30日午前7時26分ごろ、さいたま市浦和区のJR北浦和駅構内で、ホームにいた男が線路に進入。男は自力でホームにはい上がり、乗客らの制止を振り切ってそのまま逃げた。ホームに近づいていた大宮発鶴見行京浜東北線(10両編成)は急停車して同駅に立ち往生。京浜東北線の上下線は大宮-大船間で一時運転を見合わせた。隣接する宇都宮線、高崎線も上下線で運転を見合わせた。この影響でJR京浜東北線は最大43分の遅れが生じ5万9000人の足が乱れた。

【関連記事】
事故男が線路に逃走 北大阪急行、5千人に影響
危ないからダメ!線路に“珍入者”続出で鉄道関係者困惑
JR阪和線で人身事故相次ぐ 男性2人死亡
新幹線線路に侵入の男逮捕 特例法違反容疑、自殺図る
新幹線線路に男が侵入 JR大宮駅のホームから

<ブルートレイン>6年ぶり、肥薩おれんじ鉄道の区間に 「はやぶさ」走る(毎日新聞)
交通死1000人超す=昨年と同じ日に-警察庁(時事通信)
半数以上「地方移管」を=国出先の仕分け結果-知事会PT(時事通信)
野焼きの男性3人死亡=強風下作業、炎に巻かれる-陸自東富士演習場・静岡(時事通信)
振り込め詐欺「キング」判決で裁判長が間違い(産経新聞)