平野博文官房長官は18日午前の記者会見で、原口一博総務相が「検察の裏金」を含めて行政評価するよう指示したことについて「無駄なお金がどこかにないかをチェックするということで、当然のことだ」と述べた。政府が1月に検察庁の裏金の存在を否定する答弁書を閣議決定したことと矛盾するとの指摘に対して、平野氏は「それ以外に無駄なところがあるのかということついて原口氏は発言しており、矛盾しない」との見解を示した。

 原口氏は17日、総務省の行政評価機能強化に向けた有識者検討会で「検察の裏金も全部オープンにし、行政評価するよう指示した」と述べていた。

【関連記事】
総務相、裏金の“聖域なき”実態把握へ
民主党に自浄作用なし!?石川シッポ切りの次は裏金疑惑
「裏金問題追求せよ」元検察“獅子身中の虫”が民主とタッグ?
検察攻勢で小沢致命傷? 特捜VS法務省の内部抗争説も
政権脅かす「政治とカネ」 “引き金”また一つ…

ゆるキャラ「江姫」苦戦(産経新聞)
政府が金元工作員の証言を横田夫妻に伝達 旅券偽造問題で招致は?(産経新聞)
<名古屋市議会>開会 87議案提案(毎日新聞)
真剣勝負に興奮 長島、加藤両選手の所属企業(産経新聞)
五輪フィギュア 高橋銅メダル、最高視聴率27%に(毎日新聞)