水産庁は8日、南極海で日本の調査船「第2昭南丸」と6日に衝突し、破損した米国の反捕鯨団体「シー・シェパード」(SS)の妨害船「アディ・ギル号」が南極海を漂流しているのを確認したと発表した。船首部分が大きく破損したアディ・ギル号は、SSの他の小型高速船にえい航されていたが、ロープが切れ、放棄されたとみられるという。
 また、第2昭南丸がアディ・ギル号から海に放り出されたとみられる漂流物を回収したところ、引き金を引くなどの方法で発射するボーガン(洋弓銃)の矢が見つかったとしている。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕調査捕鯨
反捕鯨団体の妨害船沈没
反捕鯨世論強まる恐れ=シー・シェパード船衝突で
調査捕鯨妨害で対応検討も=農水副大臣
シー・シェパードの妨害船と衝突=日本船、けが人なし

「政治に従い、淡々と」=撤収目前、指揮官らインタビュー(時事通信)
工場の高圧釜が爆発か 横浜の爆発事故で県警が実況見分(産経新聞)
若い男が小沢幹事長に罵声「辞職しろ!山形帰れ!」(スポーツ報知)
<切手セット>遼クンの最年少賞金王を記念 販売受け付け(毎日新聞)
スイス航空機が発煙=成田空港(時事通信)