箪 鏡

今日は火曜日27日でございますけど
やっとの晴れ間ですねぇ
体が言う事を聞きませんけどねぇ


日曜の朝はお散歩でございました
先月は何だか賑やかな行事でお休みでございましたけど
立川諏訪神社の多摩骨董市

まったくつまんなかったので適当に眺めて帰ろうかと思ったら
お散歩の時だけ良く会うおじさんに呼び止められたのだ

そうそうこないだ話した小さい箪笥が幾つか出て来たから
今日はちゃんと持ってきたよ  って

なんだか良く気にかけてもらうおじさんなんだけど
名前も知らないのよね

そのおじさんにもらった物が此方、

DSCN3840













DSCN3839














二つはあまり古くないひな飾りの道具だろうけど
もう1つは中々~可愛らしくて良く出来てるし

錻製の鏡台て感じでしょうかね、
引き出しが付いてますけど細かく出来てるわけではなく
3ついっぺんに動いて小物の小物入れ


だからね骨董市ではお買い物はしませんで
見知った業者を何人か冷やかしてそのまま現場へ行きましたけどね


お買い物もせず遊んでもらいました




しかしなんだね
4年前から見もしない事を予想しとりましたけど
だいたい合ってたってのは驚いたね

来年から三連覇しますよきっと って言いました私


楽しそうです えぇぇ~~楽しそうでございます
市内の行事ですね 物語的にはまず序章ですかね


ぷぷ






幡 春 

今日は月曜日26日でございます
まぁお天気にゃ敵いませんねぇ

本日も晴天なりなの?
もう雨も飽きたねえ~



 DSCN3710






















昨日は日曜なのに昼過ぎにの過ぎの
過ぎくらいまで仕事をしまして夕方前の
前くらいに日の出平井まで

DSCN3712












DSCN3715













春日神社さんと八幡神社さんのお祭り見学でございました

DSCN3717













DSCN3727














山車が五台、神輿も幾つか出ておりまして賑やかでございます


DSCN3719












DSCN3721












DSCN3726













私が到着した時には既に大通りを巡行され 
遅い!と叱られてしまいましたトホホ~~


DSCN3724













今年は斯々然々にて八幡さんの山車の回りを
うろうろしとりまして梶やブレーキや灯りや輪の軋みやマイクを堪能でした

DSCN3732(1)









DSCN3732(2)











神輿が細い参道を進み神社には入り
神楽殿に差し上げ拝殿前にて宮入り着輿でございました

DSCN3733













お疲れの様子でございます

DSCN3737













DSCN3741













DSCN3745













DSCN3751













DSCN3757













 山車は各所で競り合い
暗くなり2つの火口からの炎が夕闇に映える映える、

DSCN3760













DSCN3765













DSCN3768













DSCN3770













DSCN3776














DSCN3752













DSCN3753














昨年までは山車の回りにこれだけの方は着かずとも
トラックは走ったけど皆さんで縄った綱を握り
山車の後ろからも押して巡行、

DSCN3777












DSCN3778















加美町さん志茂町さん三和さん桜木さん八幡さん

DSCN3790













DSCN3788













DSCN3787(1)










DSCN3787(2)











時間になりましてバス以外の車は通行禁止
五台が集まりご挨拶をして共演競演

特に規制されるわけでもなく自由に輪の中に入らせて頂いた、

DSCN3793













DSCN3795













DSCN3797













DSCN3800(1)










DSCN3800(2)










DSCN3800(3)










DSCN3815














DSCN3805













DSCN3802













DSCN3800(5)
















DSCN3816













DSCN3819













DSCN3822














さぁ山車も細い道参道を通り宮入り
後ろからも綱を出し引きながら曳きながらの巡行でお蔵入れまで

DSCN3824(2)










DSCN3824(3)










DSCN3824(4)










DSCN3824(5)










DSCN3824(8)













感極まりますね
そりゃ極まっちゃう


DSCN3829






















祭礼二日お疲れ様でした
まいどお世話になりましてありがとうございました





DSCN3716

















昨日は色々と行ってみたい催しもありましたけど
仕事が進まず動きが取れず
市内のお囃子が集まる行事や点数を付ける行事
神輿で参加も行けませんでしたしお江戸も行けなかった

天気だわ お天気が悪いんだわ








記事検索
最新記事(画像付)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 箪 鏡
  • 箪 鏡
  • 幡 春 
  • 幡 春 
  • 幡 春 
  • 幡 春 
  • ライブドアブログ