2016年10月20日

二度目の「のらん」。


TEAM54プロデュースvol.9【のらん】、
終演いたしました。

ご来場くださいました皆々様、
本当にありがとうございました。

全日程前売り完売という状況でございまして、ご来場いただけなかった皆様、申し訳ありませんでした。

ぜひ「再々演してほしい!」という意見をTEAM54さん宛てに送っていただけると嬉しいです。
それが叶えられた折には、また出られるよう頑張りますね。




当たり前ですが、二年前、初演の「のらん」と今回では、特に大きく変わった事がいくつかありまして、、

まずは出演者が10人増えて、40人芝居になった事。
一口に増えると言っても、30人でも大人数でしたので、40人はもうなんと言いますか・・・大人数でした。

満員電車に乗った時、「のらんっぽいなぁ」と思ってました。
出演者が密集するシーンでは、JOJO立ちの様相で臨みましたねぇ。


大塩先生が替わった事も凄い変化の一つです。主役が替わったのですから。

まったく違うタイプの、二人の大塩先生に御仕えできて、おもしろかったです。



あとは、あの座組みの「若い世代」への印象が、二年前と今回とでは随分違って感じられました。
自分が歳を取ったというのもあるかも知れませんが、所詮はおっさんの二年です。
でも、「若者組」の二年の違いというのは、確実に大きなものだったと思います。

二年前の若者の方が、今年の若者よりも大人だったんだなぁと。





なんだか最近、芝居を語る事にモチュベーションを感じなくなってきたと思います。
芝居を創る事は相変わらず好きです。

だから、あんまり芝居の話しをしなくてごめんなさい。

これからも、
よかったら芝居を観てください。

みなさんがいるから、
我々が居られるんです。




2016年10月16日

「のらん」前売完売回のキャンセル待ち御予約について。

TEAM54プロデュース vol.9【のらん】公演の前売御予約完売回につきまして、
「キャンセル待ち御予約受付け」を承らせていただきたいと思います。

現在(10/3時点)、

【10/13(木)・19時の回】
【10/14(金)・19時の回】
【10/15(土)・13時の回】
【10/15(土)・18時の回】
【10/16(日)・14時の回】

がそれぞれ前売御予約売り止めとなっております。

このいずれかの公演のご観劇を御希望のお客様は、コメントにて、キャンセル待ち御希望の旨をお知らせくださいまし。

キャンセルが出た際に、チケット(前売料金)の確保とご連絡をさせていただきます。

加えて、公演についての質問などもコメントでお寄せくださいまし。

TEAM54プロデュース【のらん】、どうぞよろしくお願い申し上げます!



【出演】TEAM54プロデュース「のらん」【固定記事】

2014年に上演された
"男だらけの三十人芝居"が
二年の時を経て・・・
"男だらけの四十人芝居"になって
帰ってきた!!


TEAM54プロデュース Vol.9
「のらん」

脚本:オカモト國ヒコ 演出:川浪ナミヲ

出演:内場勝則 前田耕陽 副島新五

一谷伸 うえだひろし(リリパットアーミー) 加納明 桐山篤 國藤剛志(projectcompany美生)近藤ヒデシ(COMPLETE爆弾) 沢竜 炭谷征之 高関優(吉本新喜劇) 田中覚(チーム☆レトリバーズ)土性正照(劇団赤鬼) 長橋遼也(リリパットアーミー) 泥谷将(Micro To Macro) ヒロト(吉本新喜劇) 森崎正弘(MousePiece-ree) 吉岡みきお
*五十音順

岩永海星 太田皆人 小中友則 小谷地希 佐々木潤一 佐々木徹 皺大地 谷口輝 谷崎大暉 寺中空良 永田裕哉 肥田日向 平岡稔康 前田将大 前原一友 松下大 松谷圭悟 丸山雄大 宮川隼人 守山龍之介 吉田卓己
*五十音順


会場:ABCホール
大阪市福島区福島1-1-30 Tel. 06-6451-6573
http://www.asahi.co.jp/abchall/map/


公演スケジュール
10月13日(木)19:00
10月14日(金)19:00
10月15日(土)13:00
10月15日(土)18:00
10月16日(日)14:00
※受付開始は開場30分前/開場は開演30分前


