原口一博総務相は26日の閣議後記者会見で、国の出先機関改革に関連したハローワークの取り扱いについて「まるまる移管という形は厳しい」と指摘する一方、「移管できる部分は例外なく移管していきたい」と述べ、地方へ極力移管すべきだとの考えを示した。
 ハローワーク職員の地方移管をめぐっては、総務相は25日の衆院予算委分科会で「ハローワークまで移管するのは少しやり過ぎだ」と答弁し、消極的な考えを示していた。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
ハローワークは移管対象外=国の出先機関改革で
郵政民営化の危機=自民・中川氏
住基ネット活用も検討を=共通番号制度で
顧問料130万円超=元国会議員3氏に

<掘り出しニュース>1週間以上水なしでも新鮮なバラ 下関で開発(毎日新聞)
小沢氏、政調復活に応ぜず=政策会議を機能強化(時事通信)
小沢環境相 温室効果ガス削減の行程表に「エネルギー基本計画」を反映 (産経新聞)
<大学入試>龍谷大、欠席者に「合格」通知(毎日新聞)
ワクチン一本化 新型インフル 季節性と混合(産経新聞)