JR九州は26日、九州新幹線鹿児島ルートを来年3月に全線開業すると発表した。全線開業に伴って新設される博多-新八代間の3駅の名称も正式に決定した。今年中にダイヤや運賃なども発表する見通し。

 これまでは全線開業を「11年春」としてきた。新しい3駅は「新鳥栖」(佐賀県鳥栖市)、「新大牟田」(福岡県大牟田市)、「新玉名」(熊本県玉名市)で、いずれも従来つけていた「仮称」を外した。福岡県筑後市内の駅「船小屋」は「筑後船小屋」に改名する。JR鹿児島線と併設する「久留米」(福岡県久留米市)と「熊本」(熊本市)の駅名は従来どおり。

 九州新幹線の全線開業後の所要時間は、博多-鹿児島中央間が約1時間20分(現行2時間12分)。新大阪-鹿児島中央間を直通運転する「さくら」は約4時間。

【関連ニュース】
九州・山口テーマパーク:今年の目標、将来の夢 /九州
どうする!?4大事業:知事選/1 九州新幹線長崎ルート /長崎
九州新幹線:長崎ルート 民主県連に見直し請願 反対で市民団体が署名添え /佐賀
帰省ラッシュ:帰省客で混雑 今日ピーク--鹿児島中央駅 /鹿児島
丸善:博多駅ビル出店 新幹線来春全通、広域からの集客期待

<地震>北海道広尾町で震度2 午前1時26分ごろ(毎日新聞)
石川容疑者支援会合への出席を総務政務官が正当化(産経新聞)
<教員>質向上策見直しで文科省が意見聴取へ(毎日新聞)
首相動静(1月29日)(時事通信)
山崎拓氏、公認得られなければ自民離党へ(読売新聞)