チケット
全席指定席 前売 4,000円/当日 4,500円
発売日 2016年7月30日 ※未就学児童入場不可

高校生以下 前売3,500円(当日券\500UP)
※全公演の小中高生券、学生割引は当日学生証確認あり。


カルテットOnline
(近藤ヒデシ 取り扱い予約フォーム)
https://www.quartet-online.net/ticket/noran2016?m=

*カルテットOnlineでは事前精算、当日精算のご予約が可能です。お座席は事前精算のご入金順に前方より配席させていただきます。お座席の指定はできませんので予めご了承ください。



企画製作/TEAM54株式会社 エクゼクティブプロデューサー/前田耕陽 プロデューサー/soezimax 梅澤正人 音楽/瀧口系太 松脇広勝 舞台監督/伊達真悟 照明/西村洋輝 音響プラン/須川忠俊(ALTERNAIT) 振付/斉藤千秋 舞台装置/伊串工務店 制作/しまおともこ 制作協力/株式会社アーク 猪瀬典子(Quantum Leap*)
協力/(株)カートプロモーション (株)エフエンタープライズ 劇団赤鬼 劇団鉛乃文檎 漆原未代 エーチーム・アカデミー エーライツ 玉造小劇店 Z system イズム Dプロモーション(株)よしもとクリエイティブ・エージェンシー


−−−−−−−−−−−−−−−−−−


その他詳細やご質問等ございましたらば、
コメントにてお声掛けください。
お気軽に!



秋の夜長に・・・

暑苦しくて熱苦しくて愛くるしい、

【歴史スペクタクル会話劇】を

どうぞご堪能くださいましぃ!!




2016年06月23日

ながら、ダメ。


お久し振りです。僕ちゃんです。
またも長らくのブログ放置でしたね。これからは、もっと頻繁に更新していきたいと思っています。そう、人一倍思っています。


以前、新しい眼鏡を買った事を記しましたが、その眼鏡が、新しくなりました。


その日は眼鏡をかけ自転車で出掛け、人と会い楽しい時間を過ごし、そして帰り道にモスバーガーに寄って、モスのバーガーを持ち帰りし、食べながら帰りました。

スマホを操作しながら自転車を駆るのは、かねてよりやめた方がいいと思っていました。危ないですもん。


その眼鏡は、ヘシ折れました。
片手でスパイシーモスチーズバーガーという、牛丼の並盛りよりも高い高級ハンバーガーを食べながら自転車を駆り、車道から歩道に乗り上がる少しの段差でバランスを崩し、高級ハンバーガーを投げ出せば受け身もとれたんでしょうが、ちょうど大きめの一口をかじったタイミングにつき、倒れゆく一瞬で高級なバーガーの残りを守ろうと、顔で受け身をとりました。
顔が着地の始めでした。
眼鏡、ヘシ折れました。
地面に転がるヘシ折れた眼鏡を見ながら、正座でスパイシーモスチーズバーガーの続きを食べました。

ヘシ折れた眼鏡の写メを撮り、その日はそうとう低い視力のまま何とか家に帰りつき、翌日、その眼鏡を買った店にヘシ折れた眼鏡を持って行きましたが、残念ながら復元はできないとの事で、まったく同じ眼鏡を買いました。ヘシ折れた眼鏡とまったく同じ、ヘシ折れてない眼鏡を買いました。前々回の記事で書いたように、まだ長く使っていなかったので悔しさもひとしおです。

皆さんも、
ながら高級バーガーはやめましょう。



2016年04月30日

一種食い。


食べ物には、どちらかというと、少々は、いや人並みには、こだわりがある方で。
何かをしながら食べるのができない。というか、「ながら食い」をすると、料理の味がわからなくなるタイプでして。
かつてサンドウィッチ伯爵(男爵?公爵?侯爵?)がカードゲームをしながら食べられるようにとサンドウィッチを考えたそうで。
サンドウィッチ大好きです。個人的に発音する時はサンド「イッチ」ですが、そんなサンドウィッチが大好きです。
でも大好きなサンドウィッチを、カードゲームをしながらだと、ちゃんと味わえない自信があります。

