「浅草花やしき」(東京都台東区)のお化け屋敷解体工事を巡り、騒音の迷惑料名目で現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁浅草署は10日、恐喝未遂の疑いで、指定暴力団山口組系組幹部、須田洋輔容疑者(42)=同=を逮捕した。同署によると、須田容疑者は容疑を認めている。

 同署の調べによると、須田容疑者は1月8日午前9時ごろ、工事を担当する建設会社(江東区)の社員4人を遊園地近くの自宅に呼び出し、小指がない左手を見せながら「朝からガンガンやられたら寝ていられない。俺は名刺を渡せない」などと現金を脅し取ろうとした疑いが持たれている。

 同署によると、須田容疑者は菓子折りを差し出した社員に「小判じゃないの」と現金を要求していた。

 調べに対し、「交渉前に『暴れん坊将軍』で悪代官が小判を要求している場面を見て、影響された」と供述しているという。

 1月中旬に社員が同署へ相談していた。

【関連記事】
幼稚園の目の前に暴力団事務所 北九州市
「おれはヤクザだ」名乗る新手の振り込め詐欺 成功率向上狙う?
違法風俗店の巧みな営業戦略 1万7000人分“好み”を徹底管理
賭けの対象は「球児の熱戦」 賭博場を開いた組幹部ら逮捕 警視庁
罰ゲームは死の覚醒剤焼酎 元組員「合法ドラッグ…飲ませた」
20年後、日本はありますか?

12年度改定もネットプラスを要望―日薬(医療介護CBニュース)
「のぞきたかった」と供述 早大生、女子トイレに侵入の現行犯で逮捕(産経新聞)
中村耕一容疑者 「1年ほど前から覚せい剤使用」と供述(毎日新聞)
<前原国交相>4党案に修正必要の考え示す 国労不採用問題(毎日新聞)
<ハイチ地震>PKO20人が帰国(毎日新聞)