どうも、が~ねっとです

9/20,27に、にとぽけ内で(珍しく)まともなルールの大会があったので参加しました
ルールは10パートナーズルールです
基本のルールとしては
  • 10匹パートナーを選び、事前に見せ合う
  • その後シングルフラットルールで6350を行う
  • レート準拠
追加のルールとしては
  • 自由(パートナーズ以外のポケモン)枠1あり
  • 自由枠のメガなし
  • 自由枠のZあり
  • 嫁(選出はしなくてもいいがパーティには必ず入れる)枠1あり
です

詳しくはここ

私はAダグトリオリーグを制覇し決勝リーグに進んだので、決勝リーグ用の記事です
前の記事読んでない人はそっちからお願いします
私のパートナーズはこんな感じで、左上が嫁枠です
IMG_0825


前置きも終わったので、さっそくみやざきれおくん対策で考えたパーティを紹介します
みやざきれおくんのパートナーはこちら
IMG_0822
パートナーを見た感想は
「ステロしてデンジュモクでZ催眠したら勝ちなんじゃね??」

私のパーティはこちら
c885673a7eaacbbeb244f64d1d28f580

では、採用順に個体紹介をします(ポケモン紹介のときは文体を変更します)
2571.バシャーモ@弱点保険
いわなだれ ビルドアップ バトンタッチ まもる
採用理由:ビルドバトンギャラでも勝てそうだったので(スカーフコケコがいなければ)
雪崩なのは全員に当倍以上なのとリザを一番に意識したから
腕白hbs
でぃどのに個体を借りました

1302.ギャラドス@メガ
滝登り 噛み砕く 地震 舞
採用理由:デンジュモクで突破できないやつをケア
ゴツメギャラドス意識で噛み砕く
地震はリザX意識
陽気AS

7963.デンジュモク@超Z
自由枠
10万V マジカルシャイン 蛍火 催眠術
採用理由:全抜きできそうだと思ったので
草技の通りが悪いのでシャイン
臆病CS
ソルトに個体を借りました

645-s4.霊獣ランドロス@ヤチェのみ
地震 岩石封じ 重力 ステルスロック
採用理由:デンジュモク展開の補助
技はテンプレ
メガガルーラの氷技をケアしてヤチェのみ
陽気hdS
ぽるに個体を借りました

3765.メタグロス@メガ
アイアンヘッド 地震 雷P バレットパンチ
採用理由:無難な強さ。バトン先候補。スカーフウツロイドケア
サイコフィールドはあるが、バレットパンチなのは冷凍Pの通りが悪いためと、ミミッキュ意識
陽気AS

7866.カプ・テテフ@光の粘土
サイコキネシス ひかりのかべ リフレクター 挑発
採用理由:壁バトン用に。コケコがフィールドを貼ると催眠が効かないので、フィールド牽制用も
臆病HS
ソルトに個体を借りました



個体を借りすぎ
にとぽけ名物(?)の「パワハラスタン」


ミミッキュがうざすぎたため、自由枠はTLで流れてきて面白かった永久保証ポリゴンZにしようとしたが、火力が足らずデンジュモクにした。

選出はランドロスデンジュモクギャラドスかテテフバシャグロスの2択
相手にギャラドスがいなければテテフバシャギャラドスも選択肢に入る



ここまでは対戦前に執筆
ここからは対戦後に執筆

こちらランドロスデンジュモクギャラドス
相手はテッカグヤカバルドンウツロイド(カプ・コケコミミッキュギャラドス)

自由枠はゴツメカバルドンらしい(ちなみに半分以上はカバルドンを自由枠にしたらしい)
カバルドンがいるのでバトン軸が出来ないため、仕方なくデンジュモク軸

やどりぎのタネでなんやかんやハメられてデンジュモクを後出ししてループから抜けて
デンジュモクはZは打ちませんでしたが10万でウツロイド倒して。ギャラドスでテッカグヤとカバルドンを1回ずつ怯ませて勝ち

なんでナットレイ入れないんですか?って言われた
めっちゃ炎技仕込んでたらしい。ホノオZギャラドスってなんだよ

---------------------------------------------------------------
次はネメレくん対策で考えたパーティを紹介します
ネメレくんのパートナーはこちら
IMG_0824
パートナーを見た感想は
「下全員サザンドラでボコボコに出来る…よっぽど勝てそう」