加えて、気に入った料理はずっと食べていたい方で。何食も同じ料理が続いても平気です。むしろその時の自分の流行りの料理を毎回食べられるのは嬉しいです。
最近はまたちょくちょく自炊するようになっていて、同じ品目の食事をとりますが、その都度作る手間を考えて、一応保険としてもう一料理のパターンを用意します。調理時のモチュベーションに応じてどちらかのルーティンで食べます。

テレビを観ながら食べると味と向き合えなくなるので、テレビの方を「ながら観」してやります。食事優先です。
ただ、大好きな大食い系の番組の時は、しっかり観ながらしっかり食べます。
大食い選手の一人になってテレビと一緒に食べ始めて、で、すぐお腹一杯になります。
あの人たちスゲェなぁ。



2016年03月03日

メガネマン。



えー、まずは新年のごあいさつを。

皆様、明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!


そうですね。
このブログ、ほったらかされてましたね。
かわいそうですね。

ほったらかすって言葉、カタカナにすると、ロープレに出てくる間抜けな従者のようですね。

【ホッタラカスは、身を守っている】



眼鏡を作りました。
ちゃんと、度数を測り直しました。
これまでのおよそ10年間、低価格帯のお手軽眼鏡をかけて、ボロボロになったら新たなお手軽眼鏡に掛け替える、というように過ごしてきました。
いつも、すぐに新たな眼鏡を引き取りたいので、ボロボロになった眼鏡と同じ度数で作ってもらってました。

が、このほど、いつもの低価格帯の眼鏡が入荷されていないという事で、腹をくくって良い眼鏡にしました。
良い眼鏡といっても、レンズ込みで12000円(税込)です。眼鏡にこだわりのある方なら、リーズナブル過ぎて不安になる事でしょう。

そうして、俺にとっての高級メガネには、きちんと度数を測り直したレンズを入れてもらいました。
視力でいうところの、およろ0.4ぐらい強くしてもらいました。これで、だいたい視力1.0の人と同じくらい視えるようになったのです。
これまで、眼鏡を掛けた俺の視力は、0.6ぐらいだったのです。それで世の中を渡り歩いていたのですね。

新しい眼鏡にしてからは、望遠鏡のようにしっかり視えます。良い気分です。


次は、コンタクトの度数を測り直そうと思います。



2015年09月13日

【来場御礼!】ツキシカナイ【満月動物園!】


無事に終演いたしました。

ご来場くださいました皆々様、

心より御礼申し上げます!

本当に、ありがとうございました!!




−−−−−−−−−−−−−−−−−−


男は天涯孤独の身の上で育ったが、
寂しくはない。

生まれた時から
死神が取り憑いているから。

って言うかむしろ、うるさい。
なんでおるん?

「お前はいつか死ぬ」
そりゃそうやけど。

「死なない人間はいない」
それもそうやけど。

生まれた時から死神に取り憑かれてるんなんか、どうも僕だけみたいやし、
行い良くしろって、あれこれうるさいし。

それも、生まれてからずっとって。
最近気がついたわ、そんなん僕だけや!


一人ってあこがれるわぁ。

僕が一人やったときって、いつなんやろ?



−−−−−−−−−−−−−−−−−−ー


満月動物園が送る、
珠玉の【死神シリーズ】観覧車編!

2年半の時を経て、近藤ヒデシ、
満を持しての"主役"再来です!!


−−−−−−−−−−−−−−−−−ーー


満月動物園 第弐拾五夜
『ツキシカナイ』
演出・脚本 戒田竜治



【出演】

河上由佳
西原希蓉美
諏訪いつみ

近藤ヒデシ

一瀬尚代(baghdad cafe')
美香本響
古田里美
丹下真寿美

むんむ★ / 原 典子☆
※ダブルキャスト



【会場】
シアトリカル應典院 本堂ホール
http://www.fmz1999.com/25th/theatre.html

大阪市天王寺区下寺町1-1-27
TEL.06-6771-7641



【日程】
2015年
9月11日(金) 19:30★
9月12日(土) 15:00☆ 19:00★
9月13日(日) 11:00☆ 15:00★


【料金】
一般前売 2,800円 / 一般当日 3,000円
はじめて割(特別ペアチケット) 4,000円
学生3人割 3,000円



【チケット予約】

http://ticket.corich.jp/apply/66427/108/



【自由席】
★開場1時間前より受付を開始し、自由席の入場整理券を配布いたします。ご入場の際は整理券番号順となります。
★開場は開演の30分前とさせていただきます。

