民主、社民、国民新の与党3党は16日、国会内で国対委員長会談を開き、官僚の国会答弁禁止を盛り込んだ国会改革関連法案について、今国会中に成立させたうえで、次期国会から適用する方針で一致した。

 国会改革関連法案は、民主党の小沢一郎幹事長の主導で議員立法で進められているが、小沢氏は15日の記者会見で「必ずしも年度内(の成立)にはこだわっていない」と述べていた。

【関連記事】
“法の番人”不在に 内閣法制局長官の答弁を禁止 通常国会冒頭から
官僚答弁禁止の国会法改正案、社民党が一転了承
「小沢独裁」に決別の時 腐敗是正と国益重視で結集を
官邸内に軋み、首相と平野氏「消えた意思疎通」鳩山政権半年
首相の過剰敬語に全体主義匂う
20年後、日本はありますか?

<強制わいせつ>容疑の警官逮捕 福岡(毎日新聞)
元学校事務職員ら逮捕=架空請求、45万円詐取容疑-愛知県警(時事通信)
Dr.コトー 鹿児島の瀬戸上医師、定年再延長し“続投”(毎日新聞)
東京大空襲 遺族や都知事ら参列し慰霊法要(毎日新聞)
香り懐かしいセルロイド 半世紀ぶり復刻、静かなブーム(産経新聞)