平野博文官房長官は12日、鹿児島市に入り、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の基地機能移転先に政府が想定している鹿児島県・徳之島の徳之島町議と会談する。鳩山由紀夫首相が11日夜、明らかにした。同島の3町長は7日の首相との会談で移転反対を伝えているが、平野長官は町議に協力を求める考えだ。
 徳之島町の関係者によると、会談は平野長官が同町の高岡秀規町長を通じて打診し、複数の町議が応じる見通しだという。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~政府、5月決着を断念~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~

普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」-渡部氏(時事通信)
マンション火災、隣接小で避難 大阪・東成(産経新聞)
石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)
アカヤシオ ピンクの大波…三重・御在所岳(毎日新聞)
小沢ガールズ名誉の負傷? 三宅議員が車いすで国会に(産経新聞)