【ブロック指定席(Aエリア・Bエリア)】
★見えやすいお席をブロック指定席としてご予約いただけます。お席はAエリア10席・Bエリア16席で、先着順に割り振りさせていただきます。
★開演の10分前にはブロック指定席の指定を解除させていただきますので、それまでの受付をお願いいたします。
★ブロック指定席はWEB予約のみの受付となります。
★Aエリア…迫力ある最前列から2列、舞台中央付近のベンチシート席。
★Bエリア…ゆったりご覧いただける、客席中ほどの背もたれのある椅子席。

【はじめて割】
満月動物園を初めてご覧になる方のための特別ペアチケットです。どちらかおひとり、あるいはお二人ともが満月動物園を初めてご覧になる場合、お二人様4,000円(おひとり様あたり2,000円)でご覧いただけます。特に証明等はいただきませんが、ご予約時に過去のご来場簿と照会させていただきます。
★9/11のステージは、はじめて割対象外となります。

【学生3人割】
9/12 19:00・9/13 15:00のステージが対象の、学生のための特別チケットです。学生3人でご予約いただいた場合、3人で3,000円になります。
各回10組30名様限定となります。当日窓口に身分証をお持ちください。
★割引は併用できません。また、どちらも日にちをまたいでのご利用はできません。ご一緒にご来場ください。また割引はWEB予約のみの受付になります。



−−−−−−−−−−−−−−−ーーーー


ストーリーやキャストの詳細などは、
コチラ↓をご覧くださいまし(劇団HP)

http://www.fmz1999.com/25th/cast.html

http://www.fmz1999.com/25th/index.html#introduction




皆々様のご来場、
心よりお待ち申し上げます!!




2015年03月19日

久し振りの立腹。


最寄りの地下鉄から地上に出て、最寄りのローソンへ。
たまたま客は俺だけで、店員は二人。

コンビニの業務の細かいことは知らないが、ちょうど買いたいと思っている惣菜やジャンクフードコーナー(ハンバーガーとか)の前に、出荷したての青いボックスの山。

隙間をぬって棚を見ようと思ったが、すかさず二人の店員がその隙間に入り、青い出荷したてボックスから商品を取り出し、棚に並べたり、商品を見たり、を、ゆったりとおこなっている。
そのゆったりした作業がひと段落すれば、今度は俺がさっさと商品を選ぼうと、少しさがってその棚の様子を見ていた。
別に急いでいない。
ずっとその作業を見ていてもいいほど退屈もしていない。

ほどなくして、二人の店員の内の一人が、青い出荷したてボックスから取りあげた数点の品物を持って、こちらをみた。
そのゆったり作業を待っていた俺の背中の方には、パンの棚。

その店員、ため息ついて、
「…ちょっとすいません…」って、俺をどかして、俺がしょうがなく待機してた後ろの棚にパンを置きだした。

まあいいっす。
これでジャンク棚がやっとあいた。
目当てのハンバーガーとか選べる。

数秒後、パン棚にパンを数個置いたその店員が、またジャンク棚に戻りたそうにしている。っていうか、「どけよ」な感じでこっちを見ている。

お待ちなさい。
このジャンク棚の商品を数点選んだら、こっちだってさっさと家に帰れるのだから。


「…ちょっとすいません…」
また言いやがったその店員。
作業の邪魔しないでくださいよ。な感じでしたねー。

ちゃちゃっとジャンク選んで、その棚を、ローソンの店員に返してあげて、レジに行った。
金髪をほったらかして変な色になったロン毛の姉ちゃんにレジをしてもらって、会計を済ませた。

久々に味わった嫌な気分を持ち帰るのは嫌なので、帰り際にローソンの社員であろう「ちょっとすいません」にいちゃんに、
「ちょっとすいませんは、こちらの台詞でしたよ?」と言ったら、「はぁっ?!」と言われた。

