鳩山由紀夫首相は21日午後の衆院予算委員会の答弁で日米中の3カ国の関係について、「必ずしも(三角形の)辺の長さが同じとは認識していない。日米同盟が基軸だ」と述べた。自民党の谷垣禎一総裁への答弁。

 また、平野博文官房長官は、外国要人との会見を含む天皇陛下の公的行為について「政府としての統一見解を出す」と表明した。

【関連記事】
首相「疑いかけられ遺憾」 小沢氏聴取で潔白証明期待
鳩山首相「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題
普天間最終決着6月以降にずれ込みも 官房長官
鳩山首相「日航社員は安住してはならない」
衆院予算委スタート 「政治とカネ」問題で首相陳謝

元厚生次官宅襲撃 小泉被告に死刑求刑 さいたま地裁公判(毎日新聞)
<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず-鳩山首相(時事通信)
<寒波>北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
民主党大会会場の日比谷公園周辺、厳戒態勢に(読売新聞)