが。

テンカウントのちキックオフ。
IMG_9679

日本の国内リーグばかり見てては想像できない試合の盛り上げ方(苦笑)

前半はジャパン陣内で攻撃する時間ながく、ジャパン陣は手前なんで、近いほうで拝めるのはいいけど。
IMG_9710


あちらのキックパスが鮮やかで。
山中選手詰めてて、一回目は防げたけど、連発されて2回目はタックルミスでトライを献上。
IMG_9733
IMG_9736


ジャック・カーディ選手のコンバージョンキック。
IMG_9745

スマホでなく一眼で撮りたかったよ。


2トライ目はTMO判定となったが。わずかながら入っていて。
IMG_9789
IMG_9798


ジャパンの前半は、田村優選手のPKで点差を詰め、前半は9対12でハーフタイムで。
その終了直前、相手陣内でセンタースクラムを選択。連続攻撃に展開したものの、惜しくもラインを破り、トライならずでした。
IMG_9852
IMG_9854
IMG_9930


前半のスタッツです。
IMG_9931

ポゼッションがジャパンのほうが高く。

選手たち実感として「後半いけるで」と手応えあるんじゃないかと思った前半でした。

ちなみにW杯会場では大型ビジョンで映像表示はあるのですが、試合中はスコアだけの表示はなくて、その映像の左隅に表示されるスコアで確認するしかありませんでした。
その左隅のスコアが小さい文字で見づらかったです。

後半は逆に手前が相手陣になったんですが、ジャパンが優勢になって、目の前でプレーしてくれました。
IMG_0024


この後、相手ゴール前でのFW戦でつないだボールを最後はWTB福岡堅樹選手がとびこみ、この日初トライ。
僅差でディフェンスががんばった結果、逆転となる値千金のトライでした。
IMG_0073
IMG_0135


田村選手のコンバージョンも決まって、スコア16対12。
IMG_0143
IMG_0146
IMG_0147
IMG_0148
IMG_0152


その後、足が止まり始めたアイルランドに攻勢かけるジャパン。
後半31分には密集での反則から得たペナルティゴールを田村選手がきっちり決めてスコア19対12と突き放しました。

その後、福岡堅樹選手が相手パスをインターセプトし独走。
IMG_0249
IMG_0254
IMG_0269

これはトライにならなかったものの。
ここで得たスクラムから攻め続け、ノーサイドを告げる銅羅がなると、アイルランドの選手がタッチで蹴り出し試合終了。
IMG_0297

IMG_0304
IMG_0376


世界ランク2位のアイルランドを破る快挙を見せてくれました。

スクラム、ラインアウトは相手より上回っていました。
あと今まで経験したことない声量とその圧もあって、心理的に相手を追い込めたと思いました。

試合後はアイルランドサポーターが我々を祝福してくれました。
スタンド出てからトイレでも、駅までの道のりでも。帰りのJR駅や列車でも。
感謝、感激です。逆の立場になったときああいう態度を取れるか?…でも、ああなりたい。
伝統国の人ら、今後も憧れの存在です。

◆9月29日 静岡県小笠山総合運動公園エコパスタジアム(静岡県袋井市)

日本 19−12 アイルランド
(前半9−12)
(後半10−0)

リンク:試合結果@NHK NEWS WEB

試合直後にスマホが電池切れとなり、スタジアムを出て愛野駅に向かっているなと思ったら、駅でなくシャトルバス乗り場へ向かっていることがわかり、そのままバス乗り場へ。
無料シャトルバスがパークアンドライド駐車場やJR掛川駅に向かっていました。
大量の運行でその1台に乗車。
座ることができ快適に掛川駅へ。
帰りの新幹線は浜松駅から購入していましたので、浜松まで在来線で移動して帰阪しました。

(2019.9.30 12:00追記)
一部文言、追加、直しました。