その場で、動けなくなるほどボコボコにしてやろうと思うのと同時に、きょうび、土下座させたら障害罪に問われるというのも即座に思い出し、そのローソンから出た。

外の空気を吸おうと吸うまいと、抜群に嫌な気分は晴れること無く、なんとなく、灰皿の前で煙草を吸った。

そしたら、おしゃれな自転車に乗ったお兄さんがそのローソンに乗り付け、入り口の自動ドアの前に、自分以外には確実に邪魔な位置に自転車をとめて、店内に入っていった。
つまり、自分だけにとっては最高の、王様気分のポジションであり、かつ、自分以外の利用者には邪魔過ぎる位置におしゃれな自転車をとめなさすった。


煙草を吸い終え、で、さらに嫌な気分になって、その自転車をかかえ上げ、邪魔にならない位置に投げ捨…移動させ、そして家に帰ってきた。


この「嫌な出来事」・・・、
当事者の誰も、得してないうえに、嫌な思いをしている事だろう・・・。


なんだこのクソみたいなできごとわ。。

俺が王様なら「俺は正しい!お前らは間違ってる!」と訴える!・・・でも、俺は王様ではないので、ただこんな状況に居ただけに過ぎないのだが、、

まぁ、みんな平等に嫌な思いしたよね?
誰とももう会いたくないけど、
同じ思いを体験したよね?



じゃあ、
三者一両損ってこと


になるかぁーーーくそがぁーー!!!
うおぉぉぉーーー!!!
ずうっと忘れないタイプだぞ俺はぁーーーー!!!!

今日のこの嫌な出来事、忘れない!!
三つ巴の悪循環、忘れないィィ!!!!!

2015年03月06日

劇団員。


ずっとEXILEさんの記事から更新していなかったのは、ブログ不精の賜物であり、決して昨年の夢現にハマっているわけではないのです。
嗚呼、EXILE TRIBE ドームツアー楽しかったなぁ・・・。


みなさまお久し振りです。
COMPLETE爆弾の主宰・近藤ヒデシです。

このたび、
COMPLETE爆弾旗揚げより15年が経ち、
なんと、劇団員を迎え入れました!
二人劇団となりました!!

詳細などは追ってお知らせさせていただきたいと思っております。
取り急ぎ、15年目の大きな変化のお知らせでございました!

これからも、「本公演打たない割に、意外に無くなってない劇団」COMPLETE爆弾を、どうぞよろしくお願いいたします。

2015年01月04日

平成も27年目。


毎年大晦日と元日は更新してきたこのブログ。今年はそのどちらもせずで・・・
なんかすいやせん。
おかげさまで昨年の下半期は忙しくさせていただきまして、ついに大晦日のその日、急性胃腸炎に見舞われましてね。原因は明白で、馬鹿のように食い、馬鹿のように飲んでいたからでありやす。忙しいせいではありやせん。やせん・・・。

さて、昨年末、情報解禁のお許しが出たのでその瞬間にツイッターで呟いたりしたのですが、ブログでも改めて、嬉しがってご報告させていただきます。

昨年の9月から、EXILE TRIBEのドームツアーに、ワンコーナーの進行MCとして参加させていただいておりました!
・・・おりました!!!
ひょんなことから、というと失礼な表現になるかも知れませんが、しかしながら、私自身もましてや我が事務所も、EXILEさんとは何の関わりもありませんでした。
プロモーターさんに紹介していただき、結果的にツアーをご一緒させてもらうという奇跡のような運びとなりました。
自慢です。現実味がないのは俺も思っています。だから夢現のまま、自慢を発表しています。
しかしながら、それでなくてもお仕事をちょうだいできるのはありがたいこの世界。一時なんか、うちの事務所の先輩方全員いなくなれば、俺にももっと仕事がもらえるかも知れないのに、、とは思った事があったりなかったりあったりでした。
だからもちろんすべてのお仕事に感謝しています。全部逐一お知らせさせてほしいぐらいです。言っちゃいけない案件とかもあって、そのへんの折り合いが難しくてそうもいきませんが、全部嬉しいんです。

そうして新しい年にまた臨めるこの現状にワクワク、うきうきしつつ、行きつづけようと思います。

皆々様、本年もどうぞよろしく
お願い申し上げます!!



Recent Comments
Recent TrackBacks