私のパーティはこちら
48695e8090349ebda043e34ac77d9ed7

では、採用順に個体紹介をします

2571.バシャーモ@メガ
フレアドライブ はたきおとす バトンタッチ 守る
採用理由:炎+悪でだいたい打点が足りていて、ギャラにはバトンボルト展開をしたいので
膝はガルーラしか打つ相手がおらず、ゴーストタイプに透かされることが予想されたので不採用
意地AS
でぃどのに個体を借りました

642-s2.霊獣ボルトロス@格闘Z
10万V 悪の波動 気合玉 悪巧み
採用理由:電気+悪+格闘の範囲の広さ
控えめHCs

6353.サザンドラ@アクZ
悪の波動 火炎放射 身代わり 羽休め
採用理由:通りがいいので
控えめCS

3764.メタグロス@メガ
アイアンヘッド 地震 雷P バレットパンチ
採用理由:サザンドラと合わせたときの通りがよくサイクルを回しやすいので
陽気AS

5985.ナットレイ@ゴツメ
ジャイロボール パワーウィップ はたきおとす ステルスロック
採用理由:ガルーラやメタグロスを牽制(出す気はあんまりない)
呑気HB

6586.ゲッコウガ@珠
自由枠
悪の波動 けたぐり めざめるパワー電気 影打ち
採用理由:悪格闘電気の範囲が広い+大体の上をとっていてメガスピアーには影打ちをうてる
技の範囲はボルトロスとベースは同じ。
無邪気AS
ポイマに個体を厳選してもらいました

先制技が影打ちなのは
メガスピアーをツーパンできる点
変幻自在後にとんぼ+珠ダメを耐える点
メガメタグロスのバレットパンチを回避しつつ弱点をつける点
エレザードの乾燥肌で回復されない点
などを考慮した

ちなみに自由枠は最初は
初期案では「地震岩石封じ気合玉めざめるパワー電気CSすなのちから(化身)ランドロス@格闘Z
次の案では「10万悪の波動気合玉悪巧みCS(化身)ボルトロス@格闘Z
を考えていたが、影打ち偉いしゲッコウガでよくね?となりました。


選出はゲッコウガサザングロスだと思われる

ここまでは対戦前に執筆
ここからは対戦後に執筆


こちらはゲッコウガボルトバシャ
相手はパルシェンギルガルドメタグロス(ギャラドスエレザードナットレイ)

サザンドラがそんなに刺さっていなかったのでサザングロスではない方で

悪の波動で怯ませて襷パルシェンを無償突破し、ギルガルドを削ってボルトロスでギルガルドを処理してバシャーモでメタグロス倒して勝ち

途中ボルトロスで悪の波動を打つつもりが悪巧みを押してしまうプレミをしたが、諸刃で共倒れだったのでセーフ

悪の波動で怯まなければワンチャン負けていたが絶対に勝てる相手だと思ったので、勝ててホッとしている

---------------------------------------------------------------
最後にダグくん対策で考えたパーティを紹介します
ダグくんのパートナーはこちら
IMG_0823
パートナーを見た感想は
「バクーダってなに!?意味わかんない!!ボルトバシャ通らんし無理!!」

私のパーティはこちら
284ce71bd87448987e821054b807d8b0

では、採用順に個体紹介をします

2571.バシャーモ@残飯
放射 毒々 守る 身代わり
採用理由:殴り勝てない相手が多い(バクーダクレセギャラマンダ)ので誘っておいて毒で処理できたらなーと思いました
臆病Hds
ソルトに個体を厳選してもらいました

1302.ギャラドス@メガ
こおりのキバ 噛み砕く 地震 竜舞
採用理由:とにかく困ったので困ったときのメガギャラドス
キバはマンダ意識
噛み砕くはゴツメギャラドス意識
地震はギルガルドのキンシ意識
陽気AS

4733.マンムー@襷
自由枠
つららばり 氷の礫 地震 ステルスロック
採用理由:刺さっているとみたので。
ダグくんいわく、マンムーをパートナーにしてきたのは2人目らしい
陽気AS

7864.カプ・テテフ@こだわりメガネ
サイコキネシス ムーンフォース シャドーボール 10万V
採用理由:困ったときのバカ火力
ソルトに個体を借りました
控えめCS

