成人式会場で暴れて式を妨害したとして、長崎県警佐世保署は25日、佐世保市棚方町、鉄工所従業員井上新吾(20)、同市相浦町、溶接工浦優介(20)の両容疑者を威力業務妨害容疑で逮捕した。

 発表によると、2人は10日午後1時40分頃、同市で開かれた市主催の成人式で、朝長則男市長のあいさつの際、壇上に登って奇声を発したり、朝長市長を扇子でたたこうとしたりして進行を妨げた疑い。2人は当時、酒に酔っていた。容疑を認めているという。

 同市は20日、同署に被害届を提出した。同署は、ほかに6人が壇上で暴れたとみて調べている。

 市職員らが制止した後、朝長市長は「社会は厳しいものですよ」などと一喝。ほかの新成人たちから拍手を浴びた。市長は2人の逮捕を受け、「社会のルールを守るのが大事なことだと分かってほしい」と改めてコメントした。

春、駆け足で 国公立大、2次試験の願書受け付け開始(河北新報)
<女性遺体>中国籍受刑者を遺棄容疑で逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
「黒い雨」国指定地域外にも…広島市が聞き取り(読売新聞)
雑記帳 IRISのロケ地・横手のかまくら、ソウルに出現(毎日新聞)
トレーラー、商店に突っ込む…2年前も近くで(読売新聞)