March 18, 2009

もうすぐ

こちらの旧ブログを利用して、
あることをしようと思ってます。
お楽しみに、と書ければよいのですが、
気が変わる可能性も、かなりありそうです・・・。

こちらで更新再開する際には、こちらで、お知らせします。
February 17, 2007

こちらに移転しました

引越し先は

Daily かちょうふうげつ(FC2)です。
どうぞ引越し先のFC2ブログへお越しください。


メインサイト「かちょうふうげつ」でおくつろぎください。

メインサイト へ

October 22, 2006

引っ越します

下地島の飛行場

いつも見てくださり、ありがとうございます。

今週中にHP版「かちょうふうげつ」を公開しようとしていたのですが、違うブラウザ(Firefox)で出来たものを見てみると、見事にレイアウトが崩れていました。ちょっとカルチャーショック。

知ってしまったついでに、恐る恐るこのブログをFirefoxで見てみると、許されないブログ!そもそもトップ画像(砂地に落ちた花の写真でした)もブログタイトルも見えません。私はIEで見ています。
それでもこのようなところに「Firefox」な方々が毎日来てくださり、すごくうれしくなりました。他のブラウザーはどうなのでしょう・・・恐ろしくてもう考える気もしませんが、ありがとうございます!
きっと各種ブラウザーでこのブログを見たら、私が叫びそうなことになっている気がします・・・。
それでこれではいかんと、使っているテンプレートが古くなっていたことはわかっていたので、即刻最近のブログデザインを変えようと、一時間ぐらいあれこれいじってみたのですが・・・



引っ越すことにしました。



引越し先も決めました。
これから始めるところなので、ある程度できたら、URL等をここでお知らせします。
引っ越しても年内ぐらいは、このブログを残しておくつもり。

一週間以内に新しい環境でブログが始められたら、と思っていますが、無理かなぁ・・・。
忙しいのになんで、こんなことを始めたのか・・・、思い立ったら、即実行の自分にあきれます。引越し先でもこれまで通り見ていただけたら嬉しいです、よろしくお願いします。

写真は最近ぽいですが、実は宮古島の近くの下地島の飛行場で。だから7月はじめに撮りました。このブログでの最後の写真です。
あの南の島にも秋は来たのでしょうか?今頃だったら、写真を撮るのがラクだろうなぁ。真夏は暑くて暑くて、しんどい。

    • 0 Comment |

コスモス

コスモス

コスモスに強さをみる私は、よく見るようなほんわりした写真は撮れそうにありません。コスモスはメキシコ生まれ。おそらく肥沃なところ、湿ったところより、その逆の土地が好きなんだろうと思います。あの柔らかくて細い葉は、乾燥した風や強い日差しに耐えうるためのように思います。葉の形状にも理由があるのです。わかると面白いですよ。
今年は雨風が多かったので、川原のコスモスは他の雑草に負けたようでした。でも強いから、地面に倒れてもちゃんと花を咲かせています。

    • 0 Comment |
October 20, 2006

忘れてはいないのです

更新を忘れたわけではないのですが、今日は休みっ!にしようと思ったのはジジツです。今日、私が何をしているかというと、夏の宮古島の写真をまとめています。もうだいぶ前から着手しているのですが、なんせ約9000枚からのセレクトでしたので、なかなか進みません。その前は花の写真、これは「四季」がかかわってくるので、一年分からのセレクト。膨大な量の写真をモニターでチェックすることは、長い時間はできないかつ気が遠くなるので、途中でやめようと何度も思います。



何段階もふるいにかけた後は、紙の作業に変えます。小さい写真をプリンターで印刷して、上の写真のように机に並べます。最初に作るものは、「ベストオブ宮古島」みたいな、きれいだけれども、悪く言うと観光写真集。写真の見方は本当に人さまざまで、単にきれいな写真が見たい、写真ずばりそのものじゃなくて「雰囲気」だとか「場所」あるいは使ったレンズや技術からだけ評価する人、芸術的価値を見る・・・などなど。宮古島の写真は9000枚から100枚ぐらいまで絞ったので、いくつの視点からまとめようと思います。それにしても海ばっかり、飽きずに毎日撮ったものです、青ばっかりでしょう?暑くて何も考えてないような写真ばかりですが、身体で覚えようと思ったことは、暑くても忘れようもない。写真の水平がまずくて使いたくても使えないというのが、ほとんどないのは、まったく嬉しい。水平はレタッチしても直せるのですが、写真のサイズが変わるし、無理に直したものはなんか怪しい・・・。私がレタッチをするのは、使っているカメラはダイナミックレンジが狭いのでシャドーを起こす必要がある時ぐらいですが、完全に黒くつぶれたものは、起こせません。だから後で直せると言っても、水平も露出も、最初から意図に適したようにするのがよく・・・、言いたいことは、癖も欠点もわかってくると新しいカメラが欲しくなるということ・・・。

    • 0 Comment |
October 19, 2006

すすき花火

すすき
    • 0 Comment |
October 18, 2006

親子

親子

ネコ親子をカメラに収めるのは難しいです。母親はとても警戒していました。右端中下の枝の隙間から、するどい目が見えます。

続きを読む

    • 0 Comment |
October 17, 2006

ひなたぼっこ

    • 2 Comment |
October 16, 2006

りんご

りんご

りんごはいかがですか?

続きを読む

    • 0 Comment |
October 15, 2006

山の人森の人

秋明菊

秋明菊のぽってりとした白い花びらが好きなので、憧れの植物。自分で育てたこともあり、ぽつぽつとなら咲くのですが、どっさりとはなかなか難しいのです。
数年前まで毎月せっせと買い愛読書となっていた「趣味の園芸」に、咲かないのは「秋明菊の花は湿気が好きだから」となっていました。

それがどうしてなのか、山に行ったらわかりました、この花は山あるいは森の人。山や森のしっとりした空気や変わりやすい天気(ちょくちょく雨が降る、霧が出るなど)が好きなようです。日光へ行った時、あちこちで咲き乱れている姿を見かけました。同じように背の高くなるコスモスより、株も花もしっかりしていて、この輝くような白が、ぱっと目をひきつけます。

    • 0 Comment |