鳥取県で男性3人が相次いで不審死した事件で、県警は13日、3人と接点があった元スナック従業員の女(36)を窃盗と詐欺などの疑いで、同居の男(46)を窃盗容疑などで再逮捕した。男女の逮捕は5回目。
 3人のうち2人の行方が分からなくなった際の状況について、男は「女に呼ばれて現場に戻るなどした際、『もみ合いになった』などと女から告げられた。2人の姿は見えなくなっていた」と話していることも分かった。男の弁護人が明らかにした。
 県警は今回の事件の捜査終了後、3人のうち昨年10月に鳥取市の川で遺体で見つかった電器店経営円山秀樹さん=当時(57)=に対する殺人容疑で女を立件する方針。
 同弁護人はさらに、男は「自分が殺害に関与したとも、女が殺害に関与したとも言っていない」と話し、一部で報道された不審死への関与を否定していることも明らかにした。 

【関連ニュース】
中国富裕層が主な売却先=香港窃盗団の盗品で地元紙
神戸、大阪で貴金属店襲撃か=強盗容疑で2人逮捕
新型インフルワクチン盗まれる=小児80人分、病院から
パスポート二十数冊盗まれる=ビザ発給業者事務所
初売りの銀座、驚く買い物客ら=3億円窃盗事件で

1年間で100万貯める方法
歯科医募集中!
f2242y8bのブログ
ごみの出し方
たかこのブログ