2018年01月15日

りゅうおうのおしごと!7巻ネタバレ感想戦

20180115
待ちに待った「りゅうおうのおしごと!」7巻を読んだので感想を書きます。
ネタバレ全開ですので未読の方はご注意ください。


あらすじが公開された時から7巻は師匠のお話という事で楽しみにしたいました。3巻の清滝父娘のやりとりがものすごく好きで、絶対泣かされるんだろうな〜と思っていましたが案の定…クライマックス以降は泣きっぱなしでしたw


5巻での竜王防衛戦がシーズン1のクライマックスとも言え、
以降6巻からはシーズン2と個人的に思っていますが、このシーズン2での世界観の広がり、続々と登場する新キャラの活かし方、とてつもないですね!!

今回、6巻で登場した鏡洲さんと創多きゅん。特に創多きゅんてっきり今後のボス格キャラにるのかと思いきやあのメス顔ですよ。竜王ハーレムの一員だったかー。


そして相変わらずギャグとシリアスを交互に持ってくる話運びに今回も心が滅多打ちされます。
何と言っても今回一のネタは「銀子にゃんデンジャラス・ビースト」ですよね!!!!差分まで用意する抜け目なさですよ…!!
あんなにシリアスな師匠の挿絵の次が「銀子にゃん」という落差に頭がどうにかなりそうでした。
「銀子にゃん最高にゃん!!!!!」

しかし最近の八一と姉弟子の爛れた関係は無視できませんね…
これで一線超えてないとかウソでしょ……
ほんとにクズ竜ですね失冠しろ



シリアスでは師匠の一連の行動がまるでテム・レイ(アムロの父)の様だ…と思っていたら本編でもそのままの台詞が出てきていましたね。あの師匠のシーンは読んでいて辛かったです。
師匠のスマホゲー依存について、これ最初から考えてた設定なのでしょうか。だったとしたらもう白鳥先生に完敗ですし後付けでも良く思いついた物だと拍手を贈りたいです。

歩夢キュンとの対決も熱かった。
というか歩夢キュン、「次世代の名人」と呼ばれるくらい強いキャラに育ちましたね。
初登場時はあんなに色物キャラだったのに、名人との対決を経て今回では清滝師匠の前に立ちふさがる若い世代の象徴ですよ。

「あの二人はなんのために戦っているの?」

順位戦の結果はすでに出ているのに、それを知らない両者は文字通り死闘を繰り広げる。
熱いです。ボロ泣きです。


終了後、清滝師匠のもとに駆けつけたメンツが今回の通常版表紙だったんですね。
冬コミで出たアニメ缶バッジの桂香さんの駒が「と金」だったのも7巻ラストのインタビューを読んでわかりました。
本編ラストの清滝父娘の挿絵良いですね。もう涙腺壊れるかと思いました。


7巻感想戦から、次回は山城桜花戦がメインになるのでしょうか。
正直5巻までは名人と八一の対決があるので、物語の終着点が見えていましたが今は物語がどう帰結するのかまったく予想ができません。
予想ができないからこそ次巻のあらすじが発表されればその予想もつかない展開にワクワクし、発売されればネタバレされる前に一気に読みたくなります。

りゅうおうのおしごと!をここまで続けて頂けてありがとうございます。
今回の後書きを読んで、本当にそう思いました。
笑えて泣いて最高に熱い物語を次巻も期待して、7巻感想の締めとしたいと思います。




余談
ドラマCD…あいちゃんと姉弟子の八一クイズ対決最高でしたww
しかも八一の愛読書はT◯LOVEる…w
今もこっそり読んでる…竜王もやっぱり男の子だな!!!


りゅうおうのおしごと! 7 (GA文庫)
白鳥 士郎
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 16

りゅうおうのおしごと! 7 ドラマCD付き限定特装版 (GA文庫)
白鳥 士郎
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 87


コメント(0)|
雑記 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
c

その時々にハマッている物を
ネタ絵にしています。

メール
pixivはコチラ PiXAはコチラ tinamiはコチラ mixiはコチラ Twitterはコチラ
4コマ描かせていただきました
マジキュー4コマ まおゆう魔王勇者(2) (マジキューコミックス)

イラスト描かせていただきました
超解読 まどかマギカ (三才ムック vol.421)

書店委託中
ぺ4コマつめあわせ

4コマ戦車道

戦車道のススメ

ガールズ・トレイン

とよさと春の純まつり

帰省前、うちあげの後

まどどど





お気に入り
げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)
げんしけん
二代目の参

げんしけん 二代目の弐(11) (アフタヌーンKC)
げんしけん
二代目の弐

げんしけん 二代目の壱(10) (アフタヌーンKC)
げんしけん
二代目の壱


けいおん!  college (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! college

けいおん! (4) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (4)

けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (3)

けいおん! (2) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (2)

けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)
けいおん! (1)


とある飛空士への追憶 (ガガガ文庫 い)
とある飛空士への追憶


ディーふらぐ! 5 (MFコミックス アライブシリーズ)
ディーふらぐ! 5

ディーふらぐ!4 (MFコミックス アライブシリーズ)
ディーふらぐ!4

ディーふらぐ!3 (MFコミックス アライブシリーズ)
ディーふらぐ!3

ディーふらぐ!2 (MFコミックス アライブシリーズ)
ディーふらぐ! 2

ディーふらぐ!1 (MFコミックス アライブシリーズ)
ディーふらぐ! 1


ゆゆ式 (4) (まんがタイムKRコミックス)
ゆゆ式 (4)

ゆゆ式 (3) (まんがタイムKRコミックス)
ゆゆ式 (3)

ゆゆ式 (2) (まんがタイムKRコミックス)
ゆゆ式 (2)

ゆゆ式 (1) (まんがタイムKRコミックス)
ゆゆ式 (1)


Aチャンネル (3) (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル (3)

Aチャンネル (2) (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル (2)

Aチャンネル (1) (まんがタイムKRコミックス)
Aチャンネル (1)


Archives
コメント
参加しています
同盟&サーチ&解析