米国・ワシントン発成田行きのユナイテッド航空897便(ボーイング747-400型)が20日、上空で乱気流に巻き込まれ、負傷者20人余りが出ている模様だ。同日午後3時50分ごろ、成田国際空港に着陸し、成田空港会社から通報を受けた千葉県成田市消防本部が負傷者を同市内の病院へ搬送している。

 乗客の話では、同機はアラスカ付近の上空を飛行中に乱気流に巻き込まれ、衝撃を受けたという。

【関連ニュース】
<写真特集>惨事 貨物機が着陸失敗 横転、炎上 2人 死亡 成田空港(09年3月)
<写真特集>航空機事故:ジャルエクスプレス機、滑走路に翼接触 伊丹(09年4月)
<昭和毎日>「もく星」号、三原山に墜落
<写真特集>羽田で見られる航空機いろいろ

外国人参政権 政府・与党反対派の「声なき声」(産経新聞)
<小児がん>健康な人も加入可能に 経験者の共済保険(毎日新聞)
偽造株主優待券 密輸容疑で6人逮捕、マックを1万8千枚(毎日新聞)
植物成分の超強力接着剤を開発=威力は2倍-北陸先端科技大の助教・石川(時事通信)
人から人へ感染か=タミフル耐性ウイルス、兵庫と鳥取で(時事通信)