9日午前7時ごろ、東京都足立区鹿浜の環状7号線で、停車中の国際興業の路線バスにクレーン車が追突した。警視庁西新井署と東京消防庁によると、乗客7人が軽傷を負ったという。同署が詳しい原因を調べている。
 同署によると、バスは停留所前で乗客の乗降中だった。追突したクレーン車のアームがバスの窓を突き破ったが、アームに接触した乗客はいないという。 

【関連ニュース】
路線バスと軽トラック衝突=乗客と運転手14人軽傷
幼稚園バスが事故、2人負傷=タクシーに追突
高速バスにトラック追突=乗客ら3人重軽傷

【Web】ポスペがツイッターに対応 「PostPetNow」(産経新聞)
消防法改正で好況 大阪国税局、警報器設置業者を脱税で告発(産経新聞)
徳島の駅の高3刺傷、容疑の56歳男を逮捕 「まったく知らない」と否認(産経新聞)
「借りたカネは返すな!」の著者を再逮捕 法人税でも脱税指南(産経新聞)
<自殺>山形の市議、前日に県警聴取(毎日新聞)