管理を委託されていた不動産ファンドの資金約30億円を着服したとして、警視庁捜査2課と丸の内署は17日、業務上横領容疑で、東京都港区、元公認会計士二又正行容疑者(35)を逮捕した。 

【関連ニュース】
10億円着服容疑で逮捕=近鉄子会社の元社員
高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑
会社預金7000万円着服か=容疑で元役員逮捕
JA課長補佐が2900万円着服=掛け金ごまかし「馬券に使った」
市職員、PCを無断購入・転売=「100台分横領、競馬などに」

英語「公用語化」に楽天踏み切る 世界企業目指し「内部から国際化」(J-CASTニュース)
“洗脳”から決別したTOSHI 失われた12年の驚くべき中身(産経新聞)
女児の裸を団地でカメラ撮影、容疑の男逮捕(産経新聞)
普天間移設で課長級協議=日米(時事通信)
首相、23日に沖縄再訪=対話集会は見送り―普天間(時事通信)