北沢俊美防衛相は27日午後、長野市内のホテルで講演し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の新たな移設先について「(同飛行場にある)ヘリコプターを全部引き受けてくれるところはないが、バラバラに移すわけにもいかない。2カ所くらいに配置を換える」と述べ、ヘリ部隊の分散移転を検討していることを明らかにした。北沢氏はこの後、記者団の質問に答え、分散移転先は、沖縄県外だけでなく、県内も含まれることを明言した。 

【関連ニュース】
郵政改革案「世界に笑われる」=自民・大島氏
国外移設へ首相を説得=社民・福島氏
景気「悪い方向」、3年連続トップ=財政、外交にも懸念
普天間、調整難航は確実=岡田外相が28日に訪米
普天間、5月末までに解決=岡田外相

普天間県内案、閣内で阻止 社民・阿部氏、離脱否定(産経新聞)
旭山動物園名誉園長が退任=「野生動物の保護に携わりたい」-北海道(時事通信)
<監禁致死>「止めて」懇願無視 運転の男起訴 名古屋地検(毎日新聞)
子どもの心の診療提供、医療計画に「記述あり」は2割弱(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>「郵政」閣僚懇での協議を指示(毎日新聞)