今日の一枚 しばたのブログ

作家・柴田よしきのブログです。春から秋は蝶の話題が中心です。

とりあえず、山のゼフィルス メスアカミドリシジミ

180617メスアカ01


 とりあえずシリーズばかりですみません(^^;;;;

 6月17日、毎年通っている山梨県の林道にて。
 この画像はメスアカミドリシジミ、8時半頃に下草に降りてました。メスアカはテリ張りや卍の時間が割合に遅めで、この林道では10時頃スタートする感じなんですが、早朝は下に降りているのかしら。

 メスアカ自体は少なくて、この1頭の方には、お昼頃にテリ張りしているのを1頭見ただけです。
 アイノミドリシジミはたくさん出てました。
 画像整理したら、アイノのテリ張りの様子はご報告できると思います。

 ちょっと翅が傷んでますが、それでもクリソゼフィルスの金緑色は見事ですね。

とりあえずアサマシジミ

180608アサマシジミ01


 とりあえずシリーズでーす。

 アサマシジミ、6月8日山梨県で。
 この日は早朝から林道でゼフィルス狙いでした。アイノミドリシジミのテリ張りと卍を観察出来たんですが、高いところでしか開いてくれなくてあまりいい写真は撮れず。合流したNさんと、アサマシジミのポイント巡りでもしてみましょうか、ということで、午後からはアサマシジミのポイントを数箇所まわりました。

 すべてのポイントで、ナンテンハギに終齢幼虫の食痕が確認出来たんですが、実際に遭遇出来たのは最後に行ったポイントだけ。それも二頭しか見かけませんでした。ちょっと翅が欠けてる〜

 ここはヒメシジミとの混生地で、とても美しいヒメシジミも撮れました。
 また詳細は後日。

 アサマシジミ、とても好きな蝶なので、これからしばらくはアサマシジミ探しかな。

 
Archives
Categories
Twitter はこちらへ
プロ野球のシーズン中は、Twitterではヤクルトスワローズ中心になりますが、小説や蝶の話題も歓迎。
  • ライブドアブログ