3765.メタグロス@オッカ
バレットパンチ 思念の頭突き 雷P 冷凍P
採用理由:消去法で。相手のギャラマンダバシャに強い(バクーダは大地を耐えないのと思念でも低乱数2なので厳しい)
意地HA

642-s6.霊獣ボルトロス@格闘Z
10万V めざ氷 気合玉 悪巧み
採用理由:大半がクレセで止まるので強引に突破できて範囲が悪くないやつ。カビクレセみたいなのが非常に厄介なのでパワーで分からせたかった
控えめHCs


自由枠には刺さっているのでマンムー
ギャラはとりあえず舞っておけば強そう
残りはギャラに薄くならないようにテキトーに選択かな?
正直わからなさすぎたし、理論上のバクーダが強すぎて腹が立った


ここまでは対戦前に執筆
ここからは対戦後に執筆

こちらマンムーギャラメタグロス
相手はバクーダカビゴンウルガモス(バシャーモギルガルドギャラドス)

自由枠は襷ウルガモスらしい
なんやかんやバクーダ倒すも、鈍いカビゴンで詰んで負け

メタグロスじゃなくてボルトロスならZ気合玉を合わせれば全然あったので選出ミスが一番の敗因

テキトーに選択とか言ってたら勝てねえよそりゃ()

---------------------------------------------------------------
結果

みやざきれおくん、ダグくん、が~ねっとが2-1で三すくみ状態
残ポケ数でみやざきれおくん1位、ダグくん2位、が~ねっと3位、ネメレくん4位でした

この大会中優勝者のみやざきれおくんを唯一倒したプレイヤーなので実質2位だったりしたりしなかったり???


ちなみに各パートナーの選択回数と選出回数は
バシャーモ 8-4
ギャラドス 7-5
メタグロス 5-2
ボルトロス 5-2
ナットレイ 5-0
ランドロス 3-2
カプテテフ 3-0
サザンドラ 3-0
ウルガモス 1-1
ゲンガー 1-0

自由枠
ゲッコウガ 3-3
アグノム 1-1
ドヒドイデ 1-1
ポリゴン2 1-1
マンムー 1-1
デンジュモク 1-1



全体を通しての感想

ゲンガーの弱体化を忘れ、〆切直前にテキトーに選んだことで実質9パートナーとなってしまった点は失敗だと感じています
これはゲンガーを選択した他の参加者も同様の意見を持っていたみたいです
ゲンガーは特に対策しなくても殴ってたら勝てるので相手に対策をさせない弱さがありました

ウルガモスは炎枠被りもしてるし殆ど選んでないしパット見正解ではなかったように思えますが、低火力特殊を牽制していたのでそれだけでも十分だったのかなと思います

これはカプ・テテフにも同じことが言えて特殊耐久に努力値を割かせることが見せ合いで出来るのが偉いと思いました

ナットレイも選出誘導枠というか構築誘導枠(とくにみやざきれお君はめっちゃ意識していたらしいので)として優秀でした

ギャラドスは実質パートナーですね。結果残したときも使ってて好きなんですけど、今回でさらに好きになりました

ゲッコウガは自由枠として3回選出しましたが、死角から来ることによる強さであり、逆にパートナーにしなくてよかったのではないかと感じました。刺さるときだけぶっ刺す。その他で出すと火力が足らずに結局役に立たないっていうイメージです。使ってないけどミミッキュも恐らく同様ですね


また、無理だと思った相手(でぃどのとダグくん)はそもそも勝てなかったけど、まあ勝てるかな?っていう相手(運勝ち以外の人たち)には予想通りの展開で勝ってるんでやはりこのルール得意説はありますね
10パに限らず大学の成績とか就活とかでもそうですけど、対策するのめっちゃ得意だなって改めて思いました・。・v


感想戦をしている時に気付いたのですが、みんな対策の仕方が様々で、
きついやつを敢えて誘って不意打ちで倒す人もいれば、
6匹を予想して対策する人もいれば、
どのポケモンが来てもいいようにすることを優先する人もいたり
で個性が出ていましたね
自由枠がある時点で私は相手の6匹を予想することは諦めていました

最後に


こんなに真剣にポケモンをしたのは久しぶりです
非常に楽しかったので、他大学のポケサーも開催をオススメします


身内用の記事ですが最後まで読んでいただきありがとうございました