厚生労働省は18日、2010年度に支給する子ども手当の制度概要を都道府県などに示した。小学校卒業までの児童のいる世帯に支給している現行の児童手当の受給者は原則的に申請が免除されるが、その所得制限を超える世帯や中学生などの新たな対象者については、支給窓口となる市区町村に申請する必要がある。新たな対象者は、今年9月末までに申請して認定を受ければ、4月分にさかのぼって受給できる。 

日韓外相会談 日米韓連携強化などで協議(毎日新聞)
政治主導の人事加速、主要官僚の退任相次ぐ(読売新聞)
<東大>60代男性元准教授を停職の懲戒処分 アカハラで(毎日新聞)
【ゆうゆうLife】高年齢雇用継続給付金(産経新聞)
大学入試ミス283件、私大が8割(読売新聞)