民主党の渡部恒三元衆院副議長は30日夜、都内の日本料理店で自民党の加藤紘一元幹事長、山崎拓元副総裁らと懇談し、「今の与野党で一番かわいそうなのは鳩山由紀夫首相と谷垣禎一自民党総裁。どっちもトップのポストにありながら、存在感と決定権がない」などと毒舌をはいた。

 加藤、山崎両氏が不定期に開いている「KYサロン」に、将来の政界再編の可能性を探ろうと、渡部氏をゲストとして招いた。出席者によると、渡部氏は鳩山首相について「小沢一郎民主党幹事長に牛耳られており、主体的な判断ができずにいる」とバッサリ。

 返す刀で自民党にも「おれは二大政党論者だが、今は弱すぎる。内紛をやっている場合でなく、これでは一党独裁になってしまう」と述べ、「谷垣降ろし」のような党内抗争をいさめた。懇談には高村正彦元外相らも参加した。

【関連記事】
普天間でリーダーシップを 渡部恒三氏、首相にエール
民主・渡部氏「国民が辞めてほしい人は辞めよ」「世論大事にしないと民主党亡ぶ」
執行部批判で生方副幹事長解任 「反小沢」に粛清、民主党内紛激化
1人区に全力を 渡部氏が小沢氏の選挙戦術批判
民主党「七奉行」が会合、参院選「厳しい」で一致

定期健診の「有所見率」改善で過労死予防をー厚労省(医療介護CBニュース)
郵貯限度額引き上げを批判=「閣内で改めて議論を」-仙谷戦略相(時事通信)
永ちゃん訴えたものまねタレントが敗訴 「ものまねは芸で評価」(産経新聞)
トラブル後も速度20キロ超過 大阪市営地下鉄ずさん運行(産経新聞)
「当日」に近いほど格安 ギリギリ予約で得するレジャー(産経新聞)